« ファンクラブ会員1号の涙 | トップページ | おうちごはんの大切さ »

2014年1月27日 (月)

大河で盛り上がる地へ

今日は父の三回忌で実家に日帰りしてきました。

今年の大河の舞台ですからね~、駅にものぼりが。

          

初回から、姫路だの龍野だの御着だの、懐かしの地名オンパレード。

しかも主演は岡田くん♪

頑張ってほしいものです。   

    

駅まで弟が迎えに来てくれていましたが、

なぜかお互い気づかず素通りしてしまい(爆)

失礼しました~お世話になりました~(;^_^A

お寺さんからいつも家にお経をあげに来てくださるのは

年配の女性の方なんですが、お経の後、いろんなお話をしてくださいます。

で、「五木寛之さんがこんなことを言っていらっしゃいます・・・」

とお話を始められたので、皆で静かに拝聴していると。

「・・・と、まあそんなことを書いておられるんですがね。

 でもそれって、ほんまやろか~!?アッハッハ!o(*^▽^*)o 」

って、え~~~!

神妙な顔で聞いていた一同、思わずずっこけそうになりました(爆)

関西のおばちゃん、恐るべし。

平成の大合併で大きくなった(名前もひらがなになった)市内には現在、

国民宿舎が3つもあるそうで。

そのひとつでお昼をいただきました。

1月のお料理はお正月の雰囲気でした。

この後からまだまだ、天ぷらとか茶碗蒸しとか

炊き込みご飯にお澄ましにデザートに・・・

完食pig 私やるときゃやります。あ~お腹いっぱい。

    

久しぶりに心置きなく播州弁でくつろいで参りました。

なんか関西に帰ると、すとんと地に足が着いた感じがします。

というわけで、ふわふわと3cmほど地面から浮いている感じの静岡(爆)。

あ~新幹線でよく寝てすっかり肩がこったので、

また明日あたり整形に行ってこよう。。。        

|

« ファンクラブ会員1号の涙 | トップページ | おうちごはんの大切さ »

コメント

整形?(とりあえずつっこんでおこう(^^)。)

投稿: m-スナフ | 2014年1月27日 (月) 01時25分

notem-スナフさん

ちょっとそこまでプチ整形に~
・・・ってヾ(・∀・;)オイオイ

つっこみありがとうございます。

整形外科のリハビリで癒されて参りましたspa温泉行きたい。

投稿: なかさな | 2014年1月27日 (月) 23時33分

お父上が亡くなられて、もう二年になるんですね。なんかはやい。

そして、1月28日だったりします。

投稿: こっまちゃい | 2014年1月28日 (火) 23時57分

たてつづけにすみません。

国民宿舎新舞子荘ってありましたっけ?

だったら3つとも行ったことあります。

fullmoonfullmoonfullmoon荘は、ロビーがいきなり5階だったような。

投稿: こっまちゃい | 2014年1月29日 (水) 00時02分

noteこっまちゃいさん

そうですよね、本当に早い。
ついこの間のことのように思います。
年を重ねるごとに感覚的ワープが激しくなります。

ピンポ〜ン♪
いつの間にやら御津も同じ市になっていました(;^_^A

そうそう、入ったらいきなり
3階だったか5階だったか。。
あの構造は昔からですね。

投稿: なかさな | 2014年1月30日 (木) 05時17分

御着って、今もある地名だったんですね。。
久々に地図旅してみようかな。

投稿: rocky raccoon | 2014年2月 4日 (火) 06時33分

noterocky raccoonさん

御着駅、ありますよ~。
ひらがなで「ごちゃく」って書いてあるとなんか可愛いです。

地図旅?
rockyさんも鉄道好きですか?(「も」って誰が「も」やろ)
それとも歴史がお好きなのかな?

投稿: なかさな | 2014年2月 5日 (水) 22時46分

なかさなさんもなんですね^_^
僕、地図とか時刻表見ながら旅するの得意です。。。。大河ドラマで関ヶ原をやった時
島津義弘さんの引き道を辿りました。。。
最近はたくさんの人がいろんな風景をアップ
されているので、より楽しいですね。
いい時代になったものです。

投稿: RockyRaccoon | 2014年2月 6日 (木) 12時18分

noteRocky Raccoonさん

ごめんなさい、私じゃないんですが。。(*_ _)人

知り合いに鉄道好きな人がいたり、
主人もそういう旅が大好きな人でした。

私の実家は、姫路のお隣に位置する
ドラマの中ではちょっと悪者的立場になってるcoldsweats01
古い静かな城下町です。
帰省するとなんだか時が止まったような感じがします。
大河ドラマの旅にお出かけの際は
姫新線に乗ってちょっと足をのばしてみてくださいね。

投稿: なかさな | 2014年2月 6日 (木) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/59015851

この記事へのトラックバック一覧です: 大河で盛り上がる地へ:

« ファンクラブ会員1号の涙 | トップページ | おうちごはんの大切さ »