« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月24日 (金)

どういうご関係で

今日はちはちゃんがお休みで、昼間に一人で家にいると、

自動車学校の営業の人がMYUの勧誘に来たそうな。
少子化や最近の子たちの車離れの影響もあるんだろうし、
合宿して免許をとったりするのも人気みたいだから、
近年の自動車学校の経営もなかなか大変なんだろうな。
インターホン越しに男の人が
「今度高校を卒業されるMYUさんか、そのお母様はご在宅ですか?」
ちはちゃんは、
「今、母も妹もいません」
と言おうとして、つい口から出たのが
「今、母も娘もいません」
・・・・・
明らかにインターホンの向こうの相手がうろたえていたそうな。
「こいつは一体何者やねん?って思っただろうな~coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

悲しい出来事

            

   。。。。。 (ノ_-。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

ランキング結果

ブログとかSNSには、把握しきれないくらいのさまざまな機能があるけど、

面倒くさがり屋の自分はただただ放置するだけである。
SNSのいわゆる「あしあと」なんかも、気にならないので全く見ることもない。
ブログの詳しいアクセス解析とかもわかるんだけど、めったに見ない。
自分にとって、そんなこた~どうでもいいのだ。
⇒⇒(意見には個人差があります)⇒⇒⇒
私は基本的に、ブログ書く事自体が自分で楽しくて書いているだけなので、
たくさんの人が読んでくれようが誰も読んでなかろうが
そういうことを気にすることそのものを忘れている。
たまに思いがけない人がコメントくださったりすると
「あ、全世界に発信されていたんだったcoldsweats01」と思い出す。
カウンター機能もついていて、表にも出せるんだけど、
それを世間に公開したところできっと自分では見ないし、
書いてる本人が把握してないのに他の人が見てるってのもどうよ、と思うので
最初からそういうめんどくさいのはつけないことにした。
キリ番とかの楽しみみたいなのはないけど、
キリ番もいつの間にかスルーしてしまうタイプだし、ま、いいか、とcoldsweats01

さて、そんなざっくりザクザクタイプの私だけど(自爆)、
たぶん他の人はめったに見ないと思う自分だけの密かな楽しみがある。
それはブログの右列の下の方にひっそりとある「検索フレーズランキング」。
定期的にここを読んでくださっている人というのは、
たぶんお気に入り登録とか、SNSの更新から来てくださるんだと思うけど、
全く私のことを知らずに偶然のめぐり合わせで読んでくださる人たち。
どういうことを検索してこんな最果てのブログまでたどり着いてくれたのか、
そして一体ここはあなたの求めていた場所だったのか、
そういうことを考えるのはワクワク楽しいものだ。
検索フレーズに並ぶ言葉は、
大抵「なかさな」だったり「ねこ曜日」だったりするんだけど、
しばしば、え?こんな言葉で引っかかったんだ!?なんて事件がある。
特にそれは、しばらくブログを更新していない時におこる。
さて、ここ一週間ほど、ゆっくりパソコンに向かえなかった結果。
今朝の検索フレーズランキングは
① はらちゃん ドラマ 名作
② 盛り塩に屋敷蜘蛛が巣を作った
なんか、めっちゃうれしいわ~(*^m^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライブのお知らせ~♪

一週間があっという間です。
おたおたしている間に、もう来週になってしまいましたが・・・(;^_^A
10月26日(日)13:00~風の家ホール(2階)にて
磐田フォークソング愛好会さん主催の
第22回フォークソングライブ・イン・磐田に出演させていただきます。

    フォークソングライブinいわた

「魅惑の女性ボーカリスト競演」のタイトルのライブ、
昨年は自分に疑惑を感じつつ(?)ひとりで出演させていただきましたがcoldsweats01
今年はAOIさんにご一緒していただきます。
一週間もあっという間だけど、一年もほんと早いですね~。。
時間が経つのが年々早くなるような気がします。
時間泥棒に乗っ取られないよう、一日一日を大切に過ごしたいです。
ご都合よろしければ、ぜひ♪
午後のひとときをご一緒しましょう (´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

グループの一員

娘たちと3人でLINEのグループをつくっている。

お互いにそれぞれの行動や状況がわかると、
帰宅時間を合わせられたりして便利だ。
晩ごはんどうしようかなとか、お迎えどうしようかなとか。
猫たちの最新情報もすぐに共有できる。

たとえば昨日は、テスト前の次女が塾にいて、
「今から○○分の電車で帰るので迎えお願いします」とメールが来ると
すぐに長女から「私も同じ電車乗ってるよ~train」と書き込みがあった。
これでお迎えが一度で済むというgood

駅前に停めた車の中で待っていると、電車が到着し、
静かだった駅の階段から、どやどやとたくさんの人たちが下りてきた。
しばらくすると、タイツにハイヒールのほっそい足、ワンピース、ショートコート、
ちょっと季節を先取りした格好で髪をくるんとさせたちはちゃんが
ふわふわっと現れた。
その後ろから追いかけるように、
ハイソックスにローファー、赤いリボンの制服姿のMYUが現われ、
「おねえちゃん」とか声をかけたらしく、姉が振り向いて笑う。
妹もにこにこと笑う。
ふたりで並んで、何をしゃべっているのか、
楽しそうな様子で言葉を交わしながら車に近づいてくる。
「ただいま~happy01
「お待たせ~happy01
「お腹すいた~happy01happy01

・・・なんか、ちょっと泣きそうになった。
私って幸せだな~と思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

Let's speak KANSAI language.

浜名湖フォークジャンボリーの時、出演者の方とお話していると

「前から言おうと思っていたんですが。
 実は、なかさなさんにお願いしたいことがあって。」と言われた。
「お願い?何でしょう、私に出来ることですか?」
「はい、出来ます♪
 あの~、僕と関西弁でしゃべってくれませんか?」
・・・そらまた、なんちゅ~お願いや∑(=゚ω゚=;)
関西出身者が関西以外の土地に住んだ場合、
2つのタイプに分かれるように思う。
周囲の環境ものともせず堂々と我が道を貫き、ばりばりの関西弁で押し通す人と、
無意識に当たり障りなく郷に入っては郷に従う人。
その方は大阪ご出身だけど、ずっとこちらにお住まいとのことで、
お話していても、言われなければ関西人ルーツを感じさせないしゃべり方の人。
奥様もこちらの方だそうで、おうちでも関西弁は封印、
たまには思い切り関西弁で喋ってみたい~そうでcoldsweats01
なんかわかる気もするけど。
しかし、それまでふつ~にこっち(っぽい)言葉で会話していた方と
いきなり関西弁でっていうのは、めっちゃ違和感があるってものだ(爆)。
それは、日本人同士で急に「今から英語でしゃべろう!」と言われても
非常に困惑するのと似ている。
・・・いや、ちょっとニュアンスが違うか?
それまで年上だと思って敬語を使って会話をしていた人が、
実は年下だったことが判明し、「これからは敬語なしで」と言われても
いきなり言葉使いを変えられないのと似ている。
・・・うん、こっちの方がしっくりくるかも。

私の場合、結婚後はずっと関西を離れて暮らしているけれど、
結婚した相手も関西人だったので、
家の中ではすっかり肩の力が抜けて、関西弁エリアになっている。
主人亡き後も、関西に暮らしたことのない娘たち相手に
ひとりゆるゆると関西弁でしゃべり暮らしてきた。

だけどそろそろ私の人生の中で、
関西圏で暮らした時間と、それ以外の場所で暮らした時間の長さが
だいたい同じくらいになってきた。
これからは「関西圏以外人」の時間の方が長くなってゆく。

そして私は、自分がもう結婚前のような正しい(?)関西弁を話すことは
出来なくなってしまったことにも気づいている。
地元で暮らしている友達や、自分の親兄弟と話す時ですら、
すでに昔のまんまにはしゃべれない。
夏に高校の同窓会に行った時にも、ちょっとした距離感を感じながら
「ああ懐かしいな、こんな風にしゃべっていたな。。」なんて思った。

だけどまあ、それはそれで良いんだと思う。
静岡にいればそれなりに関東っぽい言葉を使うのも私だし、
だけど気を許せばやっぱり根本的に関西弁が落ち着くのも私。
今まで生きてきた暮らし中で、今のこんな私がある。
こうあるべきとか、こうあろうとかする必要はさらさらない。
自然にそのままでいるのが一番自分らしくて心地いい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

個人情報

3人分。
お世話になりましたから・・・(;^_^A

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

台風一過

各地で色々な被害が出ているようでお見舞い申し上げます。
大型で強い台風18号、今朝8時に浜松に上陸。
まさにその真っ只中を天竜川沿いに爆走(?)通勤いたしました((・(ェ)・;))
山道は折れた木や葉っぱがいっぱい散らばって、バキバキ踏んで走りました。
途中で崩れてるとこでもあったのでしょうか、通行止めにも遭遇しました。
雨ニモマケズrain 風ニモマケズtyphoon 
そういや昨夜は雷もなってthunder
夜中に猫がドコドコとちはちゃんの部屋に駆け込んできたそうな。

学生さん約1名は11時まで自宅待機の後、結局休校となり。
社会人約2名、「い~な~、い~な~、私らも自宅待機したいわ」

車も免許も持たない長女、本日は遅番でゆっくりの出勤であった故、
運転再開したバスで駅までたどり着くも、東海道線が息をしていなかった。
駅前で待機するも、土砂崩れが線路を塞いで復旧の見通しがたたず、
交通手段を絶たれた彼女は結局そのまま出勤出来ず
駅前で母の帰りを待つのだった(爆)。
代わりに明日休みの予定だったのが出勤になってしまいました。

それより何より、頼みの綱の東海道線。
明日から娘たちふたり、どうやって浜松行くよ?
乗り換えして1時間に1本位あるらしいバスあたりでなんとかならんかの?
それか、まさかのチャリ?(1台しかないわ~)
それか、ふたりでタクシー代割り勘していくとか?
(割り勘ってcoldsweats02 私は出世払いってことでcoldsweats01・・・by.MYU)
(割り勘ってcoldsweats02 私は鬼の姉か?・・・by.ちは)
もしかして復旧するまでの毎日、母が送り迎えってかshock

現在、掛川⇔浜松間、動いてくれたようです(ノ_-。)
ありがとう、みんなのJR。
どうぞ早く全線復旧しますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

第11回浜名湖フォークジャンボリー②

説明会の時に見て、可愛いな~欲しいな~と思っていた風車heart04

ひとつひとつ手作りです。



<NNBセットリスト>
tulip 弥生つめたい風 (なかさなVo.)
tulip 避暑地にて (AOIさんVo.)
tulip My song (なかさなVo.)
tulip あせ (でいりーおいちゃんVo.)
   
出演が迫って舞台袖に待機している時は最高潮に緊張して、
うろうろうろうろ落ち着かなかったのですが、
それを乗り越えて一旦ステージに出てしまうともう、
あの場所って開放感があってすごく気持ち良いです。
見に来てくださっている皆さんの顔がはっきり見渡せて、
たくさんの笑顔に囲まれてとても温かくて楽しい雰囲気で、
緑と青空が最高に素敵で、風が心地よくて、
こんなところで大好きな曲を思いきり歌わせていただけるなんて、
ああ、私ってほんとに幸せだなあ~confident感に包まれます。
声援してもらって、会場を見渡すと友達が笑顔で手を振ってくれて。
歌いながら思わずうるっ。。sweat02ときてしまって、
いかんいかんと必死で立て直し、なんとか最後まで歌いきりました。
ばっ・・バレたかなcoldsweats01
今年も忘れられない思い出を重ねることが出来ました。
どうもありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第11回浜名湖フォークジャンボリー①

なんだか夢をみているようだった先週末のガーデンパーク、

月曜日には眠い朝をむかえて否応なく現実に引き戻されcoldsweats01
あっという間にもう一週間が経ってしまいました。
第11回浜名湖フォークジャンボリーは二日間とも素晴らしいお天気に恵まれ、
今年もおかげさまで会場いっぱいのたくさんのお客様にいらしていただいて
10周年のすてきな一日をみんなでつくることができました。
お忙しい中、またご遠方から足をはこんでくださった方、
お世話になった実行委員やボランティアの方たち、
協力してくれた家族や応援してくれた友だち、
楽しい一日をご一緒していただいた皆さんに感謝です。
 

  ↑ステージ裏からの写真です。
写真の右側の壁がフィナーレで開いたステージのバックです。

 

舞台下手の出演者控えには喫茶コーナーもありますcafe
差し入れとかも置いてあります。。m(_ _)m



         
当日の様子や出演者の写真は
HFJのHPやカメラマンさんのブログでご覧になってくださいcamera

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »