« ライブのお知らせ~♪ | トップページ | 『楽隊のうさぎ』 中沢けい »

2013年10月18日 (金)

悪猫ぴー

お姉ちゃんのクローゼットで洋服に紛れてぴーcatが寝ていた。

          1382101231780.jpg

ちは「ぴーは可愛くて良かったねえ。」

私 「え?」

ちは「だってさ、いろんな悪いことしても、こんな可愛いから許してもらえるんだよ。

    これがもっとぶっさいくで全然可愛くない猫だったら嫌われちゃうよー。」

私 「何言ってるの~。

   自分ちの猫っていうのはさ、

   もしどんなにぶっさいくでも世界一可愛く思えるものなんだよ。」

ちは「え、そうなの?」

私 「そうだよ~。たとえば自分の子供と同じだよ。

   自分の子供っていうのはさ、

   たとえぶっさいくでも勉強出来なくても言うこときかなくても

   親にとったら世界で一番可愛いものなんだよ。

   どんなに悪いことしても、たとえば犯罪を犯しても

   やっぱり自分の子は何より愛しいものなんだよ。」

ちは「へえ、そういうものなのか~。」

私 「うん、そうだよ、そういうものなんだよ~。」

   

|

« ライブのお知らせ~♪ | トップページ | 『楽隊のうさぎ』 中沢けい »

コメント

そうです。

そういうものです! はい^^

投稿: Dさん | 2013年10月19日 (土) 01時48分

 なんかホノボノ。
 ネコだって、自分の子供と一緒なんですよね。
 私もいつか、またネコが飼いたいなあ。

投稿: まきこん | 2013年10月19日 (土) 07時27分

何となく,この会話の続きを想像してしまうのは
オイラだけだろうか?bleah

投稿: AOI | 2013年10月19日 (土) 22時08分

noteDさん

家は女の子しかいなかったけど、
やんちゃなぴのと暮らしてみたら、
きっと男の子の子育てってこんなのかなあって思います。

ほかの子にちょっかい出したり、
地面に寝転がって暴れたり、
お母さんに追いかけ回されたり、
泣きながら抱きかかえられてる男の子を見ると
「ぴのだ。。coldsweats01」って娘達と顔を見合せます。

投稿: なかさな | 2013年10月20日 (日) 22時10分

noteまきこんさん

猫もひとりっ猫の時は、
みんなから猫っ可愛がりされるだけだったけど、
ほかの子が共存するようになると、
ケンカふっかけられたり、やきもち焼かれたり、
いろいろ理不尽な思いもすることになり大変ですね。
きっとストレスでもあり、ある意味良い刺激にもなるのかなと。

将来、実際の子育てすることになる可能性のある娘達にとっては
猫育てもきっと親としての事前経験のひとつに
なるんじゃないかと思ったりなんかするわけです。

投稿: なかさな | 2013年10月20日 (日) 22時24分

noteAOIさん

さて、AOIさんならこの会話の続きを
どんな展開にされるかしら?wink

時にはぴのやくるにゃんの発言を勝手に盛り込みながら
結末のないおしゃべりが続くのでありました。

投稿: なかさな | 2013年10月20日 (日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/58410117

この記事へのトラックバック一覧です: 悪猫ぴー:

« ライブのお知らせ~♪ | トップページ | 『楽隊のうさぎ』 中沢けい »