« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

お家で音楽の時間

教育テレビって偉大だと思います。

その気になれば、在宅&無料でとてもいろいろな勉強が出来ると思います。

321

昨年10月~11月に放送された、趣味工房シリーズの、

その名も「挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾」。

これはもう、まさに私のような人間のための番組というか。。(゚ー゚;

チューニングやピックの持ち方などの基本から、

ストロークの練習の仕方、バレーコードの押さえ方、ライブでの注意点などを、

生徒役の兵頭ゆきさんと一緒に学ぶ形で、

最終的には兵頭さんがお客さんを前にライブをされました。

練習曲も洋楽の名曲ばかりで楽しかったです。

そして今年の1月~3月、現在放送中の「アンジェラ・アキのSONGBOOK」。

これもまた洋楽の名曲ぞろいで、ピアノ譜付きのテキストなので、

昨年と同じような番組のピアノ版なのかなと思って見始めたら、全然違うんですね。

よくよく見ると、こちらは語学シリーズとなっています。

楽器を弾くのも歌うのも、アンジェラさんのみ。

では番組に出演されている、現役大学生のゼミ生の皆さん達は

一体どんなことを勉強されるのかというと。

まず英語の詞をそのまま日本語に訳し、

その曲で作者が何を言いたいのかを考え、

今度はそれを自分の言葉で、新しい自分の詞を作って

日本語カバーに挑戦にする、というもの。

MCのクリスさんの語る当時の時代背景やアーティストの半生、

英語の大杉先生の解説や言葉の読み取り方、

ホントに大学のゼミで勉強しているような楽しさです。

同じひとつの曲を題材に、出演者のゼミ生の皆さんたちが

それぞれの解釈でいろいろな思いを込めて作られる詞も興味深いです。

そしてアンジェラ・アキさん、

それはもう歌がすごく上手な人だとは思っていましたが、

とても美しい上に知的で、瑞々しい感性を持った魅力的な方で、

この番組を見てもうすっかり大ファンになってしまいました。

聡明で背筋がしゃきっとした、私の好きなタイプの女性です(*^m^)

3月で終わっちゃうのがとても惜しい番組です。

出来れば期間をあけてでも(アンジェラさん、ご出産されたしshine)

第2シリーズ、第3シリーズとぜひ続けてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

お父さんにのりかえ

上の娘が高校合格した時に、一緒に購入したドコモのSH902i。

♪あれから何年たったのだろう~ (きっちり6年ですから)

このたび、下の娘の高校合格を機に、お父さんdogのiPhoneに変えました。

新入学の季節に子供と一緒に、というのがやはりメリットが大きい気がします。

主人が使っていた時から引き継いで、ずっと使い続けてきたドコモさんには、

「4月まで待って、そうでないと途中解約金を支払ってもらいますから。。(ノω・、)」

と引き止められましたが、それを補っても余りあるオマケの大きさに目がくらみ。

子供の新規契約&親の乗りかえ、

一番手厚いおもてなしで迎えていただけるパターンです。

大きい声では言えませんが(広告には大々的に掲載されていますけど)、

商品券を45,000円分いただけて、子供と一緒にホワイト学割が3年間。

ちはちゃんが言っていたように、

ひとり当たりの1ヶ月分の料金は今までより安くなります。

なんでだろ~なんでだろ、いいのか、これで。

アドレス帳を移すのに悪戦苦闘しましたが、

なんとかアドレス変更のお知らせを送ることに成功した・・・と思われますcoldsweats01

iPhoneって携帯電話じゃなくて、小型パソコンなんですね。

なんか、ドラちゃんのポッケから出てきた夢の道具みたい。

もっと使いこなせるようになると、きっとすごく便利だろうな・・・と思われます。

マイペースでがんばります(-_-)/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

♪ケーキ~

長年通った公文教室ですが、今日がMYUにとって最後の日だったので、

先生へのお礼にケーキ屋さんでお菓子を買ってご挨拶してきました。

「淋しくなっちゃうわねえ。」とおっしゃって下さって、ちょっとうるうる。。

304

受験前には、「風邪ひかないように、これ飲んでがんばりなさい」と

はちみつしょうがをいただきました。

先生には娘たちふたりが大変お世話になり、

私自身も文学講座に誘っていただいたり、たくさんのことを教えていただきました。

どうもありがとうございました。

これからも娘たちの成長の節目にはご報告にうかがおうと思っています。

そんなわけで今日はケーキ屋さんにも行ったので、

MYUさんの合格祝い名目で♪ケーキ~を買ってきました。

327

4つ買って、全部半分こずつして4種類味わい尽くしました、満足満足delicious

♪ぶった~になるよ ぶたになるよ~ いいよ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

割安、かな?

今年の冬は寒かったせいか、お野菜の値段が高くて。

レタスとか、買えたもんやありません。

いやまあ、高いといっても相手はたかだかお野菜なんで、

そりゃ買えるっちゃ~買えるんですが、

そのお値段出してまで、今レタス食べなきゃダメかって考えたら

やっぱやめとこ、他のものにしよ、になるわけですが。

でも朝のサンドイッチとかには欲しいし、

時にはうさぎ気分で生野菜むしゃむしゃ食べたい衝動にかられます。

今日、仕事帰りに、お安いお野菜(おお、韻を踏んでいる)を求めて

道の駅に行ったら、土から生えてるレタスを見つけました。

別名レタスの苗、とも言う。

325

リーフレタス3種で200円、サラダ水菜3つで200円。

プランターで育てられるそうです。

ちぎって食べても、また葉っぱが出てくるそうな。

それってすごい。さすが土つき。生きてますね。

普通に売ってるレタス類買うよりお得な気がして買ってみました。

なんか、見た目も可愛いし。

どれだけ収穫出来るのかな。

永遠に食べ続けられたらいいな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

♪ギター弾いていると

312

♪きみが半分丸くなる 朝日を浴びて・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

おかげさまで

先週受験した高校の合格通知をいただきました。

おかげさまで娘の進路が決まりました。

春からは芸術科音楽課程に進むことになります。

専攻はサックスです。

今まで、ただただ好きなだけで楽しくやってきた音楽、

もしかしたらこれからは

辛くなったり苦労したりすることも

たくさんあるかもしれないけれど。

自分で選んだ道なので、

目標に向かってがんばってほしいです。

いろんな方にご心配いただいたり、応援していただき

どうもありがとうございました。

まだ寒い日が続きますが、

我が家には何とか桜が咲きました。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

今日のお買い物

キッチンの食器洗い用スポンジを買いかえようと思って、

100円ショップに行きました。

こういうものは100円ショップがいいですね。

100円で、スポンジ5個くらい入ってるし。

5個くらい入ってて、お得だし。

・・・・・

こんなの買ってしまった((・(ェ)・;))

308

2個しか入ってないし。

賢い主婦になりきれない私。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

くるくるドライヤー

最近の若い子たちって、いわゆる「くるくるドライヤー」ってもう使わないのかな。

娘たちはアイロンみたいなので挟んでみたり、

真っ直ぐさらさらになるっていう電池式ブラシみたいなの使ってみたり。

私はシャンプーした後は、普通の大きいドライヤーでゴーッと乾かすけど、

朝起きてから、くるくるドライヤーでちょこっと髪の流れを整えます。

若かりし頃に、聖子ちゃんカットやトレンディー浅野ゆう子の前髪トサカ時代を

現役で過ごしてきた世代としては(爆)、

このくるくるドライヤーはもう既に手放せない必須アイテムといえましょう。

さて、そんな我が家のくるくるドライヤーが壊れました。

新しいのを買おうと、近くのショッピングセンターの大型電器店に行きました。

こういうのも、高いのは1万円を越えるものがありましたが、

まあ普通に一番安い2000円くらいので十分だな、と思いつつ、

その位のレベルでた~くさん並んだ色んなくるくるちゃんたちを眺めていると。

え???

・・・このピンクの子にしました。

えへへ、可愛いでしょheart04

306

ナイショですけど、480円でした。

なんと、ワンコイン・くるくるです。

どんだけshineshockshine

思わずレジのお兄さんに

「ホントにこれでいいんですか?」と聞いてしまいました。

(あ、元値は2000円くらいのものでした)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

冷蔵庫に入れるもの

MYUとくるにゃんを連れて、実家に帰っていた時、

「冷蔵庫にあるもの、なんでも食べてええから。

 お父さんのお酒のおつまみ用に色んなモンあるから、

 もう全部食べといてくれる?」・・・by.母

MYUと「何食べよっか?」と言いながら、冷凍庫をのぞくと。

明石焼き、発見♪

291

冷凍のたこ焼きは、我が家の冷蔵庫にも結構常備されてたりするけど、

冷凍の明石焼きなんて初めて見た。

一体これ、誰が食べるつもりで買ってたんだろう?

2人前。

「明石焼きでも食べよか~」とか言って、

ふたりで一緒に食べようと思ってたのかな。

MYUと一緒にいただきました。

とっても寒かったあの日に食べた明石焼き、懐かしい味がしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

♪おべんと、おべんと

昨日はとても寒い日だったけど、

今時の私立高校の校舎内は暖房も入っていて

(あれ?お姉ちゃんの学校も入ってたっけ?すでに記憶にない。。)

無事、付き添い保護者のお役目終了。

心配していた睡魔との闘いですが、

もうひとりいらしていた一緒の中学のお母さんとお話をしたり、

本を読んだりしていたので何とか大丈夫でした。

お昼はお弁当持参、MYUの分のついでにちゃちゃっと簡単に作りました。

305

お弁当箱に入ったお弁当、こういうの食べたの超久しぶり。

めっちゃ新鮮な気分。。catface

娘が高校生になったら、またお弁当作りが始まるので

たまには自分の分も同じように作って、娘と同じ気持ちで食べてみることも

作り手としては大切かも。

MYU「お昼、あんまりおなか空いてなかった。。」

私  「え~そうなの?おか~さん、おなか空き空きだったけど。」

(そりゃ、緊張感の違いです)

お疲れさま。がんばったねspa

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

ありがとうございます

たくさんの温かいお心遣いのコメントやメールをいただき、

本当にありがとうございます。

いろいろご心配おかけして申し訳ありませんでした。

またゆっくりおひとりずつお返事書かせてくださいね。

明日は私立の受験日で、付き添いの保護者係をすることになってます。

うちの中学の生徒達になんかあった場合の、中学校への連絡係ですね。

集合時間に生徒が全員来てるかどうかの確認して、中学に連絡し、その後、

試験が終わるまでの間、保護者控え室でずっと待機している、という。。((・(ェ)・;))

「長時間なので申し訳ありませんが本など持って行ってください」 と書いてあったけど。

私  「寝ててもいいんだろうか。」

MYU「いいんじゃない。」

私  「寝袋持って行くとか。」

MYU「。。。。。(-_-;; 」

いえいえ。

皆が試験がんばってる間、母も待機がんばりますbook

どうぞMYUの努力が、みんなの努力が、実を結びますように。。(-人-)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハイライト

先月になりますが、1月30日(月)に実家の父が亡くなりました。

病名は脳幹出血で、84歳でした。

1月27日(金)、父はいつもどおり車で陶芸教室に出かけ、

それからリハビリに立ち寄り、その後、

100円ショップの駐車場に停めた車の中で倒れているのを

通りかかった人に見つけていただき、店長さんが救急車を呼んでくださいました。

病院に着いた時にはもう呼吸が停止していたようです。

母によると「お父さんの好きなグリーンのVネックのセーター、

下着とシャツと3枚重ねで一気にはさみで切ってあった」そうで。

職場で消防署からの救急車の第1報の電話を受ける時に

「CPAです。ドクターの待機をお願いします。」と言われることがあります。

ああ、きっとあの状況だったんだな、なんて、

救急外来のあわただしい様子が思い浮かびました。

父はそれからもう意識は戻りませんでしたが

人工呼吸器をつけて4日間、穏やかな表情で生きていてくれました。

なんで100円ショップ行ったのかな、何か陶芸の道具を買おうとしてたのかな、

なんて皆で考えていましたが、置きっぱなしだった車を動かしに行った弟の話では、

駐車場の入り口付近に、パーキングスペースの白線を無視して

斜めに停めてあったそうです。

運転中に自分の身体の異変に気付いて、とっさに路沿いの駐車場に

飛び込んだのかもしれないね、という結論に達しました。

294

↑父のタバコ入れ、これ、私が物心ついた頃からずっと使っていました。

父のタバコは昔からずっと変わらずハイライト。

ハイライト吸ってる人って父のほかにはあまり知らなくて、そうそう、

結婚前に勤めていた職場にひとりハイライト吸ってた方がいて、

「私の父もハイライトですよ。」って言ったら、

「やっぱりタバコはハイライトだよね♪」ってうれしそうに言われましたっけ。

昨年の秋に胃潰瘍で入院してから、しばらくは大好きなタバコもお酒も

自らやめていましたが、だんだん元気になってきて、

また少しずつタバコもお酒も(母とのケンカも)復活。

電話での母の父に対する愚痴もまただんだんと復活して(爆)、

まあとにかく元気になって良かった良かった(;^_^A  。。と思ってたんだけどなあ。

296

弟が、車の中に置いてあった、干支の龍を持ってかえってきました。

毎年、年末に次の年の干支を大量に作るのですが、

昨年は入院したりしてたので、年を越してしまったのを気にしていたようです。

陶芸教室は父が一番の古株だったそうで、

「皆に作り方、教えたらなあかんのや。

 女の人ら(陶芸のおばあさんたち)にも作ったげなあかんし。」と。

そういえば我が家の玄関もまだうさぎのままだ。。ひとつもらっとかなくっちゃ。

「木彫りもまだ大きな作りかけのがあるんや。あれ、どないしょ。

もっと小さい可愛いの、作ってくれたら良かったのに。」と

母は相変わらず愚痴っています。

285

父の遺影用に使った写真です。

遺影って、正面からとったもっときちんとした写真であるべきなのかな、

なんて思いましたが、母も一押しでこれに決定。

陶芸教室の作業場の背景もあえてそのまま使いました。

打ち合わせに来られたお葬儀屋さんが、

「このタバコがポイントですねsmoking 、この手は絶対入れなくっちゃね。」

とおっしゃって、とても素敵な遺影に仕上げてくださいました。

来て下さった方にもこの写真、とても好評で、会館の方も

「どなたが撮られたんですか?プロの方が撮ったみたいな写真ですね。」

と褒めて下さいました。

モデルがいいから、かな?なんちゃって(*^m^)

父は昔、看護婦だった母の勤めていた病院に入院していた頃、

「和製アランドロン」とウワサされていた、そうです(何度も母談)。

撮ってくださったのは、陶芸教室のお仲間のどなたかでしょうね。

母がまた、撮ってくれた方をたずねがてら、

お菓子でも持って陶芸のお友だちにもご挨拶に行かなきゃ、と言っていました。

父の最近のアルバムを見せてもらうと、同窓会とか、〇〇会とか、老人〇〇とか、

どういう仲間なのか、とにかく皆で旅行行きまくりの

団体写真だらけでMYUと驚きました。

陶芸して、木彫りして、旅行して、タバコ吸って、お酒飲んで、

最後の最後まで車運転して。

「ほんま、なんぼ言うても人の言うこときかんと、好きなこと好きなようにして、

 この人は幸せやったと思うわ。」・・・by.母

ずっとひとりぼっちだった父にとって、

母と結婚出来たことが一番の幸せだったと思うけどな、私は。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »