« ♪本を読んでいると~ | トップページ | チクる »

2009年11月20日 (金)

『告白』 湊かなえ

書評とかコラムとかで目にして、ちょっと興味を持った本はメモしておいて、

図書館に行った時にリクエストとか予約してきます。

どうしても速攻で読まねばならぬという訳でもないので、

前に何十人待っていようがおかまいなしに、予約してきて気長に待ちます。

というより、懸賞応募と一緒で、予約した時点でそのことをすっかり忘れるタイプです。

時が流れ、図書館から「予約されていた本が入りました」の連絡が来る頃には、

タイトルきいても「え?そんなの予約したっけ?どういう本??」状態で新鮮です。

実にこの本もそうでした。

予約していたらしいのですが、どんな内容なのか全然わからず読み始めました。

小説推理新人賞をとったミステリーなのできっと興味もったんだろうな、私。

やめられなくってどんどん読んじゃう反面、

うわあ、こんなの読み始めちゃったあ。。。((・(ェ)・;))感に襲われつつ。

これは私の苦手とする、墜落系の話ではあるまいか。

登場人物たちが皆、奈落の底へむかって落ちてゆく系。

どんどん事態が悪い方へ疾走して、最後に破滅して終わり、という系。

もうあんたら、ええ加減そこらでやめとき~(p_q*)

そこで引き返していれば、まだなんとかなるのに~(p_q*)

全くなんちゅ~話やねん。自分勝手な悪意に満ち満ちておりました。

私としては、どんな悲惨な話でも

最後にほんの少しでいいから何か救いを求めてしまいます。

小説としては衝撃的で面白くても、全く救いようのない話というのは、

読後感が悪くて、どうも苦手です(でも読んでしまうんだけど)。

このお話、松たか子さん主演の映画になるようです。

|

« ♪本を読んでいると~ | トップページ | チクる »

コメント

今更こんな所にコメントかよ?!って???(爆)

映画 見て来ました^^

確かに・・・救いはないし読後感が悪そうな内容でした(^^;)

で・・・以前読んだこの本を思い出しました。。。

http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163683607

「心にナイフを忍ばせて」

投稿: 美亜 | 2010年6月25日 (金) 05時51分

note美亜ちゃん

見たのね~。
映画はどうだったのかな、
少しは救われる内容になってたのかな。。

これ映画化されたら話題になるだろうなと思ってたけど、
やっぱり堂々のランキング1位だわね~。。う~ん。。

松たかこさん好きだし、
どんな風に映像化されたのかすごく興味あるんだけど
どうも自分の中で、あれを見ることに対して
かなり抵抗があるのよね~~~(-_-;;
「バトルロワイヤル」もどうしても見れなかった私。
もしかして精神的には15R?(爆)

あのお話は一体何を言いたいんだろう。
作者は何を伝えたいんだろう。
映画を見た高校生が、
「命の大切さを感じた」って言ってたけど、
映画が本当にそんな内容になっていたならいいんだけど。
少なくとも本を読む限りは私には、
やられたら徹底的にやり返して相手を打ち負かすことに意義がある、
・・・という話にしか思えず。

でもまあ、これは人の興味をひいて読んでもらうために書かれたもので、
あくまでフィクションなんだから、と思えますが。
「心にナイフを忍ばせて」、これは実際におこったことなんですよね。
全く世の中にはなぜこんなことが。。。。。。。。orz

投稿: なかさな | 2010年6月26日 (土) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/46815439

この記事へのトラックバック一覧です: 『告白』 湊かなえ:

« ♪本を読んでいると~ | トップページ | チクる »