« 『楽隊のうさぎ』 演奏開始♪ | トップページ | スーツケースとともに »

2013年12月22日 (日)

シャベルとスコップ

毎朝、時計代わりに見ている『めざましテレビ』で、

日常の気になる出来事をとことん調べる「ココ調」というコーナーがある。

先日、そのコーナーでシャベルとスコップの違いについて調べていた。

ザクザクと穴を掘ったりする時に使う大きなヤツと、

お花植えたりする時に使う小さいヤツ、

どっちがシャベルでどっちがスコップか、街行く人に尋ねてみると、

人によって答えがまちまちで。

統計をとると、どうやら地域によっても呼び方が違うらしい。

ホームセンターに行ったり、その方面の先生に尋ねたり、文献を調べたり。

それを見ていて急に思い出した、私の遠い記憶の中のワンシーン。

まだ私が幼稚園か、せいぜい小学校低学年くらいの頃だったかな。

隣の市にある母の実家に行った時、東京に住む母の妹一家が帰省していて、

庭で、おばあちゃんと、いとこや兄弟たちと、いわゆる砂遊びをしていた。

穴をほったり、おだんご作ったり、プラスチックのカップに砂を入れたり。

その時、ひとつ下のいとこの女の子が、「シャベルかして」って言った。

私、「シャベル」って何のことなのかわからなかったのよね~coldsweats01

いとこ「シャベルかして」、おばあちゃんも「シャベルかしたげ」。

なんか、私の方見て言ってるような気がしたんだけど、

私の使ってるのはスコップだし、これのことじゃないよね。

シャベルって何のことだろ~って思いながら、スコップを使い続けていた。

それからずっと後になって、シャベルってスコップのことだ、

あの時、あの子は私の使ってたスコップをかして欲しかったんだ、と気付き。

だのに私はかしてあげなかったんだ、しかも返事もしなかった、

なんてヤツだ、悪かったな~~~~~。。。orz と思ったっけ。

そんなちっちゃな心の傷が何十年を経ても、今もなんやかやと残っているんだな。

この年になったら、覚えておかなきゃいけないこともすぐ忘れちゃうのにな。

そのいとことは、それからももちろん普通に仲良しで、

まあ向こうはそんなこときっと覚えちゃいないのかもしれないんだけど。。|ω・)

シャベルとスコップ、関東と関西では呼び方が反対だそうで。

http://www.yukawanet.com/archives/4321328.html

ココ調での答えによると、シャベルとスコップの違いは、大きさではなく、

土を掘る時に足をかけられるかかけられないかを判断の基準にしていた。

肩の部分が平ら(足をかけられる)なのがシャベル、

なで肩(足をかけられない)なのがスコップ。

そして小さいものも足をかけられないからスコップ、らしい。

じゃああれはやっぱりスコップだったのか。

まあ、それがわかったからってどうってことないんだけど。。。(^-^;

|

« 『楽隊のうさぎ』 演奏開始♪ | トップページ | スーツケースとともに »

コメント

私も毎朝めさましテレビです(*^^*)
小さなのがシャペルで大きなのがスコップだと思ってましたhappy01

投稿: チョコ | 2013年12月22日 (日) 21時45分

うちの父親は左官屋(壁塗り職人)だったから
足をかけるタイプの大きいヤツはうちにもあるけど
いつも「スコップ」と呼んでいたよ。

ちなみに,園芸なんかで使う小さいヤツは
日本語では「移植ごて」というって知ってますか~?

投稿: AOI | 2013年12月22日 (日) 23時30分

noteチョコさん

めざまし仲間ですね~(*^-^)
朝の番組で時間のリズムがつかめるというか、
コーナーに合わせて行動するようになりますよね。

あ、同じです。
私も小さいのがスコップ、大きいのがシャベルだと思ってました~。

投稿: なかさな | 2013年12月24日 (火) 23時11分

noteAOIさん

足をかけられる方がスコップ、おお、全くの逆派ですね。
「移植ごて」という言葉も知ってはいますが、
あまり日常的には使わないかなあ。

言葉について深く考えるのって面白いですね。
「つくね」と「つみれ」の違いの時も興味深かったですよ。


投稿: なかさな | 2013年12月24日 (火) 23時23分

レスへのコメントは“反則”かも知れないけど・・・coldsweats01

個人的な考えだけど,「つくね」と「つみれ」の違いって
つくねは鶏肉のすり身で,つみれは魚のすり身じゃないかな~?
それとも,焼いて食べるのがつくねで,
お汁や鍋料理に入れるのがつみれだとかbleah

投稿: AOI | 2013年12月26日 (木) 00時27分

noteAOIさん

私も、魚のすり身がつみれ、鶏の挽肉がつくね
だと思ってました。
でも、食材には関係なく、
つみれは「つみいれる」、つくねは「つくねる」
からきた言葉なので、
へらでながし入れるものがつみれ、
手でお団子にするものがつくね、
だそうですwink

投稿: | 2013年12月26日 (木) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/58799417

この記事へのトラックバック一覧です: シャベルとスコップ:

« 『楽隊のうさぎ』 演奏開始♪ | トップページ | スーツケースとともに »