« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

「お母さんより」

隆文へ

元気にしてますか?お母さんです。突然のメールでごめんなさい。

あなたの携帯がつながらなかったので、川口君に連絡先を聞いて

メールしました。

お父さんが仕事中で事故に合い、今記念病院に入院してます。

仕事忙しいと思いますが、よかったらお見舞いに来て、顔を見せて

あげてください。

左足の骨折ですんで本当によかったです。ただもうお父さんも歳

なので元気づけてあげてください。きっと喜びます。

あと佐々木君が来月に結婚するそうです。招待状を送りたいので

あなたの新しい住所を教えて欲しいと言ってました。

とにかくメールをみたら一度お母さんに連絡ください。

平日はパートに行ってるので、17時には家にいます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

。。。で、隆文ってだれ ((・(ェ)・;))

迷惑メールもいろいろ来るけど、なんかほのぼのとあったかい文面だなあ。

(感心してる場合かい)

どうやったら返信もらえるか、策を練りながら

結構楽しんで作ってる風が感じられる作品だなあ。

作者にはもう少し違う方面でこの能力を発揮してほしいものだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

若者は怒る

MYU 「信号が赤でも、車が来てなかったら平気で渡る人がいるでしょ?

     私は赤なら渡らないんだよね。

     だけど、それ見てなんやかんや言う人いるんだよね。

     今日もさ、イケメンの人がいて(←イケメンに弱いMYU)

     結構イケメン集団でかっこいいなと思って見てたのに、

     信号が赤で私が待ってたら、

     渡りながら私の方見て、笑いながらいろいろ言うんだよ。

     なんだよあれ、もう一気にがっかりだったよ。。(-゛-メ) 」

私   「うん、信号が赤の時は止まるのが絶対正しいよ。

     だけど車が全然来ない時に渡るくらいは

     そんな堅苦しく考えなくても臨機応変でいいんじゃないか、

     っていう考え方する人もいるんだよ。

     そのへんの考え方や価値観は人それぞれだからね。

     でも相手の価値観が自分と違うからって、

     それを馬鹿にしたりするのはちがうと思うよ。」

MYU 「私は何言われても、これからも赤では絶対行かない!」 

ああ、お母さんには君の気持ちがよくわかるよ。

だってこの頑なさ、融通のきかなさ、まるで自分を見ているようだ (;^_^A 

さて、今日の新聞に「アンガーマネジメント」について載っていました。

カッとなったとき、怒りを上手にコントロールする心理教育プログラムだそうです。

怒りのメカニズムの中心には「~すべきだ」という、個人の信念や価値観があり、

個人にとって大切だが、全てが自身の価値観に沿うべきだとの考えは

摩擦を招きがち。

なるほどと思いました。

これって猫村さんの言うところの「人ってそれぞれよねえ」ってやつですね。

お怒りのMYUさん、アンガーマネジメントできるかな。

でもお母さんも、全然車の来ない道で、たとえみんなが行っちゃっても、

赤の時は止まれ、行けないんだよね。

あっしは、不器用な人間ですからcoldsweats01

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

電車をミスる

うちの長女ですcoldsweats01

東西にただ一本の東海道線が走るのみ。

乗る駅から降りる駅までの間には、ただ2駅があるのみ。

それを一体どうミスるのか?

以前、逆方向への電車に乗ったことがありました。

しかも1駅目で気づかず、2駅目でやっと気づいて引き返したという。

曰く、「あれ、知らない駅だ、この時間はこんな駅にも停るんだな~、って思って。」

って、そんなオニューの駅、突然現れへんわ!

で、本日のこと。

お迎えに来てメールを受けて、駅前で待っていると。

「間違えて豊田町(1駅手前)で降りてもたorz」・・・by.ちはLINE

どんだけ~~~((・(ェ)・;))

寝てたんかい!携帯いじってたんかい!

「ボーっとしてたorz」・・・by.ちはLINE

人がいっぱいどどっと降りたから、普通に一緒に降りて、

改札に向かって階段登って、そこで景色が違っているのに気づいたと。

って、普通、ホームに足を踏み出した時点で気づかんかい!

・・・まあ仕方ない、私のコや。。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

soup in the morning

♪朝はみそ汁に決まってる ぼくの奥さんになるならね・・・

と言われましても。

それがいくらNSPの天野くんのお願いであったとしても。

やっぱり朝はパン派の私bread

実家の母がパン大好き人間で、どっかに旅行に出かけても

美味しそうなパン屋さん見つけては、お土産にパン抱えて帰るような人です。

子供の頃から、お正月にみんながお雑煮食べてる時にも

ひとり食パン買ってもらって食べてたと言ってました。。coldsweats01

その母の両親、つまり私の祖父母(ふたりとも故人)も、

その時代の、しかも田舎の農家の人にしては

たぶんかなり珍しいのではと思うのですが

毎朝、ちゃぶ台でパンとコーヒーを食する人たちでした。

実家からお米もらってた母が「お米食べてたらタダなんやけどなあ」と言いつつ、

父も朝はパン派で、毎朝パンとレモンティー、それに卵かハムとかと野菜と果物。

私が結婚する前のこと、母が病気をして2度ほど入院した時も

「おとーさんの朝ごはんは気にせんでえ~で♪」と言って、

会社の近くの喫茶店でモーニング食べてくれてましたっけ。

(その頃の私は、朝、お弁当作るので精一杯だった)

自分はそんなパン好きの人たちの血を受け継いでいるのかなと思ったりします。

昨年の誕生日に、ずっと欲しかったホームベーカリーを

長女からプレゼントしてもらったので、

自家製焼きたてパンが食べられる幸せに浸りつつ。

さて、我が家の近所にもとっても美味しいパン屋さんがあります。

http://romipan.petit.cc/pineapple1/

よくある焼きたてパン屋さんみたいに、トングで自分でトレイにとるのではなく、

お店に入ったら、ケーキ屋さんみたいにパンがショーケースに並んでいます。

なんかちょっと外国のパン屋さんみたいです。

クリームやチョコやフルーツで飾ったお菓子のようなパンではなく、

自家製天然酵母を使った地味なずっしりしたタイプのパンです。

フランスパンやベーグルやスコーンもあります。

ドライフルーツやナッツ類が入っていたり、雑穀が使ってあったり、

薄く切ってクリームチーズやバターを塗って食べると最高においしいdelicious

ゆっくり発酵させる天然酵母なので、その日の分が売り切れたら終わり、

人気のあるのは「売り切れました」って出ていて残念ですが。

ホームベーカリーは簡単第一主義でお手軽にイーストを使って作ってますが、

私もいつかゆっくりと天然酵母のパンに挑戦してみたいなあ。。heart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

ゆずの応援

最近の我が家での流行りもの。

   

お湯であったかい柚子茶にしてふうふう飲んでも

炭酸で割って氷をいれて飲んでも美味しくてはまってます。

そして今期のドラマで私がはまっているもの。

http://www.youtube.com/watch?v=K54Z06mwzCc

最初、主人公がALSになる話だと知って、見るかどうかためらいました。

今の医学では治らない病気で、最後に待っているのが死という結末以外にないから。

それと、私と親しくしてくださった方がこの病気で亡くなられたことがあるから。

でも、だからこそ見るべきだとも思いました。

ドラマの最初のシーンが絶望的な場面だったので、

ああ、やっぱりと思いながら、辛く苦しい闘病記を覚悟して見始めました。

だけど見ていくうちに、涙を誘うだけの哀しいドラマではないことに気づきました。

主人公の拓人くんがとっても良いです。

自信も目標もなく、言いたいことものみこんで生きてきた彼が、

病気になってからどんどん強くなり、前向きに変化していきます。

そしてその彼の強さや笑顔が、周りの人も変えていきます。

ギスギスしていた職場の人たちが皆で協力して彼を支えるようになり。

すれ違っていた家族関係が温かさをとりもどし。

彼に関わる友達やその家族、

みんなが勇気をもらってとても素敵な人ばかりになってゆきます。

私もこのドラマを見るたび、拓人くんの笑顔に励まされます。

避けることの出来ないその時にむかって

止まることなく時間は進んでいくのだけれど、

結末は決して絶望ではないと信じたいです。

http://www.fujitv.co.jp/bokunoitajikan/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月の風に想いをのせて

3月9日当日は、

「学生時代のバイト先の先輩の結婚式の二次会」出席のため

大阪に行っていたちはちゃん。

遅ればせのおうちでバースディのお祝いケーキです。

      

駅から学校までの道のりをチャリ通bicycleしている次女にお願いすると、

嬉々として買ってきてくれました。

http://www.quil-fait-bon.com/menulist.php?tsp=6

いろんな種類のが食べたくて、ホールじゃなくてピースでいろいろ。

季節限定ものも定番ものも、全部ぜんぶ、なんて美味しそう~cake

どれも味見してみたくて、3人でぐるぐる回して食べましたdelicious

早生まれで小さかった長女も23歳、社会人になって1年がたちました。

おかげさまで小さい頃からの夢だったお洋服のお仕事、

元気に楽しくがんばっています。

http://www.youtube.com/watch?v=-j1JpwKETbU

♪瞳をとじればあなたが まぶたのうらにいることで

 どれほど強くなれたでしょう。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

キッチンライブ♪

昨日は、磐田フォーク音楽祭プレイベントライブに参加させていただきました。

音楽祭の会場となるワークピア内にあるマル’sキッチンさんにて。

     

午前中は会場でセッティングして音出しのリハーサル。 

お疲れ様でした。  

    

お昼には会場を片付けて場所をマル’sキッチンさんに移動し、

からあげのお弁当をいただいた後、ライブが始まりました。
    
   

音響も良く、皆さん盛り上げ方もお上手だし、女性お2人の司会も楽しくて。

磐田フォーク愛好会さんらしい、温かな雰囲気の心地よいライブでした。

私は昨日はソロで、NSPではない曲を歌わせていただきました。

tulip 加茂の流れに (かぐや姫)

tulip  あの唄はもう唄わないのですか (風)

2曲とも出だしを弾き直してしまい、

きちんと綺麗に始められなかったことが悔しい。

焦ったまま中途半端に弾き始めないで、

気持ちを落ち着けてからスタートするようにせねば。。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

それと、思ったままにしゃべるとわけのわからん結果になるので(爆)

しゃべり始める前に頭の中で言葉を整理しておかねば。。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

つたない弾き語りですがとても気持ちよく歌わせていただきました。

皆さんあたたかい目で見て下さり、

静かに聴いていただいてありがたいことでした。

他の方たちの演奏やMCはとても勉強になります。

また家でひとりでマイペースに練習を重ねられるのが楽しみです。

さあ、元気をもらったので明日からまたお仕事&主婦業がんばろうっとcat

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

40周年記念

ラスト企画、届きました~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

「Time of Ballad ―君は僕のバラード―」

今までにありそうで存在しなかったNSP初のバラード集。

もう決して増えることのないはずのNSPの曲なのに。。。

やってくれますね、平賀くん。

「さようなら」だけでも3バージョンありますがな。

それにこの特典付録、どうよ。

むしろこれ欲しさに買ってしまった感すらあります。

なんて・すてきな・ピンバッチ4つとステッカー。

そして、ちゃんと次のお楽しみが封入されていましたcoldsweats01


      

予約受注生産のレコーディッシュ。

アナログレコードの形をしたお皿+レコード針のイラストが入ったスプーン。

なかなか面白いけど、これだけだったらちょっと「う~ん。。」と悩むところですが。

予約特典が「NSP懐かしのライブMC集」って。

そうきたか~。。

平賀くん、商売上手です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

フォークするしっぺい

磐田フォークソング愛好会特製缶バッチ。

500円以上のカンパをしていただいた方には3色セットでプレゼント♪

先日の軽トラ市ではあっという間になくなりました。

ギターを抱えたしっぺい、めっちゃ可愛いですheart04

今週末、磐田フォーク音楽祭プレイベントがあります。

http://workpia.birukan.jp/

私もちょこっと歌わせていただきます~(^_^ゞ

どうぞお気軽にいらしてくださいね♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

いつも何度でも

あの日から3年。



かなしみは数えきれないけれど。



http://www.youtube.com/watch?v=xQJog0rs7Eg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

♪歌が好きだよ~

日曜日は駅前で恒例の軽トラ市が開催され、

磐田フォークソング愛好会のライブの応援に行ってきました。

3月といえど、めちゃくちゃ寒くて、ギター弾く手が大変だったと思います。

冷たい風に楽譜立てやら飛ばされたりしながらも

明るく元気いっぱいパワフルに歌ってくださいました。

皆さん歌も演奏もMCもお上手で、堂々として度胸がありますね。

音も良くて、道行く人たちがたくさん足をとめて聴いてくださってました。

楽しく温かい雰囲気のライブでした、お疲れ様でした。

軽トラ市は、たくさんのトラックがいろんなものを積んできてお店を開きます。

お野菜や果物やパンやお菓子や海山物、手作りの品々等、ずらりと並んで

歩行者天国になり、賑やかで見ているだけでも楽しい雰囲気です。

生しっぺいにも会えましたhappy01

いろんなお店でしっぺいグッズもたくさん売られていました。


右の丸いのはお茶のあめちゃん♪

缶かんの可愛さにつられて買ってしまいました。

他にもお茶とかぬりえとか包装紙とか折り紙とかバッグとか、

初めて目にする新しいグッズがいっぱいでした。

http://ameblo.jp/shippeiofficial/entry-11791961569.html

お土産に(半額になっていた)富士宮やきそばを買って帰りました。

寒かったけど楽しかったです~(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪春なのに~

この気候温暖の地に・・・なんと初雪が降りましたsnow

3月、どんだけ。

まあ、降ったというより舞ったって感じですけどね。。(;^_^A

さて、今朝、次女を駅まで送った帰り道のこと。

信号待ちしている1分間ほどの間に朝日が昇るのを目の当たりにしましたsun










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

『痺れる』 沼田まほかる

まほかるさんワールド全開の短編集でした。

どんよりした雰囲気とおどろおどろしい狂気を感じる怖さ、

だのに滑稽でなんだかおかしくて、

ひんやり切なくて寂しくて哀しくて、

だけど愛おしくてなぜかほのぼのとしている。

9つの作品、どれもがハッピーエンドではないのに、

というかむしろ罪を犯したり主人公の期待通りの結末にならなかったりと

アンハッピーエンドの話ばかりなのに、

なぜかこの人の作品は読後感が全く悪くなくて、これは一体どういうこと?

相反するものを当然のように同居させて生きている普通の人間、

時に歯止めがきかなくなったり罪を犯してしまったりする人間、

それをどうしようもない愛おしいものとして

温かな哀れみの眼差しで見つめているような作風の方だなと思います。

主婦や会社経営などの経歴と一緒に「僧侶」が並んでいるのが

この方の小説を読むとなるほどと感じるところです。

独特の感覚をお持ちなので、ちょっと抵抗があるかもしれないけれど、

私の好きな作家さんのひとりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

♪ひまわりのように~

・・・って、めっちゃ季節はずれとお思いでしょうがcoldsweats01

ひまわり畑の中のステージのはずが、雨のため急遽お座敷ライブになったという

昨年の夏の思い出深いひまわり祭↓

http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/2013/08/post-7.html

このアフターパーティーがあり、

またあの時の出演者の皆さんたちが揃われるということなので

MYUと一緒にるんるん行ってきました。

    

とにかくこの出演者の方たち、それぞれとても良いお声をされています(*^m^)

昨年、娘に手をひかれて(爆)行った時は、

知らない出演者ばかり、知らない曲ばかりだったにもかかわらず

とても引込まれて聴き入ってしまいました。

     

今回もあの温かな親しみやすい雰囲気はそのまま、

でもライブハウスなので音響や照明はやっぱり格段に良くて、

皆さんキラキラ輝いていらっしゃいました。

あの日、初めて聴いて涙が溢れて、帰りにCD買って握手してもらって、

以来すっかりファンになってしまった里地帰さんheart02

あの時買ったCDはもう完売してしまっていて、

残り少ない別のCDをゲットして、高2の娘を隠れ蓑にしつつ、その母、

「お母さんも♪」と言ってもらって(わーい♪)

「え、私も良いんですか~?(*^m^) 」「はい、もちろん♪」

しっかり握手してもらってきました~えへへ(´∀`*)

そしてMYUはといえば、

「里地帰さんいいねえ~lovely

だけどこの中で結婚するならオトナモードの高橋さんだな♪」

(結婚するのかよ。。((・(ェ)・;)) ) 

といいつつ、迷いまくって選んだCDはsuzumokuさんの。

「めっちゃ良いよ~happy01 」

はいはい、聴かせていただきましょう。

最後はみんなで♪ひまわりのように~

http://www.youtube.com/watch?v=OIuz1QzfEEo

| | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

記憶と記念に残したい10のこと

浜名湖フォークジャンボリーの10周年記念誌が出来ました。

私自身は第4回目に初めて客席で聴かせていただき、

あの温かい雰囲気と懐かしい音楽、パワフルな皆さんの笑顔に大感激して、

「来年も絶対聴きに来るぞ~(゚▽゚*)」と思っていたのですが、

まさか次の年にそのステージで歌えるなんて、という夢のような経験をし。

以降、NNBとして第5回から第10回まで出演させていただきました。

10年間を振り返る思い出の記録、

たくさんの写真や実行委員の方たちのコメント、

アンケートのご意見や活動の様子などが満載です。

合わせて、持っていなかった3周年写真集と5周年記念誌も

同時に手に入れることが出来てとってもうれしいです。

実行委員の皆様、どうもありがとうございました。

永久保存版、孫子の代まで語り継ぎます~(*^m^)

    

↓10周年記念誌をご希望の方はこちらから。

http://hfj2013.hamazo.tv/e5153305.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

♪今日は楽しい

「ひな祭りといえば、ひなあられは欠かせないよね。
ひなあられはやっぱりマヨネーズ味入りのだよね。」
「うん、むしろマヨネーズ味ばっかりのでも良いかも。」
「それじゃあ、ひなあられじゃなくて、ただのマヨネーズ味のあられじゃん」
「たしかに。」



色紙におひな様を貼り付けたこの作品は、
MYUが幼稚園の頃に作ったものだったかな?

仕事帰りに寄ったスーパーにはハマグリが売り切れ。
ちはちゃんにLINEしたら、
帰りに大きなハマグリいっぱい買ってきてくれました。
ひな祭りといえばやっぱりハマグリの潮汁。
ちらし寿司の素で作ったお寿司も、
薄焼き卵の黄色やイクラの赤や青じその緑で豪華絢爛。
(証拠写真撮る前にすでにおなかの中へ)

♪今日は美味しいひな祭り〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェイント

2月は28日までだからと油断していたら。
まさかの3月1日とは。
そうきたか。



逃さずゲット(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

♪アフタヌーンフォーク

昨日は、b-SPACEさんでのアフタヌーンフォークに出演させていただきました。

http://www.b-space.me/

      

   

音響が素晴らしくてとても気持ちよく歌わせていただけました。

オープンマイクにもたくさんの方が参加され、

穏やかな雰囲気の中で楽しい時間を過ごすことができました。

毎月の定期的な開催を続けられる主催者の皆さんのご努力は

大変なことだと思います。

お世話になりどうもありがとうございました。


TAURUSさんは昨年の浜名湖フォークジャンボリーで順番が前後だったので

あまりきちんとお聴きすることも出来ず、お話も出来ないまま。。

今回、初めてお話する機会がもててうれしかったです。

フォーク世代より中途半端に(爆)お若い世代の方たちです。

例えば、うちの娘たちとか平川地一丁目とか(同レベルに並べてみる)、

親がフォーク&ニューミュージックど真ん中でそれを聴いて育った、

というにしてはやや上かな、という世代の人たち。

前にNSPのフィルコンだったかな、かなりマニアックなコンサートの時に

そのくらいの年代の男の子が彼女らしき女の子を連れてきて

「天野さんが・・・この曲は・・・」と熱く語っていたのに聞き耳立てながら、

「どんなきっかけでNSPを知ったんだろう???」と思ったことがありました。

で、こんなせっかくの機会ですから♬

どうしてその年で昔のフォークに興味をもったのか、

一体何が最初のきっかけなのか、

長年の疑問をTAURUSさんのおふたりに聞いてみました。

ちょっと考えながら答えてくださったのは、

「好きなアーティストが影響を受けたという音楽を聴いてみて」。

なるほどflairshine

音楽とはそういう出会いの仕方もあるんですね。

ちなみに教えていただいたそのアーティストさん↓

http://www.youtube.com/watch?v=zxgH7xQ55cU

ボーカルも演奏も真っ直ぐで素敵なおふたりでした。

BOGGYさんは、今回はジュリーもJ-POPも封印して

フォーク曲オンリーをパワフルに聴かせてくださいました。

ピアニカやサックスも登場して、会場の皆を巻き込んで、

華やかでノリノリでおしゃれで

いつもどおりの貫禄のカッコ良さでした(*^m^)

  

<私のセットリスト>

tulip  忘れられるものならば (中島みゆき)

tulip  やさしい町 (NSP)

tulip  僕にまかせてください (クラフト)

tulip  初恋 (秦基博)

tulip  心のうた (FOX)

<アンコール>

tulip  My song  (NSP)

最後まで足がガクガクしてまして、

ギターをちゃんと押さえられていなかったり、

途中で絶対止まるまいと思っていたのに止まって弾き直してしまったり、

うるうるきそうになって「これはヤバイ」と思って

MCを途中ですっとばしてしまったり、・・・しましたが (;^_^A

でもおかげさまで暖かい皆さんに見守られながら

なんとか楽しく無事に歌いきることが出来ました。

ありがとうございました。

反省しつつ少しでも向上できるよう、またマイペースで練習したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »