« 人気スポット | トップページ | ♪雪が降る〜 »

2012年12月30日 (日)

性善説と性悪説

金曜日で仕事納め、職場が変わって日直がなくなったので、

年末年始に6連休も出来るのなんて、何年ぶりだろう。

今年は元旦から仕事してたもんなあ。。coldsweats01

皆がお休みしている時に働いてくださる皆さん、ありがとうございます。

さて、あれこれ片付けやらお掃除やら帰省の準備などしながら、

とりためたビデオなんかも少しずつやっつけています。

今期のドラマで私もMYUも楽しみに見ていたのは、『ゴーイング・マイ・ホーム』。

出演者の顔ぶれを見て、これは面白そうと思って見始めたら、

なんだかすごく素敵な映画を見ているようで。うわあ、いいなあ♪と。

主題歌はマッキーだし(*^m^)

ほのぼのしていて切なくて、おかしくって懐かしくて、

とても優しくて温かな気持ちになれました。

ゆったりした時の流れや会話の間も、最近のドラマにはない雰囲気で。

吉行和子さんとYOUさんの、母と娘の会話がすごく自然で、

わかるなあ、この感じ。。。

それと毎回、手作りのお料理がいろいろ登場するのが楽しみでした。

お料理のプロ役の山口智子さんが下を向いてお料理する姿が素敵でした。

お家できちんと食べることの大切さをしみじみ感じました。

こったものや本格的にお金をかけたお料理じゃなくても、

吉行和子さんが、「ピザよ、ピザ♪」って得意そうに作ったおもちピザは、

ソースがマヨネーズとケチャップで、具材はウインナーやゆで卵だったけど、

だけど皆が笑顔になれるピザで、わあ、作ってみたいなあって思いました。

もうひとつ、私の印象に残ったドラマは、『結婚しない』。

こちらも、出演者が好きな人達だったので、とりあえず1回目見てみようと。

大したことない(失礼)恋愛ドラマだったら見るのやめようと思ったんだけど、

好きだの嫌いだの別れたのくっついただの、とかいうことより、

女性の生き方や年の重ね方が描かれていて考えさせられました。

登場人物が皆、誠実で真面目で清潔な感じがして、

映像的にも、ガーデンやお花屋さんや絵画や結婚式など、

綺麗なシーンが多くて。

菅野美穂ちゃんのお洋服がいつも女の子っぽくて可愛らしくて楽しみでした。

個人的には、天海祐希さんに思いを寄せる大学教授が良かった~(*^m^)

思ったのですが、このふたつのドラマには、

いわゆる「悪い人」っていうのが一切出てこない。

どこにも悪意がなく、お互いにそれぞれを思いやって気遣いながら生きている。

で、もうひとつ、まだラストまで見終わっていないのが、『高校入試』。

こちらは上記2作品とはうってかわって、

湊かなえさんらしい、まさに悪意と恨みつらみ、

虚栄心と猜疑心、憎悪、復讐、人を陥れて喜ぶなど

心のダークサイドのオンパレードという感じです。。(;^_^A

さてラストはどんな形で終わるのやら、

最後にひとかけらでも救いがあることを願いつつ。

そして来年のテレビで何といってもいちばん楽しみなのは♪

11月から毎週金曜日に、めざましTVで始まった『紙兎ロペ』が

毎日の放送になること~ヽ(´▽`)/

でも毎日なんて、あの作ってる人、めっちゃ大変なのではないでしょうか。

でも毎朝あの2匹(2枚?)に会えるなんて、あ~夢のようheart04

こういうのは性楽説、とでもいうのだろうか。。

|

« 人気スポット | トップページ | ♪雪が降る〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/56420681

この記事へのトラックバック一覧です: 性善説と性悪説:

« 人気スポット | トップページ | ♪雪が降る〜 »