« 初さくら | トップページ | 駅まで5分 »

2013年1月28日 (月)

一周忌

先週の土曜日、実家で父の一周忌がありました。

あれからもう一年、本当に早いです。

夜になってかかってきた

「お父さんが倒れて救急車で運ばれた。意識がなくて、もうあかんかも。。」

という母からの電話に、

MYUが「まだ電車、間に合うよ。今から行こう。」と言ってくれて、

荷物を詰め込み、くるにゃんをカゴに入れて、新幹線に飛び乗ったのでした。

MYUはまだ高校受験前、ちはちゃんはリクルート真っ最中の頃でした。

ぴーちゃんはまだこの世に生まれていなかったcat

Image

母がお仏壇の部屋に並べていた父の趣味の作品たち。

「木屑を服にいっぱいつけて、部屋をごみだらけにしてな・・」と

相変わらず憎まれ口をききながら

「これとか、結構ええやろ?」と自慢する母。

Image_2

親戚の人たちから、「作品展をしてあげたら?」といわれていました。

木彫りも陶芸もたくさんあります。

Image_3

↑この右上に飾ってある写真って、私が新婚旅行でアメリカに行った時のものcoldsweats01

結婚のご挨拶を兼ねた年賀状に使った写真です。

いや~~~懐かしい。若いぜよ。

このロジャーラビットのトレーナー着てたら、アメリカ人の女の子に

「それはどこのお店で買ったの?」(と英語で)きかれたので、

「in Japan 」と答えて、

「Japan ?Σ( ̄ロ ̄lll)」。。。という思い出が。

あ、話が脱線してしまった。

父の一周忌、懐かしい播州弁のまったりしたおしゃべりに包まれながら

無事にとり行われました。

お母さん、弟くん、お疲れさまです、お世話になりました。

姉はいつも行って食べてもらって帰るだけです、すみません。。m(__)m

喪もあけましたので、今日は仕事帰りに近所の神社に初詣に行ってきました。

Image_4

|

« 初さくら | トップページ | 駅まで5分 »

コメント

2番目の写真の作品!! 素晴らしいですね~! 
細かい細工といい、全体のフォルムの美しさといい。。

趣味人だったということが、よく判ります。

あっちでも削ってるでしょうね。 天国をごみだらけにして・・(^^♪

投稿: 月・・ | 2013年1月29日 (火) 11時44分

note月・・さん

コメントありがとうございます。
母はこういうものを大切がって飾っておいて
ただ眺めてるだけというタイプではなく、
実際に日常的にばんばん使う人です。
2番目のも、下に紙を敷いてリンゴとかのせてたから、
撮影用にどけました(^_^;)
だってこの底の編んである感じがいいんですもんね。

そうですね、あっちでも
どんどん作品が並んでいってるかな。。

投稿: なかさな | 2013年1月29日 (火) 22時44分

 お父さん、素晴らしい作品を残していたんですね。
 職場で木くずなどゴミを扱っているので、その部分に反応してしまいました(^^;)
 でも、本当に素晴らしい作品ばかりですね~。

 1周忌、あっという間だったんでしょうか・・・。
 義父がお正月に亡くなっていて、今年7回忌だったので、なんとなく人ごとじゃないなあと感じました。

 でも、きっと天国で家族を見守ってくれていることでしょうね。

投稿: まきこん | 2013年1月30日 (水) 00時10分

noteまきこんさん

父は昔から、こまごま手を動かすのは好きでしたね。
電化製品なんかも調子が悪いと
「自分でいじっては壊すんや、いらんことする」
と母にいつも文句言われてましたが(爆)

子供の頃、竹とんぼとか手品の道具とか作ってくれてました。
陶芸や木彫りを始めたのは定年後ですが、
やりだすとはまる方で。
口下手な父も、こういう趣味のおかげで
友だちもたくさん出来ていたようです。

投稿: なかさな | 2013年1月30日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/56648294

この記事へのトラックバック一覧です: 一周忌:

« 初さくら | トップページ | 駅まで5分 »