« いとをかし | トップページ | 春ららら »

2014年4月13日 (日)

ちょっとだけ働き者の私

私的な仕事の話なんですが、まあこのブログ自体、

自分自身の日記として書いているので良いかな。。(^-^;

この春で、今の病院に異動になってから丸2年がたちました。

ほんと、早いなあ。

立ち上げまでの1週間、みんなで手探りで

ドキドキしながら初日を迎えたのがつい昨日のことのようです。

さて、3月からこの病院にも新たに電子カルテが導入され、

システム会社も変わってコンピューターに振り回される日々でしたがcoldsweats01

そっちの方はだいぶ慣れて、少しは落ち着いてきました。

が一方、結婚だの介護だので人が辞めることが相次ぎ、急激に人手が不足し。

業務がとてもさばききれなくなって、連日、残業の日々が続き。

私は午前パートなので、残業すると

お昼とらないまま午後まで延々仕事を続けることになり、

なんかもう帰る頃にはよろよろになってしまうんですね。。orz

しかし、就職難のこのご時世にさえ、

医療・介護・福祉という業種は慢性的に人が足りない。

あ~誰か~と待っていても仕方ないので、上の人と相談して、

4月からはちゃんとお昼休みをとらせてもらって、

今までより1時間ほど時間をながく働くことにしました。

ということでちょこっと働き者の私になりました。

フルタイムで仕事しませんか、とも言っていただくのですが。

実は昨年の夏、期間限定という条件で、医師事務補助の仕事を依頼され、

17時15分の定時まで働いたことがあるんですが、

やっぱりその時間まで職場にいると、

家のことがなんにも出来なくなるんですよね。

郵便局や銀行や市役所や、病院とかにも行けないし、

買い物やお掃除や夕飯の用意もバタバタしてちゃんと出来ないし、

お迎えの時間にもギリギリになってしまって運転を焦ったりするし。。

フルタイムで働いてる主婦の人って、そういうのどうされてるのかな、

大変だなあ、本当にえらいなあと思う。

私はなんだか不器用なのか、要領が悪いのか、

生活がガタガタになってしまいそうだったので、

やっぱりパートタイムでマイペースにやらせてもらおうと思ったのでした。

人間、無理はいかんのです。

というわけで、4月からパートの時間が今までより長くなったので、

その分、少しだけはお給料もあがるかな~と、

ほんのささやかな期待感。。(*^m^)

|

« いとをかし | トップページ | 春ららら »

コメント

お昼はちゃんと食事を取ってやすまないとね。お給料上がるといいですね。

投稿: うに | 2014年4月14日 (月) 11時31分

 そうですね、お昼は取らないと。
 体を壊さないようにしてくださいね。
 余談ですが、フルタイムで働きだして10数年たちますが、今のところは朝7時に家を出て帰りが19時なんてザラなので・・・(^^;)
 でもま、昼間時間があればちょこっとネット見たりもできるので。(息抜きと用事をすませるために、半休はちょこちょこもらっています)
 生活のためには、働かないとという感じですが、家事はかなり手抜きです(苦笑)

投稿: まきこん | 2014年4月14日 (月) 23時22分

noteうにさん

そうですよね。。
お腹空きすぎのピークを超えたら
もう空腹感は感じなくなるんですが、
低血糖になりそうで身体に良くないなと。
今はお弁当作って持って行ってて、
お昼休みが近づくとワクワクします(*^_^*)
午後も落ち着いて腰を据えて仕事出来ます♪

投稿: なかさな | 2014年4月14日 (月) 23時24分

noteまきこんさん

すごいなあー!(◎_◎;)
しっかり主婦業&母親業こなしながら
フルタイムで働かれてる方ってホント、
スーパーレディだと思います。

そうですよねー、
うちもこれからまだもう一人お金かかるので。。(^_^;)
健康に気をつけて元気でがんばらなくちゃです。

投稿: なかさな | 2014年4月14日 (月) 23時31分

もう二年になりますか。

病院の立ち上げに欠かせなかった午前パートさんって凄くない?

そして今も大活躍。
フルタイムで働いてないのに、1日分の仕事しちゃう人、たまにいます。

投稿: こっまちゃい | 2014年4月15日 (火) 08時36分

noteこっまちゃいさん

ありがとうございます~(ノ_-。)

箱入り専業主婦だった私が
この仕事を初めてもうすぐ10年です。
本当にいろんな経験させていただきました。
自分の未熟さを思い知らされながらも
仕事の楽しさややりがいも
少しずつ感じられるようになってきました。
仕事続けてきて良かったなって思います。
無理せずに、だけどプロ意識を持って
自分を高められるようになりたいです。

投稿: なかさな | 2014年4月16日 (水) 00時06分

 新規立ち上げの仕事って、大変ですよね。
 なかさなさん、すごいなあと思います。
 私も季節の変わり目ごとにいろいろとシステムが変わったり勉強をしざるえないのですが、メンバーは変わらないのでなんとか続けているという感じです。
 スーパーなんて飛んでもない(^^;)
 ともかく手を抜けるところは徹底して抜くようにしてやってきました。
 そうなんですよー。音楽はほんとお金がかかりますので(汗)なかさなさんもご覚悟を(苦笑)
 大学に行ってさらに実感しています。
 もう働かざるえないという感じの状態です。
 優秀なら学費免除なども受けられるでしょうが(うちはダメですが涙)
 コンテスト、衣装代、チケット代、謝礼代、雑費代だけでもすごくかかります(苦笑)
 運よく海外留学なんてことになると、さらに・・・です(汗)
 娘も少しはバイトをしていますが、週末にコンサートなどが入ると早々バイトもしていられないので、仕方がないかなあという感じですが。
 一緒に夢を追っかけていると思うと仕事もがんばれるものですけどね。

投稿: まきこん | 2014年4月16日 (水) 23時21分

noteまきこんさん

私は小さい頃から専業主婦になりたくて、
ほんとは外に出るより家にいるのが好きで。
この仕事を始めたばかりの頃は、
よく車の中で泣きながら帰ってましたcoldsweats01
今でもいろんなことがありますが、
我ながらかなり強くなりました。
あの時辞めずに続けてきて良かったと思います。

先のことはどうなることやら考えたら恐ろしいですが
親としてはやはり何より
子供のやりたいことやらせてあげたい、
って思うものですよね。。

とりあえず目の前の落ち葉を掃いて行こうと思います。
(「モモ」より)

投稿: なかさな | 2014年4月18日 (金) 00時11分

 そうなんですか?
なかさなさんって、お強いタイプかと思っていました。
 ご苦労されたんですね。
 私は専業主婦にあこがれたことはないんです(^^;)
 仕事をしながら勉強をさせてもらって、お給料をもらっていると思っているチャッカリタイプなので(汗)
 だから、働くのは全然平気なのですが、専業主婦をされていた方は大変だろうなと感じます。
 なかさなさんのところも姉ちゃんは、社会人として頑張ってらっしゃいますものね。
 うちも長男が片付いたので、少しはほっとしています。

投稿: まきこん | 2014年4月19日 (土) 00時43分

noteまきこんさん

わはは、こう見えて(どう見える)
私も一応ガラスの心のNSPファンですから~。
昔はもっと繊細で傷つきやすかったんですけどねえ(爆)
強い人間になろうとハッタリかましてるうちに(大爆)

長い間、自分の家という
優しい殻の中の世界で暮らしてきた専業主婦が
久しぶりに社会復帰した時はカルチャーショックでしたね。
大人になってから、身内でもない他人さまから
きつい言葉や理不尽な扱いを受けたのは初めてだったので。。((・(ェ)・;))
悲しいのではなく、悔し涙が多かったので、
このまま引き下がるものか、絶対笑顔でいてやる、
って思いながらやってきたような気がします(^_^;

長女はおかげさまで元気に仕事をさせていただいてます。
自分で望んで自力でゲットした仕事のやりがいももちろんですが、
職場の人たちとの関係が良いのも幸せなことだと思います。

投稿: なかさな | 2014年4月19日 (土) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/59463018

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ働き者の私:

« いとをかし | トップページ | 春ららら »