« まさに unforgettable | トップページ | 『あの夏、少年はいた』 川口汐子・岩佐寿弥 »

2013年10月 9日 (水)

消炎鎮痛等処置(器具などによる療法)

9月中頃に小指をレンガで叩いて以来、整形外科に通っている。

いえいえ、小指は内出血しただけで、特になんてことなく、ほったらかしだけど。

ついでに診てもらった肩こりの方、こちらも脊椎がどうとか頸椎がどうとか、

原因となる重大事は特にないようで、まあいうなら単なる猫なで肩だったけど、

かと言って、背中から肩から首から常にがっちがち状態なのは悩みの種なので、

「とりあえずリハビリしてみますか?」ってことで。

物は試し、そんなんでもしマシになるならと、行ける時は毎日行くことにしてみた。

10分間の温め、10分間の電気、8分間のウオーターベッド。

約30分間のリラックスタイム。

最初の20分間は本を持参して、肩ほぐし兼、心地よい読書タイム。

ん~なんてリッチconfident

激的な変化とかすっきり改善したとか、そういうものは感じられないけど、

長年にわたって蓄積されてきた重たい石がゆっくりゆっくり溶けていくような、

少しずつほぐれてきているような、そんな気がするのはただの気のせいかな?

例えば身体と同じように心のリハビリなんかもあったら、

毎日ほんのり温めて、少しピリッとするような刺激を与えて、

その後ぷかぷか水に浮かべてコロコロ丸いボール転がしてマッサージしたら、

いつの間にかがちがちに重くなった心もほぐれていったりするといいなあ。

|

« まさに unforgettable | トップページ | 『あの夏、少年はいた』 川口汐子・岩佐寿弥 »

コメント

心のしこりをほぐすには
人の暖かさが一番です

そう言いながら
週末は温泉行こうかと考えている
わたしは誰?

投稿: m-スナフ | 2013年10月10日 (木) 01時32分

リラックスは大切ですね。
ついつい頑張ってしまいますから。。

投稿: 豆乳で頭痛解消@吉野 | 2013年10月10日 (木) 08時36分

notem-スナフさん

心のしこり、人の暖かさであっためて、
音楽とか本とか映画とかスポーツとかで
ピリッと刺激を与えるといいのかなwink

いいなあ、温泉~spa
そういえば久しく行ってません。
ぷかぷか浮かんで身体も心もほぐしてきて下さいねspa

投稿: なかさな | 2013年10月10日 (木) 22時49分

note吉野さん

コメントありがとうございます。

知らず知らずのうちに
だんだん疲れが蓄積されていくのでしょうか。
大人になってからの慢性的な肩こり、
治らないものだと諦めつつ、
少しでもすっきりしたくて、いろいろやってみてます。
電気療法って、そんな昔からあったんですね。

投稿: なかさな | 2013年10月10日 (木) 22時58分

 小指の方は、大丈夫ですか?
 私も交通事故になったときに(それほどひどくないと思っていたのだけれど)肩こりがひどいので、ついでにリハビリします?といって、いろいろな器具を使ってもらったのを思い出しました。
 保険も聞くので(事故時は向こうが100%悪かったので無料^^;)意外と安いんですよね。
 また、最近肩こり腰痛がひどいので、私も整形外科に通おうかな?

投稿: まきこん | 2013年10月13日 (日) 00時23分

noteまきこんさん

ありがとうございます。
小指は爪の中で内出血していて(爪がガードしてくれたとも言える)、
ギターも最初はこわごわだったけど、
今は平気でがんがん使って弾いてます~(^_^ゞ

ずっと気になっていて、一度ちゃんとお医者さんに
診てもらわなきゃと思っていたので一応安心しました。
「肩こり」はレセプト請求の病名にもあるので
れっきとした保険診療の出来る病気なんですね。
マッサージとか整体もすっごく魅力あるんですけど、
お医者さんのリハビリなら380円で出来ますしねwink

投稿: なかさな | 2013年10月13日 (日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/58353362

この記事へのトラックバック一覧です: 消炎鎮痛等処置(器具などによる療法):

« まさに unforgettable | トップページ | 『あの夏、少年はいた』 川口汐子・岩佐寿弥 »