« 大祭り | トップページ | 『やつがれと甘夏』 くるねこ大和 »

2010年4月26日 (月)

自由演奏会

昨日はMYUはマイ・テナーサックスを片手に

自由演奏会というのに初めて参加してきました。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5624/top.htm

事前練習もなく、行っていきなり楽譜もらって、その場でリハ&本番。

そんなこと、ホントに出来るの?とちょっと心配だったのですが。

市の教育委員会が主催だし、

部活の顧問の先生が所属されてる吹奏楽団も協力してるし。

大人から子供まで、演奏レベルやキャリアは関係なく

音楽と楽器が好きなら誰でも参加出来るらしくて、

本人興味をもち、自分も行ってみたいというので、ネットで応募してやりました。

こんな簡単な応募フォームで大丈夫なんかいな、って感じの簡単さ。

途中参加、途中退場もOKらしいし。

吹奏楽やオーケストラって、もっと堅苦しくてきちんとしたイメージだけど、

一体これって、どんなコンサートになるんだろう???

お弁当持たせて、朝、会場の受付まで送って行くと、

色んな楽器を抱えたり背負ったりして、続々と人が集まってきます。

みんな笑顔で、目がきらきらしてて、わくわくどきどき感が伝わってきて、

あ、これって。。。

長泉のフォークコンサートの雰囲気と同じだあ~(*^m^)

午後からの本番を見せていただいたんですが、

お客さんより出演者のが断然多い。

体育館いっぱいに、200人以上の出演者!

パーカッションだけでも20人以上いたから、その迫力たるや、すごいです。

もうね、細かいことより、とにかく皆、一緒に音楽出来ることが楽しくて楽しくて、

という雰囲気が伝わってきて、すごくパワフルで素敵なコンサートでした。

お客さんとしていらしていた市長さんもひっぱり出されて、指揮させられたり。

最後はみんなでZARDの♪負けないで を大合唱。

MYUも大人の人に混じって、とても良い経験をさせていただいたようです。

こんな演奏会があるんだなあ。すごい感動をいただきました。

2010425_002

2010425_008

|

« 大祭り | トップページ | 『やつがれと甘夏』 くるねこ大和 »

コメント

こういう行事に参加してみたいと思う、
MYUちゃんの意気込みに感服します。

サックスも、メキメキ上達しそうな感じですね。

ひとつひとつの経験が、
心の視野を広め、多角的な考え方を養い、
いつかきっと、大きな花を咲かせることでしょう。

傍で見守るお母さんは、幸せですね~(^-^)

PS、
あんまりMYUさんに、心配かけないようにね。
水筒の中栓くらい、
無意識に締める習慣つけましょうね~ うひょ^^

投稿: Dさん | 2010年4月27日 (火) 18時01分

noteDさん

今日の新聞の地方面にも出てましたが、
約270人くらい参加したようですね。

参加者の皆さんの生き生きした顔の演奏、
すごく感動的でした。
知らない同士なのに同じ音楽を通して感じる一体感。
音楽って、ジャンルを超えて、やっぱりいいものですよねnotes

p.s.
>水筒の中栓くらい、無意識に締める

水筒の中栓を笑うものは水筒の中栓に泣く by.なかさな

この「無意識」が実は私にとって曲者なんです。

昨日は、MYUの英検の申込用紙記入してて、
無意識に自分の名前書いちゃいました。

「うわあ~!おか~さんの名前書いちゃった~!
 どうしよう~~~」と騒ぐと
MYUは何もいわず、特にあわてるでもなく、
修正テープを取り出して名前消してくれました。。(^^ゞ

投稿: なかさな | 2010年4月27日 (火) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/48192977

この記事へのトラックバック一覧です: 自由演奏会:

« 大祭り | トップページ | 『やつがれと甘夏』 くるねこ大和 »