« 年齢制限にひっかかる | トップページ | 暑かろうが »

2011年7月14日 (木)

♪もうそろそろ~

まあ、一年をとおしてなんですが、私の場合σ( ^ω^ )

でも今の季節が旬ですよね。

http://www.youtube.com/watch?v=5tMCM-nXhyw

仕事から帰って、遅いお昼っつ~か、既にお3時っつ~か、食べて。

その後、20~30分間くらいの幸せなお昼寝タイムsleepyで元気が復活します。

私は寝る時って、真夏でもエアコンいれないタイプです。

なんか風邪ひいちゃいそうで怖くって。

お昼寝の時も、窓開けて風通しよくして、新聞は顔にのせないけど。。book

風鈴の音がちりちりん。。。bell

が!ガガガガガ!!ぐわっしゃ~ん!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

このところ、我が家のすぐ横で造成工事が続いてまして。

平日の昼間、やっかましいのですわ(ノω・、)

でもその音ニモメゲズ、暑サニモメゲズ、

いつの間にやら、騒音を子守唄代わりに。。。confidentsleepy (爆)

携帯のアラームで目が覚める、ってことはソウイウモノニ私ハナッテイタのね。

私が夢の世界に旅立っていた間も、工事は延々続いてて。

炎天下で真っ黒に日焼けして、いつも交通整理していらっしゃる

小柄なおじさんの笑顔を思います。

あんなとこに一日中立ってるって、暑いだろうなあsunsunsun

ほんと、大変なお仕事です(*_ _)人

最初工事が始まった頃、斜面の下にコンクリートの壁が出来て、

「こんなトコにため池でも出来るのかな?」と思って見下ろしていたら、

そこにどんどん石やら土が投入されて、

斜面だったところがすっかり同じ高さの平地に。

この辺りも以前は雑木林だったってききましたが、

こうやって土台になるところをコンクリートで固めて土で埋めていって、

こんな風な住宅地になったのかなhouse

我が家の庭を掘り進めたら、大きな石ころがざくざく出てくるけれど、

あの石ころも、どこかからトラックで運ばれてきて投入されたものなのかな。

10年前はぽつんぽつんとしか家が建ってなかったけれど、

いつの間にやら空き地がほとんどなくなって、新たに造成中です。

|

« 年齢制限にひっかかる | トップページ | 暑かろうが »

コメント

雨戸と風鈴とお昼寝。なんか、そんな歌、ありませんでしたっけ。(なんか混ざってるかな。)

いつの間にか少しずつ、町並みも変わっていきますね~。
先日、こんな唄、唄ってみました。
なんとまあ、声質が合わないこと(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=gmY-U8BCupQ

投稿: m-スナフ | 2011年7月15日 (金) 01時15分

お昼ね~気持ちいいですねhappy01

もう眠くてたまんない時がありますsleepy

工事の音も、子守唄代わりになってますかぁ(爆)

投稿: kei | 2011年7月15日 (金) 08時19分

notem-スナフさん

>雨戸と風鈴とお昼寝

ん?何だろう。
もしかしてそれは「雨戸」ではなく、
やっぱり「窓」はしめようか、かな?coldsweats01
わ~ん、もしそうならすごくうれしいです(*^m^)
覚えててくださってありがとうございます。

「時の流れに」、
知らない曲かなと思いつつ聴き始めたんですが。
♪人生はめぐりめぐり・・・
うっわ~このフレーズめっちゃ懐かしいheart04
ぜひぜひぜひ、また聴かせてください。

投稿: なかさな | 2011年7月15日 (金) 18時09分

notekeiさん

眠くて眠くてたまらない時に
ふ~っとそのまま眠りに落ちていける幸せ。

学生の頃、授業中に
「あ~今このまま寝ちゃえたらどんなに気持ちいいだろう」
ってよく思いましたっけ。。coldsweats01

投稿: なかさな | 2011年7月15日 (金) 18時13分

失礼しました。雨戸締めたら真っ暗です。(笑)
なんでモールで一度お聴きしましたね。

投稿: m-スナフ | 2011年7月18日 (月) 18時19分

notem-スナフさん

はい。
おぼえててくださってありがとうございます(*^-^)

かれこれ〇〇年前の夏。
大切な思い出の曲です(^_^ゞ

投稿: なかさな | 2011年7月21日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/52206743

この記事へのトラックバック一覧です: ♪もうそろそろ~:

« 年齢制限にひっかかる | トップページ | 暑かろうが »