« 初出勤 | トップページ | 地震お見舞い »

2013年4月10日 (水)

安全対策

ランドセルが大きいピカピカの一年生。

新しい制服に身を包んだ自転車の中学生。

春の交通安全週間が始まり、朝の通勤道路のあちこちに

交通安全指導員や保護者の方たちが立って、交通整理をしてくださってます。

小学校の旗ふり当番もすっかり懐かしい記憶の彼方になりました。

自分もそうだったのでわかるんですが、こういうお当番の方って、

一応は旗ふりの仕方の指導は受けるんですけど、基本、

当番の時だけ旗をふらされる素人さんです。

慣れないことするので、どうも自信がない感じでためらいがちだったり、

行けっていってるのか止まれっていってるのかよくわからなかったり、

結構危なっかしい方がいらっしゃったりもしますcoldsweats01

大体、交差点でたくさんの方たちに自分の運転を見つめられるってだけで

私なんかかえって緊張してしまうんですが。

今朝も、信号のない交差点のそれぞれの角+αに6人くらいの人が立って

子供たちを横切って渡らせるために、旗で車を止められてました。

全部の子供が渡り終わった時にこちらを向いて

「もういいですよ~」って感じでぱっと旗を上げられたので、

はい、では♪って感じで行こうと思ったら、左右から車来てるし~Σ(・ω・ノ)ノ

そうなんだ。。

この方たちのお役目は子供たちを車の危険から守ることなのであって

車の交通整理してたわけじゃないんですよね。

ドライバーはもうみんなちゃんと大人なんだから、

自分のことは自分で責任を持って気をつけなければならないんだと

しみじみ認識あらたにしたのでした。。orz

車を運転していると特に、

交通事故の被害者になることより加害者になることの怖さを感じます。

安全運転を心がけたいです。

|

« 初出勤 | トップページ | 地震お見舞い »

コメント

おはようございますhappy01
考えてみればそうなんですよねup

子供達が渡れば『はい、どうぞ』なんですね
つい周りを見ないで発進してしまいそうですsad
気を付けなきゃいけないですねcoldsweats02

投稿: チョコ | 2013年4月10日 (水) 06時07分

 実は数年前に事故受付センターで働いていました(汗)(私は受付専門でしたが・・・)
 春先は事故が多かったですね。
 いろいろな事案(個人情報があるので、言えませんが・・・汗)があって、ドラマよりいろいろなことがあるんだと驚きました。
 車社会だからこそ、気をつけなくてはと感じました。
 といいつつ、日々のこととなると、家のすぐそばでこの時期は交通安全指導をしているので、遅刻する~と思いながら、ここは安全運転をしなくてはとのジレンマに戦っています(汗)

投稿: まきこん | 2013年4月10日 (水) 22時06分

noteチョコさん

そうなんですよね、
旗での停止が解除されたのを見て、
大丈夫だと思って発進しようとしたら
左右から車が来てたので、ちょっと裏切られた感がcoldsweats01
隣に乗ってた娘も「え~っ( ̄○ ̄;)!」って驚いてたので
ああいう場合、人間の心理的に
GOサインと思ってしまうのかもしれませんね。
アブナイ、アブナイ。

投稿: なかさな | 2013年4月10日 (水) 23時54分

noteまきこんさん

そういうお仕事だと、きっといろんな事例を見てこられたんでしょうね。。
私の前の職場も救急車がバンバン入る病院だったのでhospital
交通事故って毎日あちこちでこんなに多発してるものなんだって
びっくりしました。
ちょっとした気の緩みで
取り返しのつかない悲劇になるという現実も
目の当たりにして(ノ_-。)

車は便利で今の生活に欠かせないものだからこそ、
皆がルールを守ってゆとりを持った運転をしなければと思います。

投稿: なかさな | 2013年4月11日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/57141269

この記事へのトラックバック一覧です: 安全対策:

« 初出勤 | トップページ | 地震お見舞い »