« 命名 | トップページ | 金曜だけど »

2012年7月27日 (金)

A列車でいこう

娘の通う高校のクラスには、電子音楽課程と音楽課程があるんですが、

昨日はその電子音楽課程の生徒さんたちの定期演奏会がありました。

電子オルガンってすごいですねえ、ひとりで何でも出来てしまう。

自分で作曲したなんて・すごい・プロみたいな作品を演奏する生徒さんもいる。

ソロもすごいけど、それが数台で弾くアンサンブルになるとまたすごい。

最近は、電子オルガンに少しのオーケストラ楽器を含む、いわゆる

ハイブリット・オーケストラ(というらしい)の編成が

見られるようになってきているらしいです。

音楽課程の生徒さんもいろんな形で参加していました。

トランペット、チェロ、ホルン、フルート、ヴァイオリンetc.

声楽の卒業生の方のソプラノの歌声も素晴らしかったです。

電子ピアノ5台+サクソフォン3人のアンサンブルに

娘もバリトン・サックスで参加させていただいていました。

MYUがバリサクを吹く姿って、初めて見ました。

大きい楽器で、なんかすごくカッコ良かった。

サックスは1年生の女の子3人で、すっごく楽しそうに

リズムに乗って吹いていたのが印象的でした。

http://www.youtube.com/watch?v=XIIOZ9wv8g0

先日の初めての三者面談では、担任の先生から厳しいことを言われて

母としては落ち込みそうでしたが(本人がいたって平気なのがまたgawk )

やっぱりサックス吹いている時の娘はとても良い表情で、

キラキラしているんですよね。

がんばって真面目に地道に練習して、キラキラ輝いてほしいです。

1343315551464.jpg

|

« 命名 | トップページ | 金曜だけど »

コメント

 電子オルガンのアンサンブルはすごいですよね。
 私も今ピアノを習いなおしていますが、シンセをやりたいなあと真剣に考えています。

 娘さんも頑張っているんですね。
 いつかは演奏を聞かせていただきたいです(^^)
 この世界は、勉強ができるだけでなく、センスや努力が常につきものなので、大変だなあと感じています。
 
 何より打たれ強くないとやっていけないし、体も資本。

 私もつい動揺してしまいますが、それでも子供を信じて応援していこうと思っているところです。

投稿: まきこん | 2012年7月27日 (金) 22時53分

noteまきこんさん

>打たれ強くないとやっていけない

なるほど、ホントにそうですね。。(。-_-。)
本人は平気な顔してるのに、私の方が動揺してしまって。。
ダメだなあ。

今まで、好きって気持ちだけでやってきた音楽、
これからは辛かったり
苦しく思うことがいっぱいあるんだろうな。

私に出来ることって、
ちゃんとごはん作って健康に気を付けてやることとか、
信じて応援してやること、なのかしら。

またいろいろお話きかせて下さいね。

投稿: なかさな | 2012年7月29日 (日) 23時30分

 音楽科に行っていた、娘のお友達のお母さんが
「自分が一番子供の応援団になる」と言っていたのが、印象的でした。

 私もその言葉を支えに、なんとか今までやってきた気がします。

 うちは普通高校の吹奏楽部だけだったので、音楽科の生徒さんとはレベルが違いますが、それでも顧問がかなり厳しかったので、打たれづよくはなったような気がします。

 ただ、本当に休みがなかったので(吹奏楽部って土日も休みがないので、どこにも出かけられませんでした)最後は体を壊してしまったりという経緯があったので(器楽系って吸い込んだりするので、呼吸器の病気にもなりやすいそうで)いまだに体調の方を心配しています。

投稿: まきこん | 2012年7月30日 (月) 00時33分

noteまきこんさん

「自分が一番子供の応援団になる」
良い言葉を教えていただきました(*^^*)

私がMYUの応援団長なんですね。
マネージャーも健康管理もがんばらなきゃ♪

投稿: なかさな | 2012年7月31日 (火) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/55287191

この記事へのトラックバック一覧です: A列車でいこう:

« 命名 | トップページ | 金曜だけど »