« GWラスト | トップページ | ♪遠くの電波さぐりあて »

2012年5月 8日 (火)

あるところに

MYUが中学で吹奏楽部に入った時、テナーサックスを買いました。

http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/2009/06/post-7.html

あれから3年。

高校ではサックスを専攻、ソロを吹くにはアルトということで、

今度はアルトサックスを購入しました。

高校のサックス担当の先生が楽器店に連れて行って下さり、

大学でも使えるものを、と一緒に選んで下さいました。

この高校に合格が決まった時から今まで、

「自分の楽器を買うまでは、私のをお貸ししますから、

 まずこれで練習して慣れておいてください。」と、

先生の楽器を貸していただいていました。

何もわからない親なので、本当にありがたいことです。

来月には値段が上がるそうなので、今が買い時ということらしいです。

1336484886442.jpg

テナーの時と同じように、娘が今までいただいて貯めてきた

お年玉やお祝いのお金で買うことが出来ました。

いろんな方への感謝の心を忘れずに

これからがんばって大切に練習してほしいと思います。

|

« GWラスト | トップページ | ♪遠くの電波さぐりあて »

コメント

saxの音、好きです。かっこいですよね。
大好きなこんな曲、ありました。

http://www.youtube.com/watch?v=lcDWVKVFsvg&feature=related

投稿: m-スナフ | 2012年5月 9日 (水) 03時28分

あるところに→あるとのころに→アルトのコロニー→
アルトの営巣地→アルトの鳥の巣→アルトのバード→
アルトのチャーリー・パーカー・・・  く、苦しい・・・すいません。。

”Summertime” 演ってもらって下さい。 聴いてみたいな~。

我が家の長女は高校に入ってもフルート担当。
新たな出費はありませんでした。  ホッ!

子供達の成長が楽しみですね。

投稿: 月・・ | 2012年5月 9日 (水) 08時48分

 いい先生ですね~。
 myuちゃんも新たにレッスンを頑張られることでしょうね。

 うちの娘は高校時代は、学校の演奏会時には、ずっと学校のものを借りていました。
 吹奏楽だけは盛んな学校だったので、楽器はたくさんあって恵まれていました。

 中学時代に一番安いタイプ(決して安くはないんですが・・・汗)を購入してあげたのですが、ずーと続けるかどうかわからなかったので、レッスンやソロ時にはマイ楽器を5年間使わせました。

 今回は奮発して倍以上するものを購入しましたが(軽1台くらい買える金額・・・汗)全然音が違いますね。
 そう考えると全然高く感じないのが、不思議です。

投稿: まきこん | 2012年5月 9日 (水) 23時19分

高校に入った時入部した吹奏楽部。はじめに挑戦したのが憧れのサックスでした。
でもリードをうまく震わすことが出来ず早々と撤退(>_<) 次はトランペット、マウスピースがしっくりせず(と勝手に決めつけ)撤退(・_・;
そんなことを思い出しました…σ(^_^;)

女性のサックスプレイヤー、カッコいいと思います!
ブラバンはもとより、ジャズからポップスに至るまで活躍できる場がいっぱいありますね~♬

MYUさん。覚悟しててくださーい!ナンチャッテ( ´ ▽ ` )ノ

投稿: テツ | 2012年5月10日 (木) 18時16分

notem-スナフさん

実のところ、私、
吹奏楽部の演奏の中で聴いている時は、
娘の演奏するサックスの音が
あまりよくわからなかったのですが(^_^;)

高校の体験レッスンの時に初めて、
間近で彼女のサックスの音を聴きました。
とっても深くて柔らかい音色なんですねconfident

投稿: なかさな | 2012年5月10日 (木) 23時10分

note月・・さん

あああ、難しい。。(; ̄ェ ̄)

娘さん、フルート続けていらっしゃるんですね。
家の長女も中・高の6年間、フルート吹いてました。
大学に入った時も持って行きましたが、
他にもやりたいことがいっぱいあって
なかなか続けられなかったようですが。

でも音楽は年がいってからでも
また楽しめますからね~(^_^)☆

投稿: なかさな | 2012年5月10日 (木) 23時26分

noteまきこんさん

娘が夏の体験レッスンを受けた時、
この先生に教えていただけたら幸せだろうなと
私の方が思ってしまいました。。coldsweats01

オーボエ、サックスの比ではないですね(・_・;

アンサンブルの授業の時に、
初めて学校のバリサクを吹いたら、
すごく気にいったそうで。
「バリサクがいちばん好きかも~」って、
おいおい、まさか
バリサクまで買うとは言わんでくれshock

投稿: なかさな | 2012年5月10日 (木) 23時49分

noteテツさん

わあ、そんな楽器遍歴があったんですね。
でもそのおかげで
今のテツさんがいらっしゃるのですよねconfident

今まで、サックスは吹奏楽の世界しか知らない娘で、
楽譜どおりに演奏することしかしたことがありません。
ビシバシ鍛えてやっていただければありがたいです。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: なかさな | 2012年5月11日 (金) 00時06分

 うちも先輩方がコーラングレを持っているので、いいなあ~とのたまわっていますが、オーボエ以上の値がするもの。
 みなさん、どれだけお嬢様なんだと思ってしまいますが(苦笑)
 この楽器、すんごくマイナーなんですが、ガロの学生街の喫茶店の間奏に使われているそうなんですよ。
 そうそう、だんだんミミコピも必要になってくるみたいです。
 娘は楽譜を見て、自分でアレンジして、伴奏符を書いたり、転調をしたりとか・・・。苦労してやってます。(でも、これが出来たら、コード見るだけですぐ演奏ができそうですが)

投稿: まきこん | 2012年5月12日 (土) 00時57分

noteまきこんさん

コーラングレ、知らなかったので検索してみました。
イングリッシュホルン、オーボエの仲間なんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=fWSUouBZkeQ
良い音ですね~notes

>楽譜を見て、自分でアレンジして、伴奏符を書いたり、転調をしたりとか

管楽器を知らない私には、最初、
この大変さがわかりませんでした。
管楽器ってピアノやギターとは違うんですね。
まず演奏以前の壁にぶつかって苦労していますが、
娘にとって良い経験になるのではと思っています。
乗り越えて、音楽の幅を広げていってくれればと思います。

投稿: なかさな | 2012年5月12日 (土) 23時55分

 そうそう、別名イングリッシュホルンとも言います。

 オケではコーラングレと言っていますが、吹奏楽ではイングリッシュホルンというのかなあ?
 たぶん、どちらでもいいと思います。

 楽器の名前ってややっこしいですねえ(苦笑)

 ドボルザークの「新世界」の「家路」のソロの部分でも有名です。

http://www.youtube.com/watch?v=MGFMDl2qB6M

 実は、今この曲ピアノで習っていて(アレンジが簡単になっているのとゆったりなので、私でも弾ける・・・苦笑)いい曲だなあと思います(家に帰りたくなる・・・苦笑)

投稿: まきこん | 2012年5月13日 (日) 09時22分

noteまきこんさん

なるほど、「家路」house

ピアノで練習されてるんですね~、
いいですねえconfident
私もがんばろうっと♪

投稿: なかさな | 2012年5月13日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/54665921

この記事へのトラックバック一覧です: あるところに:

« GWラスト | トップページ | ♪遠くの電波さぐりあて »