« お花屋さんのお話 | トップページ | 目的を見失う »

2013年11月17日 (日)

思えばいと疾し

今日は十三回忌、命日は12月だけど少し早めにとり行いました。

雨が降るかなと思っていたけど、朝おきたら青空の良いお天気。

午前中に家でお経をあげていただき、

その後お寺さんに伺ってお経をあげていただき、

みんなでお食事に行って、帰ってきた頃に雲が出てきて雨が降りだしました。

初めて行ったお豆腐料理のお店。

1384688964562.jpg 1384688966623.jpg

前菜には磐田名物の海老芋も。

冷えた器に入って出てきたお刺身、美味しかったです。

引き上げ湯葉って、初めて食べたのは北九州のお豆腐料理屋さんだったっけ。

あの時はお父さんが連れて行ってくれたんやけど、ちはちゃん覚えてる?

MYUはたしかまだ生まれてなかったのかな、などと思い出話をしながら。

1384688967543.jpg 1384688968566.jpg

豆乳鍋、豆乳の茶碗蒸し、厚揚げのそぼろあんかけ・・・

1384688969695.jpg

お豆腐と生麩の田楽・・・

1384688970733.jpg 1384688971781.jpg 1384688972973.jpg

きっと全部いっぺんに並べられると見ただけで食べられないだろうけど、

ゆっくり一品ずつ出されると食べられちゃう不思議。

ごはん以外、完食。おいしゅうございました。

お寺のお庭の樹齢100年を超えるイチョウの木、

「帰りに葉っぱを木からとってお持ちください。ご利益がありますよ。

 落ちている葉っぱを拾ってはだめですよ、ちゃんと木から生えているのをね。」

お留守番の猫さんたちの分ももらってきました。

くるにゃん、長生き出来ますように♪

1384688973892.jpg

いつも我が家に来てくださるお坊さん、

「お葬式の次の年、お祭りでお見かけした時のことをよく覚えています。

 お子さんふたり連れて、○○屋さんの前だったと思いますけど、

 3人で何だったか、食べていらっしゃってね・・・」

あ、きっとあの時だね、生まれたばかりのくるにゃんと出会ったお祭りの時だ、

なんて笑いました。

あの時、まだちはちゃんは小学生、MYUは幼稚園だったよね。

ほんとにあっという間だった。

ついこの間のことのようだけど、二人共もうすっかり大きくなって。

なんとかここまで無事にやってこられたこと、節目の一日に

子供たちのお父さんとたくさんの方たちに改めて感謝です。

|

« お花屋さんのお話 | トップページ | 目的を見失う »

コメント

もう12年経つんですね。

自分は変わってないつもりでも、お子さん達が成長をするのを見て、本当に時間が経過していることを感じます。

それと、自分の中で彼はずっと同じ年。ちゅうことは、勝手に歳をとらせてるんですね。

投稿: こっまちゃい | 2013年11月18日 (月) 08時05分

今年、なかさなさんとはOB会で一緒に歌えたし、おしゃべりもできたし、ちょっとだけ京都ドライブもできたし、アイスやケーキも食べれたし、
今でもこうしてブログやFBで繋がることができてます。
そして、その度に、彼の思い出も甦ります。
そう、ずっとあの頃のままの笑顔で。
一緒にね。

投稿: LIME | 2013年11月18日 (月) 22時18分

noteこっまちゃいさん

ほんとに、12年なんてワープしたような感すらあるんですけど(^-^;

でもこのブログを書き始めてからのことを読み返してみただけでも
♪あんなことこんなこと あったでしょ~・・

そうそう、一緒に年を重ねてもらわなければ。
自分だけおばあちゃんになるのは困るもん。

投稿: なかさな | 2013年11月19日 (火) 23時08分

noteLIMEさん

今年はいろいろご一緒してもらえて
ん~十年ぶりに楽しい思い出を重ねることが出来ましたcakekaraokervcarnotescafe
みんな少しずつ自分のために時間を使えるような世代になってきたってことかな。

思い出してくれてありがとう。
こんな風に覚えていてくれることで
彼は皆の中で生き続けていけるんだと思います。
こんな私ですがこれからもよろしくね(^_^ゞ

投稿: なかさな | 2013年11月19日 (火) 23時29分

 こんな風にスラスラ日記を書かれるまでには、いろいろな気持ちがあったんだろうなあと感じられましたが。
 きっとお父さんが、見守ってくれているんでしょうね。
 女で一人でお子さんを育てられてきた、なかさなさんの強さと優しさが伝わるような日記だなあ。
 くるにゃんが、いいポジションを醸し出してますね(^^)

投稿: まきこん | 2013年11月22日 (金) 00時40分

noteまきこんさん

ありがとうございます。

♪遠くの方ばかり過去のことばかりより
 今のこのひとときを大切にしよう~

・・・の気持ちでやってきた
あっという間の12年間だったような気がします。

その間には、くるにゃんも大病を乗り越えたりして
なんとか皆で無事にここまでこれたこと、
本当に見守ってもらっているんだなあと感じます。

投稿: なかさな | 2013年11月23日 (土) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/58593917

この記事へのトラックバック一覧です: 思えばいと疾し:

« お花屋さんのお話 | トップページ | 目的を見失う »