« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

草抜きを見る

おかあにゃん。。(by.ぴーにゃん)   

 
   
草抜きを見る猫を撮る。。(by.ちはにゃんおねえにゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜のお祭り

今日は国の重要無形民俗文化財の見付天神裸祭の日。
バンバンannoyっていう音が暗闇の中鳴り響いている。
この真夜中のメイン行事はいまだ見たことがないんだけど、
暗くなった道で遭遇する一団はすごい迫力があって怖いものがあるshock
夜は見付通りに出店が並んで大賑わい。
昼間からお祭りの準備で車が混みはじめてました。
やきそば300円って、安すぎませんか~coldsweats01
娘のお迎えに行く時、お祭りの道を避けて別ルートで駅に行こうとしたら
やっぱりみんな同じこと考えるんだなあ。。
むしろ激渋滞にはまってしまったし(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪週末は~・・・ライブ報告

あっという間にすでに一週間たってしまいましたがcoldsweats01
先週の日曜日、磐田フォークソング愛好会さん主催の
第21回フォークソングライブ IN 磐田に
なかさな&でいりーおいちゃんで参加させていただきました。
メンバーの皆さんそれぞれお仕事やご家庭もあってお忙しい中、
パワフルに毎月いろんな行事を開催してくださって頭が下がります。
たいへんお世話になりました。
たくさんの来場者で立ち見される方までいらっしゃったほど。
ログハウスの2階、エアコンなしで風の吹き抜ける素敵な空間でした。
ギターやグランドピアノの音の響きが素晴らしかったです。
この日の出演者(敬称略)
0/A  ぼちぼち
① りっぷるとぉん
② Y's concept
③ なかさな&でいりーおいちゃん
④ Woody Bell
⑤ みなみーず
⑥ 吉宗バンド
その後は飛び入りライブ(敬称略)
① 花音
② 103
③ カンドレ
④ ルゥ
⑤ 田中
⑥ 中沢
⑦ OTE
⑧  平野
⑨ ひとみ+
いろんな楽器、いろんな音楽にゆっくり浸れた日曜日の午後。
たくさんの笑顔にお会い出来て、とても気持ちよく歌わせていただきました。
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。
<セットリスト>
tulip 影法師 (ふきのとう) なかさなVo.
tulip 好きだった人 (かぐや姫) なかさなVo.
tulip 17才の詩 (NSP) でいりーおいちゃんVo.
tulip 手をつないで歩こう (オリジナル曲) でいりーおいちゃんVo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

あの頃は言えなかったこと。。③

3年生の時のクラス会というのは一般的だけれど、なぜに2年生のクラス会か?

高校の時って、学年があがるごとにクラス替えがあっても、
担任の先生たちの顔ぶれは変わらないものだ。
1年生で入学した時の学年付きの先生たちがそのまま
その学年の生徒が卒業するまで一緒に持ち上がって送り出す、
というのが一般的なパターン。
だけど、Y先生は2年生から3年生になる時に他の高校に転勤されてしまった。
怒られるとめちゃ怖かったけど、スポーツマンで熱心で楽しい先生だった。
私は1、2年ともこのY先生に担任してもらった。
1年生が終わった時は、お別れ会というか、最後の思い出作りに、
1年のクラス全員と先生で、新舞子に潮干狩り(爆)に行った。
皆でチャリbicycleで集まったんだけど、チャリ通の経験のない私には果てしなく遠く、
「みんなよーこんな遠いとこから毎日通てるなあ、えらいなあ」と敬服した。
その1年のメンバーのうちの数人が
2年生でまた同じY先生のクラスになったんだけど、
なんか今から思い起こすに、その数人のメンバーって
結構強力な個性の子ばかりだったようなcoldsweats01 (除く・超平凡な普通人間だった私)
3年生では誰が担任になるかな、3年間Y先生に担任してもらう子いるかな、
なんて言ってた時に、Y先生の転勤が発表になった。
春休み、2年のクラスの皆でお別れ会というか、先生の家まで遊びに行った。
またまたチャリbicycleで、結構な距離だったと記憶する。
田舎のチャリ通の子のたくましさはまさに尊敬に値する。
その時に先生が「いつかこのメンバーで同窓会できたらええなあ」と言われた。
今回幹事をしてくれた子は、先生のこの時の言葉を覚えていた。
2年の時に誰がいたか、今どこでどうしているか。
卒業アルバムというのは、3年生のクラスのもの。
修学旅行の時の写真から、当時のメンバーを思い出し、
現在の住所を探したり実家に連絡をしたり、
それでも今どうしているか「不明」の子が7人。
ばらばらの場所で仕事をしながら、大変な作業だったと思う。
おかげで卒業以来初めて再会することの出来た
2年9組の皆と髪の毛の白くなられたY先生。

Y先生が近況を話されたあと、言われたこと。
「実は私、この2年9組の皆さんにいつかお会い出来たら
 言わなあかんと思ってたことがあります。
 あの年の冬休み、○○高校の校長に呼び出されて、ぜひ来てくれと言われて。
 3学期になって修学旅行に行く時には、もう転勤が決まっていて、
 でもみんなには言えなかったんですわ。
 電車の中で、スキー場で、みんなの顔見ながら申し訳なくてね。
 最後まで一緒にいて、卒業を見届けて送り出してあげたかったのに、
 なんか自分だけ不完全燃焼のまま、みんなを放り出してしまったようで。
 皆に悪いことしたなあとずっと心にひっかかってました。」

先生がそんなこと思っていてくださったなんて、皆びっくりだった。
こんなに気にかけていただいた私たちは本当に幸せな生徒だったんだなと。
いまさらながら、いろんな人のおかげで自分たちの今があるんだと感じた。 
先生、どうもありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あの頃は言えなかったこと。。②

高校の修学旅行は2年生の3学期、志賀高原でのスキー。

2年生全10クラス450人でのスキー、お金がかかったり準備が大変で、
田舎の公立高校のこと、いろいろあったようだけど、
我らがY先生が「絶対皆をスキーに連れて行く」とがんばってくれたらしい。
(2年下の弟たちは秋の信州でりんご狩りだったと記憶する)
あの時代、私ももちろんそうだったけど、この高校の修学旅行で
生まれて初めてスキーを経験した子がほとんどだったんじゃないかな。
子供の頃から乗り物酔いが尋常でなく、
修学旅行は苦痛以外何者でもなかった私としては、スキーが云々より、
行ってしまえば帰るまで移動がないっていうことが一番うれしかったけどcoldsweats01

そのスキー旅行最後の夜には、大広間で全員での宴会(?)が行われた。
10クラス対抗の芸合戦、各クラスで演物を発表していった。
無難に歌を歌うクラスや、クイズとかゲームで盛り上げるクラスとか、
物まねとか、ルパンⅢ世の劇やってたクラスもあったっけ。
私たちのクラスは、さだまさしの『親父の一番長い日』の曲を流しながら、
歌の中に出てくる娘の成長シーンを次々演じる、ということをやった。
でも、ただそのまま演じるだけでは面白くないので、
男女の役を入れ替えてやろうということになった。
つまり、男の子が女性役、女の子が男性役。
・・・って、誰がそんなこと考えついたんだっけ。。(^-^;

さて、クラス会の「ご自由にご歓談ください」の時、
Nくんがグラスを持ちながらやってきて話しかけてくれた。
中高生の頃の私は、男の子って超苦手だったので、
誰彼構わず女の子にしゃべりかけてくる男子(そういう子いたねえ)以外は
男子とは必要最低限しかしゃべらなかった。
なので当時、このNくんともほとんどしゃべったことはなかったと記憶する。
時の流れとはある意味ありがたいもので、
この年になるとさすがにそんな私ですらすっかり大人になり、
誰とでも平気でしゃべれるようになったことに我ながら感慨深いものがある。
Nくんは、私の横に座っている○山くんに相槌を求めながら言った。
「Yさん(←私の旧姓)、全然変わってへんよなあ、な?(○山くん、頷く)
 こんな感じで昔からスラっとしてて、僕ら憧れてたよな、な?(○山くん、頷く)
 ((・・・人に強要してはいけません・・・))
 だけどあの頃はとても声かけられへんかったよな?(○山くん、頷く)
 ((・・・すんません、超合金のバリアはってました・・・))
 でももう今やったらこうしてしゃべれるよなあ?(○山くん、頷く)
 今やったらもうこんなふうにしゃべれるもんなあ、良かったわ。
 Yさん、修学旅行の時、僕の相手役やったの覚えてる?
 僕あの時、めっちゃ嬉しかったんやけど。
 え、覚えてないのん!?
 やっぱり?やっぱりなあ。。
 あれ僕やったんやで~~~。
 僕、Yさんの相手役であの時めっちゃうれしかったんやけどな。。」

めっちゃうれしかった?????

『親父の一番長い日』の劇中、私はラストの結婚式のシーンで
お婿さんの役をやったのだった。
それはもちろんしっかり覚えている。
それはたしかに覚えているし、その時の写真も残っている。
黒いズボンは男の子の学生服のズボンを借りたんだっけ?
白いシャツにベスト、ネクタイ。
お嫁さん役の男の子は、白いドレスにレースのベール、
カーテンかなんかで作ったんだっけ?
腕を組んで歩いて、神父さんの前で誓いの言葉を言ったような。
真っ白のおしろいに赤い口紅も塗っていたお嫁さんkissmark
それは覚えているけど、あれが誰だったか?
・・・そうでしたか、アレハアナタダッタノデスネ・・・((・(ェ)・;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

あの頃は言えなかったこと。。➀

高校卒業以来初めての2年9組の同窓会に集まったのは、

担任の先生を含めて20人、そのうち女子は私を入れて7人。
当時の写真を持ち寄って、ホワイトボードに貼って。
先生は髪がすっかり白くなられたけれど、
定年後の今も母校で講師として教壇に立たれています。
地元にいる子の息子さんや娘さんがまた先生にお世話になっているらしい。
参加した女子に関して言えば、みんな信じられないくらい当時と変わってなくて。
見た目も雰囲気もそのまんま・・・というか、
もしかしたら、変わってない人ばかりが出席したのかも、
とも考えられるけど。
幼稚園の先生、小学校の先生、養護学校の先生、県の職員など
現役バリバリで働いている人たちがほとんど。
可愛いけどサバサバとしていたしっかり者のクラスの副委員長は、
自分で着付けした着物姿で相変わらずしっかりとした幹事っぷりだったし。
男子は、人によって差が激しい(爆)。
全然変わらないというか、むしろ当時より元気で若々しい雰囲気になった子と、
見た目も雰囲気もすっかりおじさんになってしまった子の。。((・(ェ)・;))
思春期の難しい子供がいて、家に居場所のないお父さんもいれば、
若い奥さんや可愛い子供たちと一緒にディズニーランド行ってるお父さんもいる。
子供が小さいうちは、まだまだまだまだまだまだ・・・元気でいなくっちゃね。
あの頃は一緒に机を並べて同じような日々を過ごしていたのに、
卒業後はみんなそれぞれ違う道に進み、人生いろいろ。

人の記憶って面白いなと思う。
本人も忘れてしまったようなことを、ほかの人ばかりがしっかり覚えていたりする。
いろんな先生の仕草や喋り方なんかの特徴を捉えて真似するのが得意で、
みんなの中では完璧に『モノマネのMくん』のイメージだった男の子が、
「え!?俺そんなんしてたっけ?もうモノマネなんか出来へんで~」
と言ったのには驚いた。
「あの先生の授業はこうやった、めちゃ怖かったよなあ?」
そんな怖かったか?と言う子もいれば、うんうん、めちゃ怖かったと言う私あり(爆)。
「俺と○○くん、日本史で学年最下位とって、
 ふたりで先生に呼び出されてものすご怒られたよなあ?」
・・・先生と○○くんの記憶にはない(大爆)。
古文の授業でほかの子が書いた短歌を覚えている人。
誰かが言った発言、部活、先生の言われたこと、
みんなの持ち寄った記憶の断片を手繰り寄せ、
懐かしい時間をつなぎ合わせる作業を楽しむひとときに浸った。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

♪夏は暑かったなって思ってる間に~

あっという間にもう今週末になってしまいました。
磐田フォーク音楽愛好会さん主催の
第21回フォークソング・ライブ・イン磐田に出演させていただきます。
   2_4
たくさんの方たちとお会いできるのが楽しみです。
お時間ありましたらどうぞフォーク三昧のひとときをご一緒しましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

♪週末は・・・

土曜日は実家泊。
娘たちも大きくなり、私ひとりで里帰り出来る身分になったのだった。。(^_^ゞ
日曜日は母が予約してくれていたホテルのランチバイキングへ。
       

一品ずつとるだけでお腹いっぱい、とても全種類制覇ならず。
でもジェラートはおかわりしていただいたアイスクリーマー(?)の私。
               
帰りの新幹線は予想通りの激混みでした。。orz
(わかっているならもっと早めに指定をとりましょうね)
のぞみ号のとまらぬ静岡県人は最初からひかり号狙いだったけど、
その前ののぞみ号に乗り切れず(乗車率120%ってーやつですね)、
溢れた人たちが我らがひかり号にまで押し出されてくるという。
新大阪でなんとか座れてラッキーでした。
1泊2日の慌ただしい帰省でしたが、とても充実した幸せな週末を過ごせました。
たくさんの懐かしい人達と再会する機会を作ってくれた幹事さんたちに感謝です。
勝手な時だけ帰る娘をいつも温かく迎えてくれる母に感謝です。
そしてお留守番の娘たち&猫たち、ありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

忘れたものをさがしに来たんだ

駅の近くにあるホテルでは、同窓会、クラス会がいっぱい。



担任の先生含め、20人ほど集まりました。

卒業以来会ってない人ばかり。。(*^_^*)



♪青春なんて言葉を手のひらで握りつぶしてた

あの頃のぼくたちさ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪故郷へ向かう・・

逆方向なので余裕の新幹線。

行きはよいよい・・

帰りがめっちゃ心配なっしー(・_・;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

♪はじめての

春が来て冬物衣類を一度にクリーニングに出す時、

初めてネットのクリーニング屋さんに出してみました。
いろんなお店があってどこにしようかちょっと迷ったけど、
県内に実店舗があり、オープニング価格でタイムセール中だったお店に。
注文すると大きな袋が届き、その中に17着までなら入るだけ詰め放題で
5000円ちょっとくらいだったかな。
ダウンでもカシミヤでもOKなので詰めるものによってはものすごいお得です。
「あたし、こういうのめっちゃ得意なんだよ♪やらせて~ヽ(´▽`)/」
お洋服のプロが張り切りまくって詰め込んでくれました。
私のコート2着、MYUのコート2着、ちはちゃんのコート4着(含ダウンコート)。
そう、コートだけで8着も。。coldsweats01
あとカシミヤニットが2着、スカート2着、ジャケット1着。
これでさすがにもう無理かと思いきや、
最後にストールを2枚押し込んで、合計15着入りました。
仕上がりは次の冬がくるまででいいので「ゆっくりでも大丈夫」を選択したら、
「3ヶ月くらいのお時間いただきます」と連絡はあったものの、
その後の時間の経過とともに一抹の不安は拭いきれず。
「まだかなあ。。」
「ほんとにこんな値段でクリーニングしてくれるのかなあ。。」
「集めるだけ集めて持ち逃げのトンズラとかないかなあ。。」(ぼかぼか★)
すっかり忘れた頃に宅配便で大きなダンボール箱に入って届きました。
なにせこの格安のお値段なのでほとんど冒険心でのトライでしたが、
とっても綺麗な仕上がりで大満足でした。
なんでこんな安くで出来るのかな?
こんなんでお店やっていけるのかな~と逆に心配になるほど。
これならまた一度にたくさん出すときには利用しようかな。
なお、お代金は衣装持ちのちはちゃんが半分出してくれましたwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

袋のねこ

ちょうどいい大きさ。




ひもだっ♪




眠くなった。。




ごはん!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

ぼっち氷

台風11号、そろそろこちらにも接近しています。

明日予定されている町内のお宮さんのお掃除&お祭りの準備と
お寺での山門大施食会法要はどうなるんかな。。
各地で大雨を降らせているようですが、どうぞ大きな被害が出ませんように。
さて。
夏はかき氷が美味しく食べられるから好き♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦(*^-^)
   
日本中にいろいろおいしいかき氷はあれど、
やっぱり自分で好きなように作るかき氷がいちばんかも。。
(同じことがお好み焼きに関しても言えましょう)

本日は、ミルク宇治金時バニラアイス入り by myself.
んふふ、めっちゃ美味しかったデスheart04
(そりゃおいしいわ~、お店で食べたら780円とかするよ~・・・by.ちはちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

ぼくの夏休み

夏休みに入り、各地の大学で受験生向けに講習会やレッスンが行われ、
MYUも友達と、あるいは一人で、東京まで平気で日帰りしたりして、
サックスと荷物抱えてたくましく成長しています。
最初は一人で静岡行くのも心配していた箱入り母(爆)なんだけど(;^_^A
だって母なんか大学行くまで、
一人で電車もバスも乗ったことなかったよー。
だけど今回は泊まりが必要で、さすがに私も有休とってお供しました。
講座やレッスンに参加してる間は私自身はヒマなので、
久しぶりにぶらぶらと一人でショッピングしたり、
ホテルで本読んだり、ウトウトしたり、なんか優雅な夏休み気分。。(^_^*)
今日はオープンキャンパスなので、一緒に説明聞いたり、
大学見学したり、学生さんたちの演奏聴いたり。
良いなあ、良いなあ、大学生♪
希望に満ちあふれて夢のように楽しそう♪♪
MYUもどこに行けるかわからないけど、
どこかの大学でやりたいことが思いきり出来ると良いね。。







食べもんの写真ばっかりやけど(;^_^A

さて、そろそろ現実世界に戻るとしよう。
残していった猫たち&ちはちゃんの惨状が心配だ。。(; ̄ェ ̄)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

18才の詩

8月1日は次女の18才の誕生日でありました。

リクエストは昨年に引き続き、「焼肉食べたい~」・・・ということで、
昨年に引き続き、入りやすいファミリー向け焼肉屋さんへtaurus
 
               
焼肉屋さん慣れした長女(爆)が我が家の焼肉奉行。
注文して次々焼いては、合うたれを見極めてお皿に入れてくれます。
このお店で偶然、MYUの友達がバイトしていました。
高校は別だけど、音楽の趣味が合って時々ライブに一緒に行く子。
「わあ、MYUだあ!」
「わあ、○○だあ!」
「MYUだあ!MYUが来てくれたあ♪゜・*:.。.o(*^▽^*)o .。.:*・♪」
「○○~♪○○~♪♪」
なんか、見ているこっちまで嬉しくなっちゃうような、
子犬がじゃれあってるような様相のJKふたりcatface
このお友達、とっても明るく元気に気持ちのよい接客態度でした。
自分の行くライブ費用は自分でバイトして貯めてるそうです。
「MYU、誕生日おめでとう♪こんなことしか出来ないけど~」って、
食事代が20%オフになる割引券を持ってきてくれました。
なんてしっかりした気遣いの出来る娘さんなんだ。。heart02
MYUは良いお友達がいっぱいいて幸せだね、何よりの宝物だね。
        
彼女の言うことには、
「前にもここ、来たことあるでしょ?店長が覚えてるって言ってたよ。」
前って・・・焼肉屋さんなんて、
一年前の同じ日に、同じ目的で来たきりなんですけど((・(ェ)・;))
そのたった一回きりを覚えられてるって、なんかすごい気がする。
ここの店長さんって人がお客さんに関して記憶力抜群なのか、
母娘3人という組み合わせってパターンが焼肉屋さんでは珍しいのか?
ここのところの暑さで3人とも食欲減退、このままでは夏バテしそうでしたが
久しぶりにがっつりお肉を食べてお腹いっぱいになりました。
ケーキはこちらもMYUさんのリクエストにより31のアイスケーキbirthday
        
もしかしたら3人でこんな風にお祝いできるのも最後かな。
来年のお誕生日はどこでどうしてる大学生?
たぶん今は我が家でいちばん忙しくて大変で、
だけど夢と希望いっぱいのMYU。
18歳のお誕生日おめでとうshine
真面目で素直に元気に育ってくれてありがとう。
そのままの笑顔で、キラキラ輝く未来になりますように。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »