« ひとめ会ったその日から♪ | トップページ | 富む病む君 »

2009年12月18日 (金)

しゃべり杉

そんな杉はないのだxmas

クリスマスツリーはもみの木なのだ(なんでバカボンのパパなのだ)。

ふだんは1時過ぎまでのお仕事なんですが、

今週は、新型インフルエンザの予約受付週間ということで、

人手が足りず、猫の手ならぬ、さかなのひれすらも借りたいらしくfish。。。

午後から電話の子機を握り締め、ひたすらしゃべり続けるという、

しゃべりの苦手な私にとっては過酷な任務をしいられました(爆)。

今の時点で受け付けるには、制限がいろいろあるので、

条件を満たさねばお断りしなければならない人もいるし、

確認やら伝達やら注意事項やら、もれなくしゃべって、やっとこさ予約入れて、

ほっと電話切ったとたん、間髪をいれず次の電話が鳴る、という大人気。

そういえば、MYUに頼まれて、パソコンと電話と携帯を駆使してトライし続けて

一般発売の福山さんのチケットをゲットした時のことを思い出しました(大爆)。

そう、かけてくる人も必死なんですよね、つながらなくて。

第一声が皆さん、「インフルエンザの予約、まだとれますか~coldsweats02 」でした。

最終日の今日は、もう予約枠が埋まって、次のワクチンの入荷待ちという状況です。

せっかく電話がつながったのに・・・ごめんなさいね。

いや~しかし、ずっとしゃべり続けられる人のパワーって、すごいものだと思います。

漫才師とか、ディスクジョッキーとか、司会者とか、アナウンサーとか、

チケットぴあとか、電話セールスとか、オレオレ詐欺とか。

私なら、確実に職業病になって労災申請だろうな。

まあ、しゃべるの苦手でわざわざそんな職業に就くのはやめときましょう。

|

« ひとめ会ったその日から♪ | トップページ | 富む病む君 »

コメント

私もおしゃべりは 息がきれてくるのでニガテです

聞き疲れもします 姑はしゃべり続けないと

死んでしまう「しゃべる回遊魚」なので

よく 半殺しのメにあいます

お喉の管理 ちゃんとしてね

投稿: しっぽな | 2009年12月19日 (土) 09時49分

しゃべるのが苦手
人前で話すのが苦手
人前で歌うのが苦手

などと自称苦手を口にしながら、
確実にそれを克服していった人を知ってます。


おそらくこの人の辞書には、限界という言葉はないのだと思います。

返答例

私辞書持ってません。
いる時は娘のを借ります。

ナポレオンの辞書に「不可能」の文字は本当になかったそうです。
ドイツ語の辞書だったから。

投稿: こっまちゃい | 2009年12月19日 (土) 14時22分

noteしっぽなさん

>「しゃべる回遊魚」

すごいなあ。。。(;^_^A

こういうタイプの人って、
どうやって言葉がどんどん溢れ出るんだろうと本気で不思議です。

聞いて、感じて、それをどう表現するか頭で考えてから
やっと口から出せるものじゃないですか。
それをする速度がものすごく速いんだろうなあ。。。
(あなたが遅いんです・・・by.all)

投稿: なかさな | 2009年12月19日 (土) 23時01分

noteこっまちゃいさん

そんな、ひとりで書いてひとりで返答までされたら
一体ど~せ~っちゅうんだ。。。((・(ェ)・;))

もし今ナポレオンさんがいらっしゃるなら
多国語の電子辞書をさし上げてみたい。

投稿: なかさな | 2009年12月19日 (土) 23時07分

これでこれからはなかさなさんのライブはMCばっちり!
おいちゃんのフォローは要らなくなっちゃうかも~~!

俺もね前職で営業やるまでは人前で話すのけっして得意ではなかったの。
それが今では有ること無いことしゃべるしゃべる・・・ヾ(・・;) オイオイ!

慣れですよ慣れ!!

投稿: 直くん(笑) | 2009年12月19日 (土) 23時25分

note直くん

自分ひとりの名前で出るライブの時は、
歌はもちろん、MCもホントに大変です。
それが、でいりーさんとご一緒していただけるとなると
もう最初っから丸投げる気まんまん♪
どんだけ気が楽か~~~( ^ω^ )

基本的に誰かがしゃべってるのを
うんうん頷きながら聞いているのが好きです~(^_^ゞ

投稿: なかさな | 2009年12月22日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/47055476

この記事へのトラックバック一覧です: しゃべり杉:

« ひとめ会ったその日から♪ | トップページ | 富む病む君 »