« 食欲の猫 | トップページ | 徒然なるままに »

2012年9月17日 (月)

なりきる

私の勤める会社は、医療・福祉・ビジネス関係のいろんな事業をやってますが、

WEBカレッジという名称のネットの教育講座もそのひとつです。

3月頃、社員割引があるので皆さん受けましょう♪キャンペーンがあって、

とってもお安く受講できる講座のひとつに興味がわいて、申し込んでみました。

登録するところまでは順調にいったものの、

思いもしなかった職場異動に運命を翻弄され(爆)

新しい仕事覚えたりなんやかやで精一杯で

なんかこういう講座をじっくり受ける気分がすっかりふっとんでしまって

その後ほったらかし状態だったんですがcoldsweats01

終了期限の日が近づいてきたので、あわてて一気にやり終えました。

すべり込みセーフ(*^ω^*)ノ彡 (ぼかぼか★)

          1347806518213.jpg              

「なりきり病院受付英会話」、おもしろかったです。

普段している業務上の会話を、いざ英語でとなるととても難しいです。

産婦人科、整形外科、耳鼻咽喉科、保険証、紹介状、特定療養費、

病名や身体の部位や症状をあらわす表現・・・

学校の英語の授業では習わない言葉です。

今の病院では外人の患者さんと接する機会は少なくなってしまったけど、

英語の勉強するってこと自体が新鮮な気分で楽しかったかも。

|

« 食欲の猫 | トップページ | 徒然なるままに »

コメント

専門分野は専門用語(テクニカルターム)がやっかいですが、それをクリアすると意外とすっきりするもんです。

・・・・それはともかく、「なりきり受付英会話」ってのがビジネス用として成り立つところがすごいかも。日本にはきっと何十万人の医療機関受付の方がいるんでしょうね。

投稿: こっまちゃい | 2012年9月17日 (月) 06時01分

これってすっごく重要だと思います!!!

昔働いていた眼科は、栄のど真ん中だったので たま~に外人さんが患者さんでみえて いろんなイラストや写真の資料を見せて 一生懸命説明しましたもの・・・

トイレの場所さえスムーズに伝える事のできない自分が、とっても残念でした(><)

きっと これからいろいろと役に立ってゆくと思いますよ(*⌒∇⌒*)

私も 受講検討してるのがあるんですどね・・・
ニ○イで・・・

投稿: 美亜 | 2012年9月17日 (月) 06時16分

仕事ではなくボランティアのバスケの試合会場で
チケット売り場担当する事が多くって、
昨シーズン。。。 外人さんがきて
ペラペ~~ラと英語で話しかけられたものの
リスニングすら出来ずweep
現役大学生を呼んで対応してもらったという事が
ありました。
外人さん。。。かなりゆっくり話してくれたんですけどねぇcoldsweats01

投稿: 面影橋 | 2012年9月17日 (月) 12時47分

noteこっまちゃいさん

職場異動でこちらの病院に来てみて、
今までしてきた表現と違う言い方で言われて
とまどうことも多かったです。

この仕事の人、全国に何人いるのかな。
ひとつの診療所や病院に何人か、何十人か、
結構、知り合いやマイミクさんにもいますし(^_^ゞ

投稿: なかさな | 2012年9月17日 (月) 23時20分

note美亜ちゃん

前の職場には、すごく英語の堪能な方がいて、
外人さんが来ると欠かせない存在でカッコよかったです。

でもブラジル系の患者さんが多い場所だったので、
むしろポルトガル語も少し出来ればなあと思っていました。
英語だと通じないんですよね(^_^;

親が日本語が話せないから、子供が学校休んで通訳についてきたり。
ある程度の日本語はわかるんだけど
きちんと理解してもらえなくてトラブルになることも多くて。
見かねて、他のブラジル人の方が間に入って
説明してくださったこともありました。

職場には、日本語と英語・ポルトガル語・中国語・韓国語、
くらいの対応表みたいなのはあったのですが、
なかなか実際には難しいですね。

今の病院はあまり外人さん来ないんだけど、
せっかく勉強したからちょっと誰かとしゃべってみたかったりして。
「外人さんいらっしゃ~い」(爆)
実際に使わないと使えるようにならないもんね、言葉って。

投稿: なかさな | 2012年9月17日 (月) 23時45分

note面影橋さん

いちばん早い英語の上達法って、
英語を話す彼氏・彼女を作ることなんですってね。

好きなことの場所でそういう方たちと接する機会があるって
いいなあと思います。
「なりきり試合会場ボランティア英語」;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: なかさな | 2012年9月17日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/55675352

この記事へのトラックバック一覧です: なりきる:

» 社会に出てからの英会話 [英会話独学のヒント]
◇英会話を学ぶ動機◇学生時代にはあれほど嫌いだった英語を学ぶということが、社会に出てからはせっかくの学びの機会を無駄にしてしまった、という後悔に変わります。それは、社会に出たからこそ、英語に限らずあらゆる教養やスキルといったものの必要性を実感できるからですね。しかし、そう悲観ばかりする必要はありません。何しろ、必要性を感じたときこそが、モチベーションが高いときだからです。ところで社会にでてから、英語とはどのような意味を持つのでしょうか。それには大きく二つの目的を持っているので..... [続きを読む]

受信: 2012年9月17日 (月) 22時43分

« 食欲の猫 | トップページ | 徒然なるままに »