« 当てはまる諺を述べよ | トップページ | 凛とする »

2012年11月11日 (日)

リベルタンゴ♪

昨日は、MYUがSAXを習っている音楽教室の合同発表会がありました。

第1部はピアノ、第2部はクラシックギター&ヴァイオリン&フルート、

MYUの出演した第3部は大人のピアノ&声楽&サックス。

そういうわけで第3部は、ほとんどの出演者が大人。

サックスは小学生が2人いました。

高校吹奏楽を見てサックスに魅力を感じたという女の子、カッコいいなあheart02

大人になってからピアノを始めた方たち。

親に「練習しなさい」と叱られたり、時には「もうやめる~」と泣いたりしながら

練習を重ねて暗譜して、可愛いドレスを着て髪を結んでもらって

先生や家族の期待を一身に浴びて臨む子供たちのピアノ発表会とは

また全然違うものがあるんですね。

一番最初の、30代くらい(?)の男性が出てこられた時、

すごく緊張されて、だけどとても晴れがましそうなご様子で。

「アルルの女より メヌエット」、私も子供の頃に弾いたことのある曲。

ゆっくりと丁寧に、時々つっかえたりしながらも真剣に弾かれて、

なんだかとても感動して、うるうるきてしまいました(ノω・、)

3月からピアノを始めたという男性は、綺麗な先生との連弾で、

うれしそうで楽しそうで、聴いている方までハッピーになりました(*^m^)

「今までは主人や子供達の演奏を聞く側でしたが、

 今回はお母さんが主役です。がんばります。」とコメントされた

SAXの女性のご家族が、私の前の席に座っていらっしゃいました。

ご主人はカバンから、デジカメや携帯や一眼レフ(?大きなカメラ)やビデオや

なんか次から次へ取り出してお忙しいご様子で。

子供さんたちも皆笑顔で応援されて、すごくいいなあと思いました。

SAXを吹かれる年配の男性にも素敵な方が多かったです。

まだこれ1曲しか吹けない、というおじさまの演奏もカッコよかったです。

演奏が終わったご主人に、「どうだった?」と聞かれた奥様が

「とっても良かった。感動♪」と乙女のような表情で言われていたのも、

いいなあheart04happy01と思いました。

うちのMYUさんのコメントは

「SAXを吹き始めて4年目になります。

 今日は大好きな曲を格好良く吹いて、楽しみたいと思います。」

楽屋にて↓

    1352590294102.jpg

今まで、吹奏楽やアンサンブルなんかでは聴いたことあったのですが、

娘がソロでSAXの演奏をするのは初めて聴きました。

私自身は管楽器の知識が全くなくて、詳しくはよくわからないんですが。

でも・・・とにかく、カッコよかった~~~o(*^▽^*)o

我が娘ながら、すご~い、すご~い、って思いました。

(なんて漠然とした感想)

ああ、子供が音楽やってくれるとこういう楽しみがあるんだな、

これからこんな風にして聴ける機会がいっぱいあるんだな、

それってすごく親として幸せなことだなあ、なんて思いました。

本当はもっと心配したり将来のこと考えなきゃなのかもですが(;^_^A

終わった後、先生とあそこがどうだった、ここがこうだったと

色々言っている娘を尻目に、何もわからないのを良いことに、

ただただ、娘の演奏姿が見られてうれしかったという呑気な母なのでした。

あ、ちなみに、リベルタンゴってこういう曲です~↓

http://www.youtube.com/watch?v=kTrofrFQdxI

発表会が終わってホールの外に出ると、

浜北駅前のイルミネーションが綺麗でした。

   1352590295749.jpg

このイルミネーションの前では、ちょうど街中ライブをやっていて、

キーボード弾き語りの美しく伸びやかな声に

しばし足を止めて聴き入ってしまいました。

あ~やっぱり音楽っていいなあと感じた一日でした。

|

« 当てはまる諺を述べよ | トップページ | 凛とする »

コメント

MYUちゃんリベルタンゴ演奏したのですね~。わたしも大好きな曲です(*^^*)主旋律は主にバイオリンやチェロで演奏されることが多いので、SAXっていうのは珍しいです。聴いてみたかったな~。ピアソラの他の曲も素敵なのが多いですよ(^^)v

投稿: sanae | 2012年11月12日 (月) 06時26分

 娘のレッスン場も1部は子供、2部は学生、3部はおとなですね。
 人数が多いので、午前、午後2日がかりでやっています。
 私もピアノを再開して、大分感覚が戻ってきました。
 やっぱり先生に教えてもらうと違いますね。
 この曲も素敵ですね。(ライトアップも素敵)
 娘の大学でもサックスは、花形ですね。(人数も多い)娘もサックス弾いてみたいと言っていますよ。

投稿: まきこん | 2012年11月12日 (月) 21時13分

notesanaeさん

はい、実は娘がこの曲を吹くことになった時、
sanaeさんのことを思い出しました~(^_^ゞ

家では吹きにくいと言ってなかなか吹いてくれないので
この日、初めて聴きました。
後で本人、いろいろ思うところもあったようですが、
ピアノの伴奏で広いホールで思い切り吹けて、
「でもすごく楽しかった~」って言っていました。

投稿: なかさな | 2012年11月12日 (月) 22時22分

noteまきこんさん

発表会に出る人たちのあのどきどきわくわくした雰囲気、
いいな、いいな、って思いながら見ていました。
ステージで演奏している間はその人が主役。
非日常の晴れやかな舞台。
音楽だけではない、いろんな人生のドラマを見せていただきました。

ずっと自己流で弾いてきたギター、
私もいつかちゃんと習ってみたいなあ。

投稿: なかさな | 2012年11月12日 (月) 22時30分

お嬢さんの発表会、良かったですね♡
その姿を見守ることができるのは、本当に幸せですよね~。母娘で音楽されていて素敵です♡

うちも子どもに音楽やってほしかったなあと、改めて思いました。小さい頃に一応試みたのですが…断念(^^ゞ

代わりに息子の野球では随分と楽しませてもらいました。(悔しい事も多かったけどね)
その息子が、高校では野球をやめると言い出し、わたしはショックでショックで…最近、自律神経失調症気味です(;_;)。
野球の代わりに、来年の文化祭でバンドでもしてくれないかな~。

投稿: lime | 2012年11月13日 (火) 16時02分

notelimeさん

スポーツとは縁遠い我が家の娘たち。。σ(^_^;)
サッカーや野球されてる男の子たち、
ご家族やお母さんたちの応援あってですよね。
皆さんお休み返上で
一緒にがんばっていらっしゃいますね。
なんかlimeさんの一生懸命さが目に浮かびます。

息子さん、高校では何か別のことがしたくなったのかな。
うちの長女も、中高6年間、吹奏楽部でフルート吹いてて、
大学に入った時も持って行ったけど、全然吹いてないらしい。
今は他にももっとやりたいことがいっぱいあって時間がないって。
でも音楽の楽しさを知っているので、いつか、
何年もたってからまたやりたくなる時がくるかも。。
なんて思います。
私自身がそうだったように(=^ェ^=)


投稿: なかさな | 2012年11月13日 (火) 23時59分

ピアソラ いいですよね~。
私のギターの先生もピアソラが好きでフルートの方と
「タンゴの歴史」とかを弾かれた事があります。
家の娘も中学の時ジャズ部でアルトサックス吹いてました。
浜松の駅前のホールまで遠征行った事もあるんですよ。
今はすっかり辞めてしまいましたが社会人になった今 冬の初ボーナスでまたサックス買って再び始める計画を練ってるみたいです(笑)
お嬢さまのコメントとっても素敵です!
とっても輝いてる♡

投稿: ちか | 2012年11月16日 (金) 10時01分

noteちかさん

中学にジャズ部があるんですか~!
すごいなあ。
うちの子も学校での練習曲や課題曲は
やはりクラシックが基本のようですが、
ジャズっぽい曲も吹いてみたいようです。
スイングする感じがカッコイイですよねhappy01

自分で買うサックス♪素敵ですね。
大人になってから再び始める音楽には
また特別の思いがありますよね。
子供が何かを一生懸命やってる姿って、
なんか泣けてきてしまいます。

投稿: なかさな | 2012年11月17日 (土) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/56087839

この記事へのトラックバック一覧です: リベルタンゴ♪:

« 当てはまる諺を述べよ | トップページ | 凛とする »