« 実家に帰らせていただきます | トップページ | 赤とんぼ »

2012年3月 4日 (日)

三世代で

姫新線に乗ったのは何年ぶりかなあ。
姫路駅まで車で迎えに来てくれる父に
いつも甘えさせてもらってたから。。

駅も電車もすっかり変わってしまっていてびっくり。
駅に停まっていた電車のドアは閉まっていて、
乗りたい人がボタンを押して自分で開けるシステム。
その上なんとワンマントレインになっていて、
整理券をとるらしい。
え~Σ( ̄。 ̄ノ)ノと驚きつつ、取りにもどったら、
整理券出てないし。
そうか、姫路駅発だからか(爆)

そんなこんなで到着した駅からは、歩けない距離でもないけど
荷物も多いことだしタクシーに乗る。
「◯◯商店街の真ん中辺りまでお願いします。」
と言うと、なんだか嬉しそうな運転手さん。
「アーケードがなくなってスッキリしましたよね。」
「○○屋や、××堂や、昔からの老舗がありますよね。」
なんかやけに詳しいな、と話が弾むと。
「うちの娘、○○って散髪屋に嫁に行きましてd(^_^o)」
○○さんって、丸顔の可愛い男の子いたなあ。
散髪屋さんの前を通りかかった時、
ガラス張りの店内が見えて、
「あ、娘です~」と手を振る運転手さん。
なんか奇遇でした。

今年のひな祭りは、三世代で一緒に。

1330788711282.jpg

1330788723950.jpg

明日は、父の四十九日です。

|

« 実家に帰らせていただきます | トップページ | 赤とんぼ »

コメント

なんだか
ドラマのワンシーンを見ているように
読ませていただきました。
ごちそうもとても美味しそうです。

お父様のご逝去の記事は読ませていただいていました。
もう四十九日なのですね。
どうかご家族でたくさんの思い出に浸られますように。

投稿: つぼみ | 2012年3月 4日 (日) 20時09分

noteつぼみさん

コメントありがとうございます。
運転手さんのお孫さんの運動会(私の母校の小学校)を
見に行かれた話や、
昔、商店街にスーパーもありましたよね、
そうそう、夏になると土曜夜店もありました、
なんて話で盛り上がってしまいました。
父も昔から行っていた散髪屋さんです。
あの頃は小さな子供だった近所の子たちも
もうみんな大人になって、
しっかりお店の跡取りされてるんだなあと
時の流れを感じました。


投稿: なかさな | 2012年3月 6日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/54134027

この記事へのトラックバック一覧です: 三世代で:

« 実家に帰らせていただきます | トップページ | 赤とんぼ »