« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

朋あり、遠方より♪

日曜日は、東京から音友さんたちがなんでモールにいらっしゃいました。

20111030_001

ひさしぶりにお会いする皆さんの変わらない笑顔がうれしかったです。

温かい雰囲気の中で、それぞれ個性的で聴き応えたっぷりの演奏を

ゆっくりと楽しませていただきました。

こういう時にしか聴けない貴重なコラボレーションもnotes

私自身は、ただいまライブ活動お休み中ですが、

でいりーさんのところでずうずうしくも1曲歌わせていただきました。

ご一緒しての事前練習も全くしなかったのですが

この曲はとにかく家でひとりで歌いまくって練習したことのある曲なので、

なんとかかんとか歌えたかな。。

http://musictrack.jp/musics/32886

お気遣いいただいてありがとうございました。

あとは写真係して、出演者の方たちのベストショットを撮って

プレゼントしようと思ってたのですが・・・

自分の撮ってきた写真見てつくづく・・・

私は人間を撮るのに向いていない(爆)。

そう、きっと。

私って、ゆっくり落ち着いて撮れる静物写真向きのタイプなのかもcamerashine

というわけで、いちばんまともな写真は↑のなんでモール提灯と、

あとは今回はこの2枚がマイベストショットですな。。。((・(ェ)・;))

20111030_011_2

20111030_047

せっかく浜松に来ていただいたのに、その後の打ち上げにも参加できなくて、

本当にほんの短い時間をご一緒させていただいただけでしたが、

音楽を通してお友達になった方たちとこうして過ごせるひとときは

私にとってとても大切な幸せな時間です。

どうもありがとうございました。

またいつかお会い出来る日を楽しみに・・・

毎日をちゃんとがんばっていこうと思います。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

♪どうにも弱ってしまったら・・・

9月の浜名湖フォークジャンボリーで歌わせていただいた音源、

遅ればせながら公開させていただきました。

1曲目の『お茶の一服』

http://musictrack.jp/musics/42168

よろしかったらまたお時間のある時にお聴きくださいmusic

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

ねずみと私

189

ねずみと私。

192_2

図に乗って、頭に乗るねずみ↑

  191

ネコさまをにゃめるにゃ!

193_2

やっぱり頭に乗られる私の図↑

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

おいしいプリン

昨夜、SMAP×SMAPのビストロのコーナーに、三谷幸喜さんと

今度の映画の出演者の方々がゲストで来ていらっしゃいました。

三谷さんの映画、楽しみです~movie

http://www.sutekina-eiga.com/

番組出演者全員でYES・NOクイズみたいなのがあって、

「演じるなら良い人と悪役、どっちがやりたいか?」という質問がありました。

この間、超悪役を演じた吾郎ちゃんのお話もなるほど~だったけど、

「良い人」がやりたい派の草なぎくんの理由がすごく良かったです。

曰く、「悪い人の役をやっている時は、プリン食べてもおいしくないから。」

中居くんたちが「悪い人でも、おいしいプリン食べたらやっぱりおいしいでしょ?

プリンはプリン、味は変わらないでしょ?」と言ってましたが。

草なぎくんの気持ち、とっても共感出来ます。

いつもプリンをおいしく食べられる生き方をしたいです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

♪今日も暑い一日に

天気予報では、最高気温が25度、夏日になりそう、汗ばむような陽気、

って言っていました。

来週はもう11月なんですけど。。((・(ェ)・;))

制服も衣替えしちゃったし、厚いだろうな。

否、暑いだろうなsun

Photo

中学校の夏用セーラー服を着ることももうなくなりました。

MYUの白いセーラー姿、可愛かったんだけどな~confident (親ばか)

小さくなったり着なくなった制服や体操服は、クリーニングして

保護者会が主催する制服リサイクルに出します。

誰かまた着てくださるといいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

ハイブリッド・インストゥルメンタル

車のHDDにCDを録音すると、自動的にJAZZに分類されてましたが、

ああいう音楽ってJAZZなのかな?と思って調べてみたら、

上記タイトル↑のように呼ばれているようです。

ピアノとカホンのインスト、→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)。

http://www.youtube.com/watch?v=7cz87wyJnug

MYUとその友だちがライブに行くので車で送迎したんですが、

私も見てみたいなあconfident。。と密かに思っていました。

でももし怖そうなお兄さんお姉さんばかりだったら、場違いだし(小心者の母)。

ゲンバに集まっている人々を見たら、お、いけそうと思ったので(どういう基準)、

当日券買って見て来ました~(*^m^)

20代くらいの若者がいちばん中心のようだったけど、

幅広い年齢層で、親子連れや結構年配の方たちも(人のことは言えんやろ)。

中学生のMYUたちがたぶん最年少だったんじゃないかな。

前の方は席が何列かあったようですが、あとは全部スタンディング。

立ちっぱなし、歌なし、大丈夫かなあsweat01とちょっと心配でしたが。

3時間、もうずっとステージに釘付け状態でした。

もんのすごい迫力で、もんのすごくカッコよかったですshine

まるでスポーツ選手を見ているようなパワフルなステージ、

パフォーマンスも見せる魅せる、とっても楽しいステージでした。

そのカッコイイ演奏の合間のMCが急にゆるい関西弁、そのギャップがまたcoldsweats01

CD聴いていいなあと思っていたけど、生で聴くともう絶対、

この人たちはやっぱりライブがいいんだろうなあって感じました。

195

クリップはMYUが自分のお小遣いで買いました。

楽譜は母が買ってやりました。サイン入り♪

スーパーのビニール袋みたいなのは、ライブの途中で使います。

会場のお客さんを半分に分けて、

袋をシャカシャカしたり、膨らませてポンポンしたりして

音楽に合わせて一緒に音を出すというシャカシャカ大作戦。

じっと聴いてるだけじゃなくて、客席とステージが一体になる場面もあり、

ピアノを立てて、弾いてるところを客席から見えるようにしてくれたりも。

最初から最後までみんな笑顔で、とにかくとっても楽しいライブでした。

また機会があったらぜひ聴きに行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

突撃?隣の晩ライブ♪

突撃?隣の夕ライブ♪
娘とその友達を送迎しにきたんですが、
当日券があったので私も見ることにしましたo(^-^)o

うふ♪楽しみ♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一攫千金

新聞の下の方のところにずらっと並んで掲載してある健康雑誌の広告。

ああいう雑誌って、買ったことも読んだこともないんですが、

とてもいろんな種類の雑誌があって、広告の見出し読んでるだけで面白いです。

毎号、何かテーマがあって、それについての多方面からの

特集を組んで構成されているように思います。

例えば「頭痛」「肩こり」「冷え性」「腰痛」「耳鳴り」「肥満」などの症状改善とか、

「たまねぎ」「大豆」「酢」「ごま」「海草」みたいな食品関係、

「ストレッチ」「テーピング」「ツボ押し」etc.

「〇〇だけで、たった××で、△△に!」的文章が多いのが特徴。

へ~、とか、うそ~、とか、まさか~、とか、いやいやそれは、とか

内容も読まずして楽しませていただいています。

図書館にも何冊かあるから、一度腰をすえて読んでみようかなとも思いつつ。

この間見た某雑誌広告も衝撃的に興味深かったです。

これも健康雑誌っていうのかな、特別付録がすごい。

その名も「しつこい怒りが消えるオレンジの堪忍袋」annoy

堪忍袋、って実在するんだ・・・coldsweats01

「不満・愚痴を袋に封じ込めたら運命好転! 医師も絶賛!

怒りが消えてツキが戻り1億5000万当選の実例も!」

・・・すごい。

なんてすごい付録なんだ。

それで特別価格730円。

・・・すごい。

「しつこい怒り」→「しつこい痛み」とかけてあるんだろうか。

健康というよりスピリチュアルの世界?

でも「病は気から」、心と身体は直結してますもんね。

私はあまりしつこい怒りを持続できるパワーもない人間なのですが、

でも最初から怒ってなかったら、1億5000万も当たらないのかなdollar

ていうか、あたしゃもともと宝くじ買ったことない人間だった(爆)

そりゃ当たらんわな。

同じ雑誌に載っているらしい記事で、

『5分でお清め!「頭に盛り塩」入浴術』ってのも一体、

想像するだに興味深いことだspa

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2011年10月20日 (木)

やめられない止まらない

今日は月に一度のボビンレースday。

私が今作っているのはホニトンレースの作品です。

187

ドレスの模様織るのが考えるだに大変そうですがcoldsweats01

なんでこんなことが楽しいのかな。。人間って不思議(爆)。

こういうマニアックなレース編みを嬉々としてやってる人ってのは、

他のたいていのメジャーな手芸もひととおり手をつけてきてます。

渡り歩いた末にここに行き着いた感のある、

根っからの手芸大好き人間が多いです。

ちなみに私も、先生について習ったものだけでも、

手編み、機械編み、洋裁、パッチワーク、トールペイント、etc.

他にもビーズだの、クロスステッチだの、キルトだの・・・

作品が欲しいっていうより、なんか「作ってる」過程が好きなんですよね。

そういう手芸大好き人間の集まりであるボビンレース教室、

手芸話になるととても盛り上がります。

皆さんの持ち物や身につけていらっしゃる物も素敵な手作り品が多いです。

ちょっとお写真撮らせていただきました。

185

186

パッチワーク、刺繍、ビーズ織りや布染めまでされちゃう達人の方たち。

そしてこういうマルチな手芸好き人間に共通する悩みがあります。

それは、糸や布や本や型紙やという膨大な道具や材料。

「これ以上増やしたら置くとこないんだけど、見るとつい買っちゃうのよね。」

「私もう死ぬまでに作り切れないと思うわ。家族に見つかったらどうしよう。」

「こんな材料や本も、私以外、あとの人は誰も使わないわよねえ。」

「私は、死んだら全部、棺おけの中に入れてねって言ってあるから大丈夫。」

「あらSさん、棺おけのふた、閉まらないわよ~。」

手芸好き人間の宿命です。。(^-^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

朋あり遠方より来たる

中学の時、テニス部でペアを組んでいたことのある彼女。

中学・高校時代、数少ないフォークソングの話が出来る友だちでした。

私が今も持っているふきのとうのカセットテープは、ほとんど全部

彼女からレコードを借りて録音させてもらったものです。

「東京にコンサート行くんやけど、帰りに会う時間ない?」と連絡をくれたので

日曜日、浜松駅で途中下車してくれる彼女とごはん食べる約束しました。

相変わらずの待ち合わせ騒動でしたが。。。詳しくは書くまいgawksweat02

(前回は、「うなぎ屋さん」で待ち合わせたら「うさぎ屋さん」に行った人物)

そんなわけで、とにかく一緒にお寿司を食べました。

182

中学の頃は真っ黒になってテニスしてたけど(お互いさまです)、

♪20才になって~大人になって~・・・

とっても綺麗になった彼女。

しかし・・・中身はあの頃と全然変わりません(お互いさまです)。

相変わらずの彼女の怒涛のようなペースに巻き込まれ、

ここは浜松やっちゅーにすっかりばりばりの播州弁にもどり(爆)、

超あわただしく忙しくも、とても楽しいひとときでした。

昔から彼女といるとすごく楽しいのですが、すごくパワーを使い果たします。

人間、普通はボケたり突っ込んだりして生きてると思うのですが、

私の場合、どっちかというとボケている方が楽というか、

性に合ってるというか。

しかし彼女といると、ついツッコミ役に回ってしまう(回らざるを得ない)

自分がいて、これがきっと私のペースを乱すんだろうな。。(-_-;;

いや~疲れたけど楽しかった。

今回はJYJのコンサートに行ってきたそうで。

私  「・・・で、フランプールはどうなったん?」

彼女「あ、フランプールも聴くで。

   でもな、JYJはもっともっとカッコえ~んやheart04聴いてな♪」

重い思いして、CDやDVD、いっぱい持ってきてくれました。

(前回はフランプールの楽譜くれたよねcoldsweats01

お寿司屋さんのカウンターに並んでいたまぐろやはまちのカマ焼きを見て

「おいしそう、お父さん(ご主人)に買って帰ったろ♪」

とお店の人に包んでもらった優しい彼女。

「でもなんかこれ、猫のごはんみたいやなcat 思わへん?」

・・・おいおい。。((・(ェ)・;))

忙しいのに寄り道してくれてありがとう♪

私のこと思い出してくれてありがとう♪

また今度、ゆっくり会おうね~(^_^)/

(東京から浜松まで、30分で来れたりはしないからね~bullettrain

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

Beside You

昨日はNSPの中村くんのライブが浜松でありました。

20111015_003

本当は空席になるスペースにも空席は作らず、代わりにテーブルを置いて

ドリンクサービスもあって、ゆったりできる空間を作ってくださり

いつもながらエンボスさんのご配慮が温かくてうれしかったです。

今回は1列目のほぼ真ん中辺り、やや左寄り側。

ここはなんでモールの最前列かい、ってくらいの距離で聴くことが出来ました。

何度となく目があったような、何となく私、話しかけられているような、

そんな気になったのは・・・キのせい?セキのせい?

20111015_004

中村くんの指のなんと美しいことheart04

繊細な指が弦を押さえたり、弾いたり、ちょっと戸惑って押さえなおしたり、

あんな間近で見られて、も~ねえ。。うっとりでした。。lovely

震災の話や、音楽の話、昔の恋愛話・・・いろいろ話してくださいました。

選曲もとても良くて。

涙ぽろぽろ。。。(ノ_-。)

今までのコンサートやオフ会でも聴いた事のない、

NSPのマニアック曲も聴けました。

天使くんのギターも素敵でした。

アコースティックギター2本が絡む音って、やっぱり一番好きです。

今回のツアーグッズはTシャツとブレスレット。

皮のブレスレット、見るなりMYUが「欲しいheart02

ピンクを購入、ぐるぐる巻きを伸ばすと、ネックレスにもなる長さだそうです。

中村くんのグッズっていつもお洒落です。

20111015_010

デジカメ入れにしている猫の布のポーチにサインしてもらいました。

握手もしてもらって、ちょっとだけお話も出来ました。

写真は・・・撮ってもらう勇気がなかった。。(^_^;;

相変わらずいまいち弱気な私。

だってやっぱり、NSPの中村くんなんだもん。。(*´ェ`*)

素敵なライブをありがとうございました。

どうぞこれからもお元気で、ずっと歌い続けてくださいますようにnotes

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

お見舞い

今日は実家の父母と会ってきました。

帰省じゃなくってお見舞いなので、家には寄らず、病院に直行直帰でしたが。

新幹線の相生駅って、今まで降りたことあったっけ?

母から「あんまりええ話ちゃうんやけど」と父の入院の知らせの電話があり、

でも幸い、命がどうこういうような悪いことじゃなくて、

しばらく安静にしていれば2~4週間で退院できるそうです。

救急車で緊急入院になったというのに

「入院してる間は、お酒もタバコもあかんから、むしろええわ」

とか言ってる母は、さすが元看護師です。

そうは言っても、やっぱり顔見るまで心配だし、

仕事もお休みをいただけたので、ひとりで日帰りで行って来ました。

絶飲食で点滴していると聞いていたのですが、

昨日からおかゆもOKになり、今日はお昼に結構、お肉だの野菜だの

おいしそうなごはんを食べてました。

思ったより元気そうで安心しました。

お昼は母と「なんかおいしいもの食べに行こ~」と病院を出たのですが、

とぼとぼ歩いてても近くにこれといったお店がなく。

小さなお好み焼き屋さんがあって、どうしようかなと外からのぞいたら、

鉄板の前でお好み焼き焼いてたおばちゃんが気付いて

「ど~ぞ、ど~ぞ、入って~~」と呼び込まれてしまいました。

広島焼き、っていうのが「大」と「小」あったので、

「小」をふたつ注文して、おばちゃんに焼いてもらいました。

母とお好み焼き屋さん入ったことなんて、あったっけ??

なんか、近所の人たちが入れ代わり立ち代り、

「こんにちわ~」「や~久しぶり」「この前行ったのに、おらへんかったやん」

「ちょっと聞いて、〇〇さんがなあ・・・」と

おしゃべりがてら食べに来るようなお店みたいでした。

母とゆっくり食べてたら、頼んでもないしメニューにものってないのに、

コーヒーいれて「どうぞ~」と持ってきてくださいました。

懐かしい播州弁を聞きながら食べたお好み焼きと食後のコーヒー、

おいしかったですcafe

当たり前っちゃ当たり前なんだけど、

病院の看護師さんたちが皆、関西弁なのもなんか新鮮に聞こえました。

特に何をしたわけでもないけど、父や母とゆっくりと、

とりとめのないおしゃべりをしたのも久しぶりでした。

帰りには「MYUちゃん好きやろ?」とお土産にって、

私がお見舞いに来たんですっちゅーに。。。((・(ェ)・;))

181

玉椿が大好きなMYUさんは「わ~いhappy01 」とさっそくかぶりついてました。

「おじいちゃん、入院したって。。」と言うと、即、

「行って来たら?」って言ってくれたMYUさん、お留守番ありがとう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

♪キミはもう~・・・

本日は毎年恒例、職場で注射parking

インフルエンザの予防接種をうけてきました。

もうそんな季節なんですよね。

集団予防接種の予約受付も始まりました。

皆さま、お早めのご予約&接種をどうぞhospital

病院関係者の接種時間が3時~4時と決められているので、

パートの人たち数人で久しぶりにランチrestaurantしてその時を待ちました。

ただいま創業フェア実施中ということで、

他の皆は全員、250gのげんこつハンバーグrockに最初から決めてて、

ぺろりといった後、「おなかいっぱ~いhappy01」っていいながら、

なおデザートメニューをにらんでいる。。。若いってすばらしい。

私も若い頃って、際限なくおなかに入れられたんだけどなあ。

ちょっと残念だけどもう今は自信がなくて、

ランチメニューの小さめハンバーグ&竜田揚げを。

合い挽きじゃない、ビーフ100%の真ん中の少し赤いハンバーグも

大根おろしののっかった鶏の竜田揚げも美味しかったです。

今日誘ってくれたメンバーは皆、私より10歳前後若い人たちで

なんで世代の違う(タイプも異なる)私にいつも声かけてくれるのかなcoldsweats01

なんかホント、ありがたいことです。

きゃぴきゃぴと、とめどなくおしゃべりする彼女達に、

我ながらちょっとテンポの違う(爆)相槌をうちながら

私も10年前はあんなんだったのかなあ、なんて。

いや、10年前から私はやっぱりこんなんだったような気がする。

って、どんなんや。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

活き造り

ベッドの枕元に置いていた、目覚まし時計を床に落っことしてしまいました。

電池の入っている部分のふたが開いて、

2本入っていた電池がごろごろ転がって、

1本を拾っている間にもう1本がどこかにいっちゃいました。

ベッドの下に転がっていった気がして、のぞいたんだけどわからなくて、

まあいいや、あとで捜そうと思って、1本だけ電池入れて、そのまま放置して、

・・・すっかり忘れ去っていました。

やがて2階から下りてきたMYU、「母の部屋に電池があったよ。」

私  「あ、ありがとう♪時計の電池だよ。

    捜そうと思ってたんだ、どこにあった?」

MYU「部屋の真ん中に落ちてた。」

私  「えcoldsweats01 うそ、全然気付かなかった。。」

MYU「でも時計、動いてたからそのままにしてるけど。」

私  「え、動いてた!?

    だって、2本入れなきゃいけない電池、1本しかないのになんで動くの!?」

MYU「だって、動いてたもん。。((・(ェ)・;)) 」

私  「それって、さばかれてお刺身になってお皿に乗っているのに

    まだ動いているお魚のようなもの?shock

MYU「とかげのしっぽきりっていうやつ?shock

(どっちも違いますから ・・・by.時計)

うそ~うそ~~と言いながら、2階に見に行きました。

180

ほんとだ・・・この状態でカチカチ動いている!∑(=゚ω゚=;)

時計を抱き起こして、顔を見てみると、時間も合っている。

なんで電池、1本しかないのに動くの??

じゃあ今まで何のために2本入れていたの???

とりあえず、部屋の真ん中に転がっていたもう1本を入れました。

・・・って、この状態で落ちてるの見つけたら、普通、電池入れんかい?

なんでそのまま放置するよ、うちの娘は。

まあ、この子にしてこの親ありってとこか。。(^_^ゞ

(それは言い分が反対だと思う・・・by.MYU)

そして私はやがてひとつの重大な電流の法則(?)に気付きました。

直列つなぎと並列つなぎflair

ああ、小学生レベルか。。。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

おいしい季節

昨日は午後、仕事でした。

疲れて帰ってきてから晩ごはん作るのめんどうだな~と思って、

前日からおでんを作っておきました。

我ながら良い考えですflair

なにせ6時過ぎに帰ってきても、晩ごはん前にちゃんとお昼寝出来ましたからsleepy

(って、それはすでにお昼とちゃうがな)

一寝してから(not一服)、お鍋をあっためるだけで出来上がり~ヽ(´▽`)/

この秋、初おでんです(o^-^o)

お大根がまだあんまり大きいのが出てないけど(しかも高い)、

牛スジや、もち巾着や、ロールキャベツやっていうMYUさんのお好みのもの

たくさん入れて、一晩おいたおでんは、味がよく滲みて美味しかったです。

さて、おでん食べた後って、アイスクリームが食べたくなりますよね。

(よね、って言われても・・・by.all )

最近の私の中でのヒットはこれ↓

2011108_025

もともと『爽』は好きなんですけど、このゆず味って、

思わぬ美味しさでびっくりです。いえ、大げさじゃなく。

なんていうか、和食のお店の最後に、焼き物の器にちょこっと入って出てくる、

ひとくち食べて「うわ、おいしいshine」っていうデザート、みたいな味がします。

MYUさんのオススメはこれ↓

2011108_026_2

きなこ大好きな私が選んで買ってきたのですが

「おか~さん!これ、めっちゃ美味しい!!」らしいです。

実は私、ゆずにはまって、まだこれ食べてなくて。

なくなっちゃう前にお味見させていただかないと、感想が書けないな。。(;^_^A

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

ごっこ遊び

新聞に、DVD付きリカちゃん人形の記事が載っていました。

DVDで一体何するんだろう?って思って読んでみると。

最近は、人形の「ごっこ遊び」が苦手な子供が増えているそうです。

買い与えられても、着せ替えも出来ず、想像力も膨らまなくて、

どうやって遊んでいいかわからないとのこと。

それで、入門編として、DVDで、物語をわかりやすくアニメ化したものや、

女の子3人がごっこ遊びする様子を撮った映像を見せるそうです。

お人形の遊び方がわからないって、なんか、私にはちょっと衝撃です。

私自身は、小さい頃、着せ替え人形で遊ぶのが大好きでした。

小学校の頃は、誕生日とかクリスマスのプレゼントには、いつも

リカちゃんのドレスとかお家とかお友達とかママとか買ってもらって、

少しずついろんな道具が増えていくのがうれしかったvirgo

当時の学習雑誌には毎号、付録として付いていた、紙の着せ替え人形。

自由帳とかスケッチブックの裏表紙なんかにも付いてて、

そういうのも大好きで、切り抜いて、全部大事に缶とか箱にしまってました。

付いてきたドレスだけじゃ飽き足らなくて、お人形に合わせて

自分で紙にお洋服の絵を描いて色を塗って、ドレスや靴を作ってました。

そうやって一人遊びも出来るけど、でもやっぱり何ていっても

「ごっこ遊び」の楽しさは、その世界観を共にする誰かと一緒に遊ぶことです。

いろんなストーリーを考えて、配役決めて、自分のお家やお人形をセットして。

誰かの家でパーティーすることにしよう、先生も来ることにしよう、とか。

みんなでハイキングに行って、誰かが転んで怪我をして、それを助けるとか。

私はかばん屋さんになる、とか、私はレストランをする、とか。

家は犬を飼ってる、とか、家のお父さんは船乗りで外国に行ってるんだ、とか。

おしゃべりしながら、結局セットしただけで、5時のチャイムが鳴って

あわててお片づけして「また続きやろうね」って家に帰ったり。

いとこにも同年代の女の子が多かったから、夏休みや冬休み、

親戚の家で集まる時も、いつもお人形セットを持って行きました。

ある時、ひとつ上のいとこがくれた手紙に、

「今度会った時は、『若草物語』をやろうよ。

私はべスをやるから、〇〇ちゃんはエイミーをやってね。」

って書いてあって、その時はまだ『若草物語』って読んだことなかったから、

母にお願いして買ってもらった本・・・今も持ってます(^_^ゞ

『若草物語』はとても面白かったけど、私もエイミーよりべス役の方がいいなあ、

って思ったけど言えなかった・・・なにせ彼女の方が年上でしたからcoldsweats01

素敵なドレスが着れて、どんな夢でも叶えられるお人形遊びの世界、

本当はずっとそうして遊んでいたかったけど、中学生になる時には自ら

「もう卒業しなくちゃ」って思ってやめました。

でも結婚して、娘がふたり出来たので、むしろ自分の方が欲しくて

リカちゃんやシルバニア、買ってやってたような気がするなあ。

お洋服やバッグなんかも、今度は紙じゃなくて、ちゃんと布で作ってやってました。

やっぱりお人形遊びって、いくつになってもわくわくheart04楽しいものです。

娘達と遊んだお人形も、今は屋根裏部屋の箱の中で眠っています。

いつか彼女達にも娘が出来たら・・・また一緒に遊んでくれる時がくるといいな。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

英訳

くるにゃんが首の鈴をリンリン鳴らしながら

とことことリビングに入ってきました。

MYU 「くるが来た。

     ・・・英語で言うと、カム・ケイム だね confidentshine 」

私   「ウォルナット・イズ・ノース とも言えるね confidentshineshine 」

なんで常にこういう思考回路なんだろう、親子して。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お行儀

お金を振り込みする用があって、仕事帰りにコンビニに寄りました。

駐車場に車をバックで入れていたら、隣に停まっていた車が発進しました。

向こう側をむいて確認していたハンドルを握った運転席のおじさん

(っても、私より若いか。。coldsweats01 )が、ぱっとこちらを振り向かれて、

目と目が合ったんですが。

たった今ビニールむきたて、ぱりぱりののりをまきたてって感じの

綺麗な三角形のおにぎりをぱっくりと口にくわえていらっしゃってriceball

・・・しばらく笑いが止まらなくて車から降りられなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

大人のピクニック♪

いいですねえ、この心惹かれる企画タイトル。

どなたかしらねえ、こんなにお誘い上手な方は。

ピクニック日和に恵まれた日曜日、

天空のレストラン・ぼうら屋さんにお邪魔してきました。

http://www6.ocn.ne.jp/~boura/

2011102_001

前回、ランチに連れて行っていただいた時は、

「一体どこへ~?coldsweats01」状態でしたが、今回は

大切なN友さんお3人の身をおあずかりしてお連れする立場であったので

前もって何度もナビで検索して、ちゃんと登録して、

時間や道も下調べして、準備万端おまかせください~(-_-)/

・・・の割には、当日すんなりナビの案内が開けなかったのはなぜ?(爆)

ちょっと皆さまを不安に陥れつつ、

とにかく野を越え川を越え(たかどうかは記憶にないが)、

対向車が来たら私の場合はもうアウトshock・・・の山道を登り

なんとかかんとか、無事たどり着きました。

めでたし、めでたし。

・・・って、着いただけで終わってどうする。

開け放したベランダから風とともに入ってくる金木犀の香りに包まれて

ランチをいただきました。

たっくさんの美味しいハンバーグ焼いていただいてありがとうございました。

2011102_004

2011102_005

例によって自分のハンバーグにお箸をつけた後に気付き・・・

お隣の方のハンバーグ写真を撮影させていただきました。

毎度毎度同じ失態をしでかして失礼いたします。。人( ̄ω ̄;) スマヌ

おなかいっぱいになったところで、1人2曲回しで歌っていきました。

ちゃんとしっかりPAが準備してあってびっくりでした。

良い環境で皆さんの笑顔いっぱいの中、いろんな方のお話や歌やギター、

お茶やお菓子をいただきながら楽しませていただきました。

和やかな雰囲気の中、笑ったり、うるうるしたり。

私も2曲、ギターで弾き語りさせていただきました。

・ 僕の贈りもの (オフコース)

・ 夕陽を浴びて (NSP)

2011102_002

お山の空気を吸って、気分もリフレッシュshine

とても楽しい秋の休日でした。

やっぱり音楽っていいな。

音楽が好きで良かったな。

音楽が好きな人たちとこんな風に過ごせる時って、本当に幸せに思います。

お世話になった方々、ご一緒していただいた皆さん、

素敵な時間をどうもありがとうございました。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »