« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

サロコン・ライブ♪

日曜日にサロコンでのフォークソングライブに出演させていただきました。 

       1351513535872.jpg

サロコンのこのライブの好きなところは、なんと言っても

主催のみなみ~ずさんのかもし出されるほのぼのと温かい雰囲気です。

高校の同級生がそのまんま仲良く大人になった、という感じの

お3人の笑顔に迎えていただけるのがうれしいです。

入れたてのコーヒーをいただきながら、お菓子とかいただきながら、

懐かしいね~って言いながら、フォークの話が出来るところ。

最後の「みんなで歌おう」コーナーがまた楽しみのひとつです。

学生時代にフォークサークルで皆で歌ったSingOut を思い出します。

そして私にとっては何といっても地元、車で5分ほどの生活圏内ですから、

気軽に足を運べるところも魅力です。

実にこの日も朝から、お宮さんのお掃除や消火訓練など町内行事をこなし

(今年は私、自治会の救出救護班という役に当たっておりますsweat01)、

カシパ(お菓子の持ち寄りパーティーのことらしい)に行くというMYU姫様を

お菓子屋さんへ買出しにお連れした後、駅までお送りしcar

・・・という日常業務を遂行しつつも余裕のよっちゃんで参加できるわけです。

そのよっちゃん(notよっくん)もそろそろ家を出ましょうと思ってふと気付くと、

いつの間にやら「到着しましたー!」のサロコンの写真付きメールありmobilephone

え???・・・到着しましたって?

え~~~~~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ご遠方の地にお住まいの音友さんが、朝早くから心優しいお友達と

野を越え山を越えいくつもの県を越えていらっしゃってくださいました。

なんとありがたくもったいなくも幸せなことでしょう。。。(ノ_-。)

そんなこんなのサプライズから始まったこの日のライブ、出演者は5組。

私たちの他には、エスポワールさん、ののちゃんずさん、花黒子さん、

それにみなみーずさんもスペシャルゲストのmikityさんを加えて、

女性ボーカル競演というプログラムでした。

同じように男女ペアという組み合わせなのに

雰囲気も歌い方も演奏もMCもそれぞれ全く違う個性があって

聴き応えたっぷりで、楽しめたし勉強にもなりました。

なかさな&でいりーおいちゃんの出演は2番目でした。

<セットリスト>

maple あの唄はもう唄わないのですか (風)・・・なかさなVo.

maple 17才の詩 (NSP)・・・なかさなVo.

maple プラットホーム (ふきのとう)・・・でいりーさんVo.

maple 手をつないで歩こう (でいりーさんオリジナル)・・・でいりーさんVo.

<アンコール曲>

maple 早春記~ポケットの中の桜(でいりーさんオリジナル)・・・なかさなVo.

1曲目&2曲目はギター、3曲目はアンデス、4曲目でシェーカーと

いろいろ盛りだくさんに挑戦させていただきました。。(^_^ゞ

シェーカーは、今までのプラスチック製のたまご型から

木製のカホン型(ピアノジャックのツアーグッズ)に変えてみたんですが

微妙な音の違いとか、わかっていただけた・・だろうか・・・(;^_^A

「早春記」は、なんだかいろんな思いが重なってしまい、

最後までしっかり歌えなくて失礼致しました。

う~まだまだ修行が足りません。。orz

温かい雰囲気の中で楽しく歌わせていただけて幸せな時間でした。

お世話になった皆さん、ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。

もっと上手になりたいし、いろんな曲にも挑戦してみたいです。

音楽を通して出来たたくさんのご縁を大切にしながら

これからもマイペースで自分らしく音楽を楽しんでいけたらと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

今日も♪ねこ土産

今日はMYUさんの「遠足」の日。

行き先は名古屋で、劇団四季のミュージカルを見てきました。

とても良かったそうで、みんな号泣だったとのことcrying

          1351257510770.jpg

バスで名古屋に着いてから開場時間までは自由行動だったそうで、

SAXの3人で食べた味噌煮込みうどんが「おいしかった~」。

携帯グッズの種類豊富なお店があったそうで、

買ってきたイヤホンジャックを見せてくれました。

        1351257535024.jpg

私  「へぇいいね~、カメラかぁ、素敵だね。」

MYU「うん、アンティークな感じが渋くていいでしょ。

    友だちとおそろで買ったんだよ(*^_^*)

         あ、可愛いのあったから、母にも買ってきたよ♪」

私  「え、ほんと?おか~さんにもあるの?

    わ~い、ありがとう~、どんなのどんなの??」

こんなのです↓

                 1351257568200.jpg

後姿はこう↓

                1351257603819.jpg

私  「わあい、かわいい~cat

    ・・・でもなんだか、MYUの方が大人っぽいね (;^_^A 」

MYU「だけど、母、こっちのがいいでしょ?」

私  「うん、こっちのがいいhappy01heart04

私が今、使っているイヤホンジャックはこれ↓

       1351257621702.jpg

これもMYUさんからのプレゼントでした。

私の好みをよく把握してくれている娘です。。 (^_^ゞ            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

吹き抜け

ただいま~( ´ ▽ ` )ノ

。。。。。ん?

「キラリーンshineshine

           1350983704721.jpg

!Σ( ̄ロ ̄lll)

「おかえり~cat

          1350983709635.jpg

あ、なんだ、チミか。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

ライブのお知らせ~♪

もう今週末になりましたが、

第11回フォークソングライブ・イン磐田に出演させていただきます。

日時:10月28日(日) 午後1:30開場、2:00開演

場所:オフィスサロコン 入場無料

出演者(敬称略):

     ①エスポワール

     ②なかさな&でいりーおいちゃん

     ③ののちゃんず

     ④花黒子

     ⑤みなみーず

     ⑥みんなで歌おうコーナー

夜の部(午後6:00~9:00)は飛び入りライブです。

歌う方は参加料500円、受付時間は午後5:40~です。

お時間のご都合つかれる方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

『少女不十分』 西尾維新

高1の次女が図書館で借りてきて読んだ後、

「すごいよ、これ読んでみ~」と勧めてくれた本。

初めて読む作家さんで私は全然知りませんでしたが、

賞もとられている人気のある方のようで、いっぱい本出されてるんですね。

だけど何とも独特のタイトルのオンパレード。

「クビキリサイクル」「ネコソギラジカル」「ヒトクイマジカル」・・・なんじゃそりゃ( ̄◆ ̄;)

世の中には私の知らないさまざまな世界があるものです。

さて、その『少女不十分』、タイトルからしてどうも不純分な感じが漂いますが、

表紙がまた、おいおい((・(ェ)・;))な感じです。

給食袋をぶら下げたランドセルを背負い、リコーダーを持った美少女のイラスト。

MYUさん、これほんま、大丈夫なんかい?shock

「最初はさ、なにこれって思うよ、めっちゃめんどくさいんだよ。

 だけどそれを我慢して読んでいくと、途中から面白くなるから~」

とにかく、読み始めました。

・・・なんじゃこれ・・・orz

この人ってこんな文章ばっかり書いてるんだろうか。

どんだけ無意味に回りくどく増幅された文章なんだ。

5ページも読まないうちにどっと疲れてきて、たぶん普通ならここでもうやめて、

読まずに返しちゃうと思うんだけど、

MYUさんのお言葉を信じて、我慢して(爆)読み進めました。

だんだん途中から慣れてきて、面白く感じられるようになってきて、

最後まで読んだらそのストーリー展開に引き込まれ。

主人公の大学生の情けないほどの良い人っぷりもほのぼの温かい。

「うんうん、面白かった~」

「でしょ~?happy01

登場人物は基本、男子大学生と女子小学生のふたりのみ。

本の表紙に書いてある文章は

「少女はあくまで、ひとりの少女に過ぎなかった・・・・・・・、

 妖怪じみているとか、怪物じみているとか、そんな風には思えなかった。」

そう、めっちゃ怖いんですよね、この女の子が。

何を考えているのか、わけがわからない。

時々ミステリーや怖い話なんかに登場するような、

人の痛みがわからない、子供特有の残酷さを持った子なのかと思うけど、

なぜこんなことをしたか、すべての理由が最後にちゃんと解き明かされます。

ハッピーエンドの期待出来ない展開だったので、終わり方が気になったけど、

最終的には読後感も良かったです。

未知との遭遇な本でした。

この方の書かれる文章、本の背表紙より。

「悪いがこの本に粗筋なんてない。これは小説ではないからだ。

 だから起承転結やサプライズ、気の利いた落ちを求められても、

 きっとその期待には応えられない。

 これは昔の話であり、過去の話であり、どんな未来にも繋がっていない。

 いずれにしても媚薬としてはお勧めできないわけだが、ただしそれでも、

 ひとつだけ言えることがある。

 僕はこの本を書くのに、10年かかった。

 『少女』と『僕』の不十分な無関係。」

あ~~~なんじゃそりゃ、って感じでしょ?(;^_^A

でもきっとこの作家さん、文章書くのすごく好きなんだろうなあ。

(まあもちろん、職業にされるくらいだから当然だけど)

自分自身で楽しんで書いてるって感じがとってもするなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

秋はおいも

空腹のころはさらなり。

菅野美穂ちゃんのじゃがいも+マヨネーズに引き続き、

本日はさつまいもを使って、大学芋としゃれ込みましょう。

(しゃれてるのか?おいもさん。。)

                 1350474735844.jpg

私好みの超簡単レシピ、炊飯ジャーで作った大学芋でございます。

http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/2010/10/post-1.html

油で揚げもせず、めんどうなシロップ作りもいらず、

後でギトギトこてこてのお鍋を洗う手間もかからず、

なんでこんな美味しい正統派大学芋が出来ちゃうのか?

謎が謎を呼びますが、最初にこんなことやろうなんて思いついた人、

初めてたこを食べた人と同じくらいの勇気ある行為だったといえましょう。

さて、そんなこんなの食生活の今日このごろ、

先日受けた健康診断の結果が返ってきました。

今年の成績は・・・う~ん、90点くらいってところかな。

昨年はオールAの100点満点だったけど、

あまり非のうちどころのない人間と言うのも。。(ぼかぼか★)

基準範囲をやや外れている項目がありますが心配ありません、ということです。

今年は骨密度も測ってもらったけど、標準だそうで、こちらも合格♪

食生活に気をつけて、ストレスをためず、物事は常に良い方に考え、

♪腕をふって足をあげて 1、2、1、2、休まないで歩け~

まだまだ元気でいなくっちゃhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

今日のランチ♪

菅野美穂ちゃんが、あつあつのじゃが芋にマヨネーズをぎゅ~って絞って

ほくほく食べるコマーシャルがあります。

もんのすごく美味しそうで、あれ見るといつも

同じようにしておいもを食べたい気分でいっぱいになります。

あのおいも、ゆでてあるのかな、蒸してあるのかな。

昨日、あれ食べたい気分がつのって、「明日のお昼に食べよう♪」と

おいもを皮ごと綺麗に洗ってキッチンに並べておいたら、

ぴのがころころ転がして遊んでいましたが。。。(;-ω-)ノ オイオイ

気を取り直し。

本日、仕事から帰ってから、ラップに包んでレンジでチン♪

あっつあつのおじゃがに、冷蔵庫に常備してある明太子マヨネーズを

たっぷり絞っていっただきま~す♪♪

         1350295494229.jpg

ん~幸せdelicious

なおこのおじゃがの写真は菅野美穂ちゃん言うところの「おかわり」です。

あ~おなかいっぱいheart04  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

音楽♪な週末②

この土日、浜松の街中ではやらまいかミュージックフェスティバルという

音楽イベントが行われていました。  

http://www.yaramaika-mfes.com/

      1350220965761.jpg

昨日の中村くんコンサートの前にも少し時間があったので

ちらっと街を歩くと、あちらこちらでライブやイベントをやっていて、

電子オルガンの音に誘われてしばらく聴いたりしてきました。

いろんなジャンルの音楽をたくさんの会場でやっていて、

そこら中に楽器抱えた人たちが歩いています。

音楽好きの方なら一日中いても楽しめる、

音楽の街・浜松ならではのお祭りだと思います。

今日は音友さんのステージをお昼頃まで見てきました。

すっごい良かったですheart04

生き生きと音楽を楽しんでいる人たちの演奏も、

それを聴いている人たちの笑顔も、本当に素敵です。

こういう時、ここに住んでて良かったなあと思います。

私には縁もゆかりもない、全く知らない土地に建てた家、

親戚も知り合いも友達も最初はひとりもいなかったけど。

もしかしたらこれが彼が私に残してくれた最後のプレゼントだったのかな、

なんて思います。

もっともっと聴いていたかったけど、家でテスト勉強がんばってる(はずの)娘と

お昼を一緒に食べたかったので。

デパートで北海道展をやっていたので、お土産を買って帰りました。

        1350220969600.jpg

他にもいろんな美味しそうなものがあって目移りしたけど、

定番のマルセイバターサンドを1箱ゲット。

「うわあ~~~いhappy01」と大喜びしてくれる娘との

ちょっと遅めのちょっとリッチなランチタイムでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽♪な週末①

先日の台風で短縮された浜名湖フォークジャンボリーの同じ日、

浜松ではNSPの中村くんのコンサートがある予定でした。

フォークジャンボリーが終わってからだととても開始時間には間に合わないので

あきらめて、チケットもとっていませんでした。

フォークジャンボリーが12時までで終わったので、

「今からならコンサート間に合ったね~」なんて言っていたのですが、

コンサート時間にもろに台風直撃で、皆帰れなくなるということで、

実に中村くんのコンサートは急遽延期になってしまったのでした。

その振りかえの日が昨日の土曜日。

この日だと行けない、というN友さんからチケットをゆずっていただくことになり、

思いがけなく昨日は中村くんコンサートに行けることになったのでした。

同じテーブルの方たちがフォークジャンボリーのこともご存知で、

「あの日だったら来られなかったですよね。良かったですね~。」

良かったのか、良くなかったのか。。。(;^_^A

実際、会場まで来て雨の中引き返した方や、ホテルとってた人もいたそうで、

皆さんのいろんな苦労話や体験談(?)を聞いたりしながら、

N友さんたちとの開演までの1時間も楽しいひとときでした。

整理券番号順に入る形式の会場だったけど、

早い番号のチケットいただいたので

まん前で見ることが出来て、視線も合うしlovely ラッキーでした。

相変わらず若々しくてスリムな中村くん、

マリンな感じのしましまが可愛くてよくお似合いでした。

ネタバレを1曲だけ。

『Rain』を歌ってくれましたrain 

もしあの日だったら、同じ曲だったんだ。。。(*^-^)

もう1曲、あの日歌えなかったけど予定していた曲も歌ってくれました。

自分ひとりの心の中だけで、「うわ~~~ヽ(´▽`)/」って言ってました。

最後の握手会で、携帯にサインしてもらおうとしたら、

iphoneのコーティングって、油性マジックもはじいちゃって書けない事が判明。

なのでiphoneケースに書いてもらいました。 

     1350201719210.jpg

ケースだと、こすれてすぐ消えちゃいそうだなあ。。

「ネコちゃ~んcat」って言いながら書いてくれた中村くんでした。

     

       

       

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

あの頃のぼくは

日々の暮らしの中で、とても仲良く親しくお付き合いしていても、

会ったり関わったりする機会がなくなると

お互いにすうっと音沙汰がなくなってしまう人もあれば、

そんなに深くお付き合いしていなかったはずなのに

遠く離れて会えなくなってしまっても、細い糸でずうっとつながっている人もいる。

人とのご縁の不思議さみたいなものは、年賀状のやりとりにも表れる。

私は結婚してから何度も引越ししたり生活の状況もかなり変わったので、

そのたびに、お互いに「う~ん、どうしようかな」って思ってるみたいな人は

良い意味でそれをきっかけに減っていったと思う。

昔からずっと続けて今も年賀状のやりとりのある人たちは、

一時期は海外まで送ってくださったり、家族が減るという困難の時期をも

ものともせず乗り越えて送り続けてくださったツワモノの方たちばかりで、

こういう方たちとは、もしかしたらもうお会いすることがないとしても

きっとどちらかが書けなくなるまで、年に一度のご挨拶を一生続けるんだろうと思う。

その中には、あの頃、プライベートでそんなに親しくしていたっけ?と

思うような人もいて、離れてからの方がつながりが深まる不思議さを感じる。

そしてまた、その中には、私自身の面識のない方もいる。

主人の知り合いだった方で、今も私や子供あてに年賀状を送り続けてくださる方が

何人かいらっしゃって、本当にありがたいことだと思う。

それからまた、時々、思い出したように、

特に季節の節目とか重大トピックスや冠婚葬祭があったとか、

そういうこととは一切関係なく、メールをくださる方がいる。

この間いただいたのはいつだったろうか、

と受信トレイをさかのぼってみると、それは約1年前で、

だいたい年に一度くらいの割合でメールいただいて、

それに私がお返事を返す、ということをやっているようだ。

まるで思い出したように。

そう、きっとホントに、何かをきっかけにふと思い出してくださるのだろう。

「お子様も大きくなられ、子ネコも大ネコになっていることでしょうね。」

・・・子供はひとり成人し、ネコは2匹になりました。

「会社は社名変更しました。メンバーもあの頃とかなり変わりました。」

・・・この間、新聞で知りました。やっぱりなんだかさみしい。

「〇〇ちゃんがここを離れてもう何年になるのでしょう。

 私も昨年、還暦を迎えましたが、ピンときません。」

年賀状は毎年、家族で撮った写真付きで送っているので

それなりに年を重ねているのはご存知のはずなんだけど。

この方の中での私は、今も『ちゃん』づけのままで、

私の中でのこの方は、あの頃と同じ笑顔、あの頃と同じ30代のまま。

もしかしたら、もう一生お会いする機会はないかもしれない。

だけど、遠い場所で、時々、自分のことをふと思い出してくれる人がいる。

それはなんだか、すごく幸せなことだと思う。

さて、なんてお返事を書こうかな。

う~ん。。。もったいないから、もう一晩ゆっくり考えることにしようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

そうです私が

今日、遠くまでお出かけしていたMYUさんからのカエルコールで

駅まで迎えに行くと。

お祭りやっていて、駅前の道が通行止めshock

        1349615317103.jpg

〇〇の角まで来てコールして待ってると、屋台が通ります~cancer                        

                                   1349615306823.jpg

     1349615320147.jpg

お、あれは・・・    

           1349615323425.jpg

そうです、私がもっちり屋さんですcatface

♪もっちりやさん~もっちりやさん~

    (そんなリズムで歌うな!・・・by.もっちり屋さん)            

                                        1349615326729.jpg

♪そうです、私がもっちりですhappy01

チーズと中華の2種類あり。

(ひき肉入りの正式名称は「中華」でした)                                              

          1349615329728.jpg

かぶりつくのが美味しいんですが、特別にさっくり切ってみるとhairsalon

中はこんな感じです。

     1349615332525.jpg

もちもちで美味しかったですdelicious

通行止め転じてもっちりとなす。

ラッキーでしたscissors

                  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

♪おまえのひざまくらが とっても~

1349440421346.jpg

          

                     1349440411046.jpg

                     

                                          1349440415922.jpg

♪今夜眠るよ おいらこのままで~                                                            

http://www.youtube.com/watch?v=sbdR8e6Awsk&feature=youtube_gdata_player

                           

                                                    1349440418152.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

第9回浜名湖フォークジャンボリー♪

さて日曜日、朝起きたら思いがけない良いお天気sun

台風消えた!?・・・いえいえ、世の中そんなに甘くない。

苦しい時の神だのみは届かず、

朝起きても台風は消えず、進路も速度も変わらず。。。(p_q*)

この調子だと、お昼過ぎには雨が降り始めるらしい。

え~こんな晴れてるのに weep

しかもそんじょそこらのただの雨ではなく、なんてったって台風だしtyphoon

今日のフォークジャンボリーはどうなるんだろう。

中止になるのかな、途中まで出来るところまでやるのかな、午後は無理だな。。

もし開催したとしても、こんな日にお客さんは誰も来ないんじゃないかな。。

いろんなこと考えながらも、身体は動いて準備OK、ガーデンパークへ出発car

8時半、全員が集まった朝礼で、12時までの時間短縮で開催すること、

全組1曲ずつ、入れ替え含めて6分間の持ち時間で行うことが伝えられ、

台風との時間の戦いの火ぶたは切って落とされたのでした。

            1348994159932.jpg

朝はこんなに良いお天気だったのです。

ホントに数時間後に暴風雨になるんだろうか、って感じですが、

これぞまさに「嵐の前の静けさ」といえましょう。

1348994201253.jpg

こちらは開始前のステージ。   

2012930_004

↓こちらは土曜日のお昼頃の写真です。

2012930_002

 

2012930_003

↓外からは見られない舞台裏の様子をパチリcamera

2012930_007

2012930_008

2012930_009

基本的に人物の認識できる写真は載せない主義のブログなので、

こんなんばっかで失礼しました。。。coldsweats01

↓出演者やスタッフの様子はこちらの公式ブログでお楽しみください。

http://hfj2010.hamazo.tv/

そしてこの日の開始から3時間後、

出演予定だった30組すべてが1曲入魂で歌いきることが出来ました。

スタッフも出演者も緊張感溢れる舞台裏、

6分刻みで手書きで変更されたスケジュール表の

ぴったり時間どおりに進行していることに、

なんだか涙が出そうなほどの感動を覚えました。

台風接近中というアクシデントにもかかわらず

会場いっぱいにいらしてくださった皆さんたちと

一緒に笑顔でフィナーレを迎えることが出来ました。

最後に皆さんにステージのガーベラをお渡ししてお見送りした後、

全員で片付け&撤収作業を終え、荷物を車に積み込んだちょうどその時、

雨がぽつぽつと降り始め、天気予報どおり、やがて暴風雨に。

実行委員の方のご判断とご決断、

こんな日に足を運んでくださったたくさんの皆さん、

経験したことのない6分入れ替えを

見事に成功させて下さったスタッフの方々のご努力、

同じ目標に向かって一致団結した出演者の連帯感・・・

忘れられない一日になりました。

でも、せっかく楽しみに来てくださったのに

時間が早まったためにお目当ての出演者に間に合わなかった方や、

何もご存知ないままご遠方から来てくださった方もいらっしゃったことを知り、

やはり残念な思いでいっぱいです。

申し訳ありませんでした。

青空の下、緑に囲まれて、浜名湖からの心地よい風に吹かれながら

フォークソング三昧の一日を過ごしていただきたかったです。

この日はNNBは4曲を予定して練習していましたが、その中から1曲、

「Rain」を歌わせていただきました。

本当は「雨は似合わない」を歌うべきだよね、なんて言いながら・・・(;^_^A

まさに♪誰がつついたわけでもないが いつしか空が割れて~rain

あの状況にも関わらず、今年もたくさんの人の笑顔に囲まれて

ガーデンパークのステージで1曲入魂でNSPを歌うことが出来たこと、

本当に貴重で幸せな経験をさせていただきました。

お世話になった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

雨の中、車を走らせて「ただいま~happy01」と家に帰ると、

前日の定演ですっかり燃え尽きて、

ぼろぼろの燃えカスと成り果ててしまっていた娘が

私のどピンクのフォークジャンボリーTシャツを見て

「わっ、まぶしいっ!wobblyshineshine

続きを読む "第9回浜名湖フォークジャンボリー♪"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

音楽のはしご

土日には第9回浜名湖フォークジャンボリーが開催されました。

が、しかし、土曜日はMYUの高校の定期演奏会が重なってしまい。

私自身の出演は日曜日でしたが、土曜日も聴きたくて、応援に行きたくて。

娘を送り出した後、午前中はガーデンパーク、午後は定演と

ばたばたとはしごをしてしまいました。

今までより開催時期を少し遅らせた今年の浜名湖フォークジャンボリー、

ほんの2週間ほどでこんなに季節感が違うものなんですね。

昨年までの熱中症になりそうな暑さがすっかり和らいで、秋の気配。

♪あれがあなたの好きな場所~・・・

土曜日はお天気にも恵まれ、爽やかでとても心地よかったです。

やっぱりこの会場、フォークジャンボリーの雰囲気、いいなあヽ(´▽`)/

もっともっと聴いていたかったけど、後ろ髪を引かれつつ、次の会場へ。

                           1348993733306.jpg

この看板は書道課程の生徒さんの作品で、

舞台セットは美術課程の生徒さんの製作によるものだそうです。

初めて聴かせて(見せて)いただいた定期演奏会、感動でした~(ノω・、)

オペラはお馴染みの「ヘンゼルとグレーテル」で楽しかったです。

声楽専攻の生徒さんの声は、マイクだのエコーだのなしで

広いホールに響き渡るんですね。

根本的な声の出し方がもう全然違うんだろうなあ。。(;^_^A

舞台の下(?)でずっと演奏し続けるオーケストラ&電子オルガンの演奏も

素晴らしかったです。

あとはピアノやクラリネットやフルートなどの独奏あり。

最後は音楽・電子音楽の生徒全員による合唱、おお、なんと美しいハーモニーlovely

アヴェ・マリアやブラームスの作品、合唱のための曲、ジブリの曲、

「おかあさん」という曲の時、泣きながら歌っていている子たちがいて、

思わず客席ももらい泣きでした。

あとで聞いたら、この曲は「練習の時から泣いてる子がいたよ~」と。

♪ありがとうと言えなくて これまで来たけれど

 言葉にならないほどに 感謝しています                     

       1348993776165.jpg

お疲れさま&がんばったねケーキで乾杯♪

そうそう、この日、思ったのですが。

音楽のジャンルが全く違うので比べようがないんだけど、

フォークとクラシックのコンサートの大きな違いをあえてあげるとしたら。

MCのあるなしか?(爆)

客席とステージの間の壁をとっぱらう役目のあるMCそのものも

楽しみのひとつの感があるフォークコンサートと違って、

曲の説明や出演者の紹介など一切なく(プログラムに書いてある)、

アンコールや感謝の気持ちも言葉ではなく、ジェスチャーや音楽で表現する。

あ、それからもうひとつ。

声援が「〇〇さ~ん!」とかではなく、「ブラボー!」

なんか、土曜日の音楽のはしごでそんな違いを発見したかもflair

アンコールで自分達で振付けたというダンスをしながら歌ったり、

最後に♪ありがとう~・・とか♪さようなら~・・とか歌ってくれた生徒たち。

生き生きととても良い表情をしていて、

こんな皆の中で一緒に過ごさせていただけて幸せな娘だと思います。

さて、なんだかすっかり終わった気になってしまいましたが、

実は自分の本番は翌日の日曜日なのでした。

ううう、このままだと明日は一体どうなるんだろう。。

台風、起きたら消えてくれてますように~(-人-)と祈るしかない夜でした。

つづく。             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »