« Xmasパーティ忘年会 | トップページ | 長電話 »

2011年12月 4日 (日)

考え方次第で楽しく

12月1日付けの静岡新聞の読者投稿欄に、

53歳の会社員の方が、ご家族と「某有名遊園地」へ出かけた時のことを

書かれた文章が掲載されていました。

人気の乗り物は長蛇の列、イライラしながら足を棒にして、

なんとか乗りこなした乗り物は3つだけだったそうで。

「あまりの単価効率の悪さに、怒髪天を衝く。」

ここまで読んできて、てっきり、

この状態をどうにか改善しろというお怒りの投稿かと思いきや。

この人は帰りのバスの中で心を静めて考えたそうです。

そういえば誰も怒っていなかった、それどころか誰もが笑顔だった、なぜだろう?

日常のいろんな事から解放され、皆それぞれの非日常を楽しんでいたのだろう。

待つことが出来ず、効率と損得勘定に走り、終日イライラしていた自分は、

何万という来場者の中で最も子供だったにちがいない、と。

そして最後に気付かれたこと。

「幸福度を上げる方法は意外と近くにありそうだ。」

すごく素敵な(私好みの♪)文章で、読んでいて、とてもいいなあと思いました。

こういう文章に出会うと、もっとこの人の書かれるものを読んでみたいな、

という気持ちになります。

心ときめく歌声や音楽があるのと同様、

魅力を感じる文章っていうのもあるんですよね。。(*^m^)

|

« Xmasパーティ忘年会 | トップページ | 長電話 »

コメント

僕は絶対いやです!!・・そんなのに並んでまで乗るなんて、・・・そしてそんなことが幸せ・・なんてどこかおかしい!!人間は飼いならされた羊みたいになっちゃいけないと思います。・・・でも・・・視点を変えて見て見ると、自分の好きなものにお金と時間をかけるのは人間としては当然のことですから・・つまり何に価値を置くか・・の違いとも言えますね。(^_^;)・・でも僕は絶対いやです!!(--〆)

投稿: ハルズ | 2011年12月 4日 (日) 03時46分

そうですよねup

考え方ひとつで、楽しくもなりますもんnote

投稿: kei | 2011年12月 4日 (日) 08時46分

noteハルズさん

あ~、わかります。
このブログ読んだら、私の主人も同じように言いそうなので(*^m^)

掲載された文章を全部書き写すのはいけないことなので端折ってしまい、
私がいいなと思う部分のニュアンスが伝わらなかったですね。

>「順番待ち代行業なんてどう?」と、おどける妻がいた。
>私の手を握ってくるわが子がいた。
>こんなに家族と話す機会などなかった。
>この日、子どもは宿題から、妻は家事から解放され、
>私は久しぶりにおんぶした次男の重さに成長を実感した。

それなのに自分はなぜイライラしてしまったんだろう、
皆みたいに笑顔で楽しめなかったんだろう、
と書いていらっしゃったんです。

ただ乗り物に乗ること自体ではなく、
愛する人たちと一緒に過ごせる時間そのものを
幸せと感じられるようになることが「幸福度」を上げる方法、
そんな風に感じた文章でしたconfident

投稿: なかさな | 2011年12月 4日 (日) 09時14分

うんうん。。分かるな~

一旦、冷静に。。って難しいけど、
そういうふうに考えられれば、楽しいよね。

ドカっと笑うのも楽しいし、
クスっと笑うのも楽しい。。
じっくり考えたあと、「あ~~」と笑えるのも。。

一度の人生。
限られた時間のとらえ方は、確かに人それぞれ。
でも、自分の、家族の、
一緒に居てくれる人たちとの時間。

できるものなら、後ろ向きなこと考えるより、
みんなで前を前を向いて、歩いていきたいと思います。

なので、ライブで失敗しても。。
笑い飛ばすボクでした(失笑)

昨日は、お会いできるものと思ってましたweep
でも、次にお会いできる時の嬉しさが倍になるから、いいやhappy01

投稿: よっくん | 2011年12月 4日 (日) 10時31分

notekeiさん

私自身はもうしばらく行ってないけど、
あのゲートを入場しただけで別世界ですよね。
一年中、毎日毎日、今この時もあの場所では
あのテンションで夢の世界が繰り広げられてると思うと
なんかすごいことだなと思います。

事前に下調べして、当日の状況を見ながら
いかに多くのアトラクションを制覇出来たかに
楽しさを見つける人もいますよね。
楽しみ方は人それぞれ違うし、考え方次第だと思います。

私は千葉に住んでいた頃、
平日に子どもが幼稚園や小学校から帰ってきてから出掛け、
夕方からの安いチケットで入場して、
席取りしながらテイクアウトで晩ごはんして、
エレクトリカルパレードと花火を見て帰る、
なんてこともやってましたshine

投稿: なかさな | 2011年12月 4日 (日) 10時54分

noteよっくん

昨日はお疲れさまでした。
実況中継のお写真、見せていただきました~(*^-^)

せっかく地元のご近所に豪華メンバーが集まってこられるので
途中からでもお伺い出来ればと思っていたのですが。
昨日は娘と大きな山をひとつ越えてきたもので、
なんだか精神的に使い果たしてしまい、
ふたりですっかりダウンしてました。。((・(ェ)・;))
MYUは「ちょっとお昼寝」と言って、5時間眠り続けました。
それはすでに昼寝の域を超えていると思う(爆)

ふっと一呼吸おくこと、
別の方向からも考えてみること、
自分の考えだけが絶対とは思わないこと。
この人の柔らかくて温かい文体にお人柄を感じました。

自分の周りに確かにあるのに
気付かないままになっているたくさんの幸せ。
それをちゃんと感じられる人になりたいです。

またお会い出来る日を楽しみにしています~(^_^)/

投稿: なかさな | 2011年12月 4日 (日) 11時40分

うん、凄く分かります!!
僕も、「某有名テーマパーク」へ家族と
出かけたとき、最初のアトラクションに2時間くらい並んで
その後、どれにも乗れず、結局入園料から考えると
高い乗り物になってしまいましたが・・

考えてみると、その場の雰囲気を家族と共有できたことや
普段の生活から離れて、食べたり、話したり、お土産買ったり
それだけで、充分元は取れたかなって・・・

あのメルヘンチックな場所は、そこにいるだけで癒しになるんです!!
考え方一つなんですね・・きっと!!

投稿: 夜海流星 | 2011年12月 5日 (月) 00時20分

よくわかります。
時々あるのが高速の渋滞。お金払ってだらだらと...。もったいないような気にもなりますが、そんな時は窓全開。(高速を窓全開で走れるなんてそうそうないもの。)あとは周りの車の人間観察。
(ただしトイレだけは困りものですが。)

投稿: m-スナフ | 2011年12月 5日 (月) 02時51分

note夜海流星さん

皆、混んでいるのがわかってて行くんですもんね。
混んでいることも並んで待つことも
楽しむ気持ちで行く方がいいですね。

遠い昔の思い出ですが、主人の出張にくっついて、
一緒にアメリカに行ったことがありました。
主人が仕事してる間、まだ幼い娘とふたりきりで
どうやって過ごそうかと考えた時、
ディズニーランドにいるのが一番安全だということになり、
たしか4日間くらい、ベビーカーを押しながら
ディズニーランドで母子ふたり
とっても平和に安全に過ごしました。。coldsweats01

世界中の人が皆あんな風に笑顔で過ごせたら、きっと
この世から悪いことをする人はいなくなるんでしょうね。

投稿: なかさな | 2011年12月 5日 (月) 23時24分

notem-スナフさん

車の渋滞、ひとりの場合は車内カラオケですが、
他の人も一緒に乗ってる時だと迷惑だし(爆)

窓全開かあ。。排気ガスが大丈夫ならばトライしてみます。

人間ウォッチングは大好きです♪
なにせ小学生の頃からホームズの大ファンでしたからsearch
乗り物やお店で近くの人を見ながら
勝手に空想の世界に浸ってると時間を忘れてしまいますcatface

投稿: なかさな | 2011年12月 5日 (月) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/53398391

この記事へのトラックバック一覧です: 考え方次第で楽しく:

« Xmasパーティ忘年会 | トップページ | 長電話 »