« ♪ねこ曜日なにもしない。。 | トップページ | 人はそれぞれ違うでしょ »

2013年3月20日 (水)

まさかのミステリー

TVドラマも次々に最終回をむかえつつある3月末。

今期のドラマで印象深かったもののひとつが、

NHKのよるドラ『書店員ミチルの身の上話』。

http://www.nhk.or.jp/drama/michiru/

大体、新しいドラマが始まる頃になると、

テレビの番宣とか新聞広告にあらすじが載ったりして

それを見て「面白そうかも。これ見てみようかな~」なんて思って、

まず1話目2話目くらいをためしに録画して見てから、

それ以降も本気出して(爆)見続けるかどうか決める、

というのがいつもの私のパターン。

だけどこれ、まったく何の前知識もなく見始めました。

「NHKに戸田恵梨香ちゃんが出てる~」

・・・それだけの理由でとりあえず見てみました。

戸田恵梨香ちゃんって、なんか好きなんで。。(^_^ゞ 

それで、どんな内容か全然知らないまま、しばらく見てました。

最初は、これって恋愛もののドラマなのかなって思いました。

つまらなく思える日常、今の彼とのドキドキしない恋愛、

それが本当はすごく得がたくて大切なものなんだよ、みたいな。

でも結構、家族とか職場の人たちとかも深く描かれているので、

壊れかけた家族の再生ものかなとか、

いろんな経験して主人公が自立していく話かなとか、

そんな風に思いつつ見ていたところ・・・

えっっっ、何?殺人!!!?Σ(・ω・ノ)ノ!

思いもよらずいきなり人が殺されたりなんかするもんで超びっくりしてしまった。

いやいやいや、これってミステリーだったのか。。。

2時間ものの湯煙なんちゃら温泉とかのドラマで

ちょっとやそっと殺人がおころうと、

どっかに死体が浮いてようと、穴掘って死体を埋めようと、

人はさして驚きもなくそれを普通に受け止めるものだけど、

全く予期しない場面、

例えば「渡る世間」とかでそんなこと起こったとしたら、めっちゃ衝撃的である、

という事実を実感しました。

そう、私たちの日常に起こる非日常こそサスペンスなのです。

って、なにを結論付けているやらわかりませんが。

このドラマ、それ以降めっちゃ怖くなっていきました。

♪怖いながらも・・・最後までしっかり見ました。

そうか~ラストはこうきたか~~さすがミステリー~~~の終わり方でした。coldsweats01

|

« ♪ねこ曜日なにもしない。。 | トップページ | 人はそれぞれ違うでしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/56991633

この記事へのトラックバック一覧です: まさかのミステリー:

« ♪ねこ曜日なにもしない。。 | トップページ | 人はそれぞれ違うでしょ »