« 返金 | トップページ | わかっちゃいるけど »

2010年10月11日 (月)

実の子なのに

MYUと話している時、彼女の口から出た言葉、「ぶしょったい」。

ぶしょ・・・???((・(ェ)・;))???

こういう時、親子間の世代の違いではなく、

♪育ってきた環境が違うから〜・・・を実感します。

9年近くの年月を同じようにこの地で過ごしてきましたが、

いまだに私には使えない、たぶん一生すんなりとは使えない、

時にはこんな風に意味すらわからないこともある地元言葉、遠州弁。

それがすっかり当たり前に身についているMYU。

生まれてから、幼児期〜小学校時代まで引越しを繰り返していた姉とは異なり、

5歳の頃からず〜っとここに住んでいるMYUにとっては、

まさにここが故郷なんだなと思います。

一方、私自身は実家を離れてすでに20年以上が経過し、

その間、まったく関西圏に住んでいないのに、

相変わらず私の言葉の根底にあるのは播州弁。

人と話す時は、やはり自然と相手に合わせたりして

そんなに無理に意識しなくても、もろ関西弁で話すことはあまりないんですが、

イントネーションとか話し方とか、やっぱり違うらしいですね。

こちらに来て覚えた「~するもんで」という言い方、結構便利なので

患者さん相手に時々使ってると、職場の人に

「えっ、〇〇子さんが『もんで』って言った~!(・oノ)ノ」と。。。coldsweats01 

似合わない、らしい(爆)

さっき何気に、もろ関西弁イントネーションで「動物」と発音したら、

それだけでMYUにえらくうけて、大笑いされてしまった。

あ〜なんか、ずっと一緒に暮らしてきた実の子なのに、

親子の言葉の深い溝つ~か、厚い壁つ~かを感じるわ~。。。(-_-;;

|

« 返金 | トップページ | わかっちゃいるけど »

コメント

私は主人や姑にも言葉の違いを感じますcoldsweats01
姑が行った言葉が「#$%&。。。」チンプンカンプンだったこともwobbly
「もんで」に並ぶ「○○だものだから。。。」が「○○だもんだい」sweat01
友達の子どもが国語のテストで「次の文章の間違いを直しなさい」で
「だから」を消して「だもんだい」にしたって 笑えない話もありますwobbly
私の父母が地元の人間じゃないからかなぁ。。。

投稿: しっぽな | 2010年10月11日 (月) 06時59分

noteしっぽなさん

>「だから」を消して「だもんだい」にした

かわいい~(*^m^)

「関西弁」とひとくくりに言っても、
京都・大阪・兵庫では違うし、
地方によって、家々によって言葉って違いますよね~。
おもしろいですよね。

関西に住んだことのない自分の子供が
時々わざとらしい関西弁をつかうと、
とってもきしょくわるいです。。。(^_^;

投稿: なかさな | 2010年10月11日 (月) 10時43分

myuちゃん、自然に遠州弁が身に着いちゃってるのねhappy01
「すごく可愛い」を「馬鹿可愛いら~~」なんて風に
馬鹿○○○と言うのもここら辺独特の言葉みたいですね~
息子が小学校の修学旅行に行くときに
先生から注意事項として言われたそうなのcoldsweats01

投稿: 面影橋 | 2010年10月11日 (月) 17時09分

私は何故か、なるべく標準語に近い喋り方を子どもの頃から意識してました。
転校生だったから、みんなと違っていても変じゃなかったんだよね。
とは言っても、実は磐田の田舎に住んでいたんだけど(^。^;)
娘は結構方言強いなあ~「えっ?これ方言なの」って言う程染まってます。不思議だね。

投稿: くりーむ | 2010年10月12日 (火) 00時39分

こんばんは。
清水の高校卒業して東京の専門学校に行きました。都内のクラスメイトと話していたら、いきなり「なまってるねー」と言われ、僕は田舎者なんだ!と痛感。〇〇らーとか「おぞい」とか、標準語だと思っていた言葉が通用しないと思い知ったのでした。なかさなさんのバリバリの関西弁、聞いてみたいですね。

投稿: みや | 2010年10月12日 (火) 02時01分

note面影橋さん

>息子が小学校の修学旅行に行くときに
>先生から注意事項として言われた

え~、それって注意するべき事項かなあ?
そんなこと、別に普通でええやんか~と思うけどなあ。

あ~でも結婚して北九州に行った時、主人から
「関西人はどこでも平気で関西弁で押し通すから
 偉そうに思われて嫌がられる。
 気をつけた方がいい」って言われたなあ。

そして彼は言ったのだった。
「な、せやから俺みたいに標準語使わなあかん。」
・・・どこがや!

投稿: なかさな | 2010年10月12日 (火) 21時14分

noteくりーむさん

長女は小さい頃から引越しばっかりしてましたが、
どこでも初日からすぐ適応して、
行く土地ごとに言葉が変わっていました。

親の前では使わないのに、
友達が家に来て遊んでるのを聞いてると、
「あんた、どこの子?(-_-;」ってくらい
友達に合わせて地元言葉でしゃべってるのね。

たぶんあの娘は今後どこに行っても
それなりにちゃっかりと
世渡りしていきそうな気がします。。coldsweats01

投稿: なかさな | 2010年10月12日 (火) 21時24分

noteみやさん

京都の短大時代、友達に清水出身の子がいました。
関西弁が大多数を占める中、
彼女の使う標準語イントネーションの言葉は、
なんかまるでテレビの中の世界tvのようで。
「やっぱり関東の人って都会っぽいなあ」と思っていました。
ここに住んで初めて、静岡が関東ではないことを知りましたが(;^_^A

その時の2年間、寮生活をしたので、
各地のいろんなお国言葉が聞けて楽しかったですよhappy01
同じ部屋だった先輩は、知らない言葉を耳にすると
「それ、どういう意味?」って聞いては書き留めて、
「方言ノート」みたいなの作ってましたね~。

投稿: なかさな | 2010年10月12日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/49706504

この記事へのトラックバック一覧です: 実の子なのに:

« 返金 | トップページ | わかっちゃいるけど »