« 帰り道 | トップページ | お花屋さんのお話 »

2013年11月14日 (木)

みみんぼ

晩ごはんの用意しようとしたら、今日は仕事がお休みだったちはちゃんが

「何作るの~?私も手伝うよ~happy01」とキッチンにやってきた。

ちは「お味噌汁作るよ~。具は何にする?じゃがいもと玉ねぎはどう?」

私 「うん、それでもいいけど、お大根とおあげとかは?」

ちは「いいねえ、あ、えのきがあるからこれもいれようheart04

私 「そうだね。・・・メインは何にしよう・・・」と言いながら冷凍庫をのぞく。

ちは「そうだね~」

私 「お魚とお肉、どっちがいい?」

ちは「え???(・_・)....? さっき、なんて言ったの?」

私 「・・・メインは何にしよう、って。」

ちは「・・・ねぎが乱入しよう、って聞こえたよ。

   お味噌汁にねぎも入れようってことかと思った。」

ねぎの乱入って・・・( ̄ェ ̄;)

|

« 帰り道 | トップページ | お花屋さんのお話 »

コメント

そのような事象をみみんぼって言うの?

投稿: ココパパ | 2013年11月14日 (木) 23時43分

〉横レスです。
語源はちょっと説明しにくいですが、偉大なる聞き間違いのことを「みみんぼ」というのはごくごく限られた一部のエリアで使われておりました。
(多分ググっても出てこないと思います)

五平餅→五円虫
ちょっと楽譜取り→直角太り

などが今尚印象に残るみみんぼです。

投稿: こっまちゃい | 2013年11月15日 (金) 02時45分

もしかしたら、と思ってググってみたら、
今日もねこ曜日のブログがヒットしましたwww

投稿: こっまちゃい | 2013年11月15日 (金) 02時48分

noteココパパさん

公の広い世界に向けて発信するというより
個人的回想や内省に終始しているブログで
自己満足な趣味に走った表現がしばしばですみませんcoldsweats01

やがて見間違いの「めんぼ」や言い間違いの「くちんぼ」なども
派生していったように思います。

投稿: なかさな | 2013年11月15日 (金) 22時04分

noteこっまちゃいさん

「みみんぼ」という言葉自体は今もこうして普通に使えますが
(普通に使ってどうする)、
5円虫だの直角太りだのって使用例、
すっかり頭の中から抜け落ちてました。

こっまさんのスーパー記憶力にくらくらきました。

投稿: なかさな | 2013年11月15日 (金) 22時12分

私も初めて知りましたヽ(´▽`)/

みみんぼと言うのですねup

投稿: チョコ | 2013年11月17日 (日) 07時04分

noteチョコさん

いえいえ、実際にそんな言葉はないんですcoldsweats01

「N友さん」とか「あまのる」とかいうのと同じですね。

投稿: なかさな | 2013年11月17日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/58576203

この記事へのトラックバック一覧です: みみんぼ:

« 帰り道 | トップページ | お花屋さんのお話 »