« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

引き続きばんごはん

「アイスクリーム食べたあとに晩ごはんってどうよ~。

 ねえ、アイス買って帰って、ごはんの後に食べようよ~。」

と言ったのですが、部活でおなかすきすきのMYUにはきっぱり否定されました。

アイスクリームにうっとり満足しちまったぼくは

♪もう食べすぎちまって 晩ごはんつくる気にもなれないみたい~・・・

と歌いつつ、今日は土用の二の丑。

今年の夏は土用の期間に、丑の日が7月19日、31日の2回あるそうです。

ということで、ちょっと豪華に浜名湖産のうなぎでひつまぶしにしました。

おなかいっぱいといいながら、おいしかったです~(^_^ゞ

MYU「ねえ、なんで丑の日にうなぎ食べるの?」

私  「う~~~ん・・・牛の好物がうなぎだから!なんちゃって」

MYU「牛って草食動物なんじゃないの?(-_-;; 」

私  「あ。。(;^_^A  あのね、実はうなぎって、植物なんだよ」

MYU「・・・おか~さんって、動物と植物の違い、わかってる?(-_-;; 」

私  「なんかさ、うなぎって、どろんこの中から、つくつく生えてそうな感じが

    するじゃない?ね、ね?」

すみません、本当の答えはこうです↓

http://www.unagi.jp/info/question/doyou/doyou.html

なんだ~平賀くんが作った制度か~(ぼかぼか★)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスクリームの風景

はい、31日ですから。

MYUさんは、チョコレートホリックとティーアンドスコーンのレギュラーダブル。

私は、パイナップルナッツとダイキュリーアイスのスモールダブル。

パイナップルナッツは季節限定のフレーバーですが、

独身時代の乙女の頃からずっとファンですheart04

なんて一途な私(ぼかぼか★)

部活を終えた野球部の高校生の男の子たちが数人、

ユニフォーム姿のままチャリンコでお店に乗り付けてきました。

まっ黒に日焼けした顔で、皆でアイスクリームをのぞきこんで、

「え~っと、ベリーベリーストロベリー (゚▽゚*)」とか言ってるの、可愛い~。

長女と同じ高校のセーラー服の子を見ると、お姉ちゃんを思い出してしまいます。

今でも31日にはアイスクリーム、食べてるのかな。

アイスクリーム屋さんで、お仕事の打ち合わせや商談してる人とか、

別れ話してるカップルって絶対いないですよね。

アイスクリーム食べてる人はみんな笑顔でみんな幸せそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

家庭訪問

娘の通う中学校は、毎年、夏休みに家庭訪問があります。

苦手なんですよね~家庭訪問とか、個人面談とか、超苦手です。

子供の成績がどうとか生活態度がこうとかいう話をすること自体は

ぜんぜん構わないんですが、あたしゃあの状況が苦手なんですな~。

めっちゃ気まずい(爆) 

今日は家に先生が来られる日だったんですが、MYUが

「子供も家にいるように言われたから、部活ぬけて帰ってくる」

というので、わあい、それなら大丈夫♪と安心して待ってました。

が・・・時間になっても帰ってこない。

♪ど~したんだ、ヘイヘイ、ベイビー~・・・と歌っている場合ではない。

ピンポ~ン・・・って、先生、来てしまいましたがな Σ(・ω・ノ)ノ!

私  「すみませ~ん、MYUまだ帰ってきてなくって~~」

先生「あ、いいです。本人に、部活と先生のお話とどっちとる?って聞いたら

    部活をとるって言ったので、じゃあいいよと言っておきましたから。」

え~~~っ、私はよくないです~~~wobbly

。。。やだけど仕方ない、あがってもらおう(爆)

入学式でこの先生を初めて見たときの第一印象は、

うわ~厳しそうな先生だな、でした。

浅黒い肌に大きな目、引き締まった身体。怒られたらめっちゃ怖そう。

(子供たちは「ゴルゴ」と呼んでいる)

だけど教室に入って、お話される姿は、ちょっと照れくさそうで柔らかな物腰の、

優しそうなお父さん、という感じでした(同じ年頃の娘さんがいらっしゃるそうで)。

あ~20分間、先生しゃべってくれるかな、ナンか言わなきゃいけないかな。

ちゃんとMC考えとけば良かったな(爆)

特に込み入った問題を話すわけでもなく、真剣な討論を交わすでもなく、

なんとなくうだうだと、とりとめもなく20分間が過ぎました。

先生「MYUさんは話を聞く時、じっと顔を見つめてこられるので、

    これはいい加減なことは言えんな、とドキドキしてしまいます。」

って、先生。。。。。。((・(ェ)・;))

先生が帰られて約1時間後、やっとMYUが帰ってきました。

私  「先生、来られたよ。MYU帰ってくるって言ったのに~~~。。(ノ_-。) 」

MYU「だって先生、部活やってていいって。」

私  「待ってたのに~待ってたのに~~

    MYUのお茶も用意してたのに~~~。。(ノ_-。) 」

MYU「・・・・・ think 」

でもまあ、これであと一年は家庭訪問はな~いヽ(´▽`)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

数ヶ月の成長ぶり

夏休みの予定はどうなってるんかにゃ~(なんで猫語になるんだ)と思って

長女にくるみの写真付きメールを送ったら、

友達6人で撮ったプリクラ写真付きのメールが返って来ました。

「くる…大人っぽくなったねcatheart!笑」

すでに7歳のアダルト猫が、数ヶ月で一体どう大人っぽくなったというのか。

(それは老けたということかにゃ(-_-;; ・・・by.くるみ)

MYU「へ~大学生になってもプリクラ撮るんだね」

・・・いつもMYUがいちばん大人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

よっこらしょ、っと

落ち猫が腹筋で起き上がった状態。

ふわふわのふにゃふにゃだからとばかにしちゃあいけないのです。

一日中うだうだと食っちゃ寝してるだけだと甘くみてはいけないのです。

出窓に飛びうつりそこねて、前足だけでつかまってじたばたしている、

表面上はドンくさい猫をよそおっていますが。

くるにゃんは私達のいない時、人目を忍んで、

養成ギプスをつけ、重いこんだらを転がし、

筋トレに励んでいるものなのかもしれません。

(どこにそんなギプスやらこんだらやらを隠してるやら)

毛皮の下の腹筋は立派に縦に割れているんだにゃんっ!

(割れてへん、割れてへん)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

死んではおりませぬ

この状態を我が家では「猫が落ちてる」といいます。

特に夏になると、床によく猫が落ちています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

焼肉屋さん的恐怖考

昨日「1000円札一枚でお茶しながら生ライブを見られるお店」が近くにある幸せ、

について書いたのですが、考えてみるとですね。

もしこのお店の存在を知っていたとしても、だ~れも知り合いがいなかったとしたら、

私はきっとこのお店に入る勇気はなかったろうな、と思います。

だって、焼肉屋さんと同じ、とって食われそう的条件がそろっています。

・中の様子がうかがい知れない(何やってるかわかったもんじゃない)

・いくらかかるのか、よくわからない(ぼったくられるかもしれない)

・一体こういうとこって、どんな人たちが来るのやら(私みたいのが入っていいのか)

→→→ 入ったら二度と生きては出てこられなかったりして~。。。と

思いは深く及ぶのです(なんでやねん!・・・by.マスター)。

実際、初めてひとりでお店の場所を確認するために行った時は、

駐車場で看板の写メを撮るだけに終わりました(爆)

次に行った時は、「知ってる人が中にいてくれる」安心感で、

やっと階段登ってドアを開けることが出来ました。

何ごとにおいても最初の一歩を踏み出すのは、いつもとても大変で、

今までの人生で、私は何度清水さんから飛び降りたことでしょう。

でも実は身体にはびよんびよんにのびるゴムが結び付けてあって、

バンジージャンプなんですよね~。

飛び降りた後、生きて帰れなかったことはなく、大怪我したこともなく、

おかげさまで「飛んでみてよかった」ことばかりです。

しっかりゴムの確認をしながら、背中を押していただいた時には

ありがたく飛んでみる方が楽しい人生になるのかもと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

ビンゴ~

ホントはライブ後もしばらくその場の余韻に浸りたいものなんですが、

終了と同時にとっとと帰ってきてしまった理由。

今日は町内の納涼祭があり、MYUに浴衣を着せてやるという

重大な任務があったのでした。

お友達と浴衣姿でポップコーン売るお手伝いして、チョコバナナだの

綿菓子だの、いろんなものいただいて楽しんできたようです。

お祭り終了時刻の9時に神社にお迎えに行くと、大きな箱を抱えています。

「何それ?どうしたの?」ときくと、ビンゴ大会の2等の賞品だそうで。

1等はお米だったそうです。不況の時代を反映してますな~。

ぶっかけうどん12個入り、夏休みのお昼ごはんに重宝しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客さんその1

なんでモールの萬ライブ、聴きに行ってきました。

この間、我が家からの渋滞のない近道を教えていただいたので、

今日もその道で行ってみよう~car

ひたすら真っ直ぐ、突き当たって左、すぐに右、まっすぐ行って左に曲がるだけ♪

・・・迷いました。なんでやねん。。。(ノ_-。)

でも地図持ってたし、ライブ開始にはぎりぎりセーフ、めでたしめでたしok

まあ、あと2、3回も間違えたら覚えることでしょう♪

今日は皆さん、とってもほんわかと優しい雰囲気のライブでした。

お昼ごはん食べてからちょこっと車を走らせたら、1000円札一枚で

お茶しながら生ライブを見られるお店があるなんて、恵まれてると思います。

お客さんはちゃんと静かで、ちゃんと聴こうって人ばかりだし。

アコースティックなギターの音、懐かしいフォークやオリジナル曲。

一生懸命、楽しそうに、演奏している人たちの姿を見るのが大好きです。

今日はちょっとばたばたで、余韻に浸る時間もなく帰ってきてしまいましたが、

こういう週末があると、あとの5日間も幸せ気分を引きずったまま

ほわほわと過ごせるんですね~heart04

(ちっとは地に足つけんかい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いらっしゃいませ~(柳原加奈子風に)

このブログ、管理ページにアクセス解析っていうのがあって、

一日の訪問者数やアクセス数がわかるようになってます。

多少の多い少ないはあれど、だいたい毎日、

同じくらいの人数の方が来てくださって、同じくらいのアクセス数があって、

いつも読んでくださってる皆さんが同じように来てくださってるんだな、

ありがたいなあって思います。

でも時々、その数が急激に増えることがあります。

私の書いた言葉が何かの検索でひっかかって、

こんな細々ひっそりとやってる場所にまで、今までいらっしゃったことのない、

たくさんの方がそれを求めて見に来て下さることがあるようです。

昨日の訪問者数もアクセス数もいつもの倍以上で、

これはきっと多くの方が書かれたであろう「皆既日食」レベルでなくて、

もっと違う何かの言葉がひっかかったんだな。。。と思いました。

実はこのブログの右端の列をず~っと下に見ていっていただくと、

たいやきくんだの、リンクだの、バックナンバーだのの一番下に、

こそっと検索フレーズランキングっていうのがあります。

何かを検索してここに来て下さった方の、その検索ワードのランキングです。

「アイスコルネット」、昨日の「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたようです。

テレビで見た興味深いものを全国の人がネット検索して情報を得る、

そういう時代なんですね~。

あ~私ったら、「パンは冷めてたほうがいい」なんて書いてしまったわ~(;^_^A

http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/2009/07/post-4e31.html

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年7月22日 (水)

♪空をみあげて~・・・

このあたりでは部分日食が見られるはずの今日でしたが、

天気はあいにくの雲いっぱいの曇り空。。。cloud

沖縄や九州南部、関東甲信は7月中旬までに梅雨明けしたそうですが、

近畿や東海地方はまだ梅雨前線が停滞したままらしいです。

これじゃあ見えないだろうな。。と諦めていたら、

窓口担当の人が中に入ってきて、「今、見えるよ~sun

代わりばんこに外に出て♪空を仰いで 大きくあおいで~mistpaper

空を流れる雲の切れ間に見えました、三日月みたいなお日様。

売り切れ続出とかの、なんとかメガネなんかもかけてなかったけど、

うっすら雲のカーテンのおかげで、裸眼(いや、コンタクト眼)で見えました。

(でもあんまり長く見つめたら目に良くないのかな?)

パジャマ姿の入院患者さん、白衣を着た人、外来患者さんやら業者さんやら、

いろんな人たちが同じように「どこ?どこ?」「あれあれ!ほら!」と

空を見上げていました。。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

MYUも学校で、「日食、見えたよ~」と帰ってきました。

同じ頃、同じお日様を、いろんな場所でたくさんの人達が見上げたんでしょうね。

次に皆既日食が見られるのは、26年後だそうです。

その頃には私はどうなってるのかな、どこでお空を見上げるのかな。

可愛いおばあちゃんになれてるかな~(`・∞・´)

26年後の私・・・一応まだ後期高齢者にはなってないか(爆)

でもその頃には「後期高齢者」なんて言葉は、もう死語になってるかもね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

♪祭りの後の~

拓郎さんの歌を聴きながら泣いていらっしゃる方を見ました。

お気持ちとってもわかります。

お元気になられること、お祈りしています。。。(-人-)

さて、なんやかんやありましたが、終わった後、お疲れさま~ということで

恐怖の焼肉屋さんに行きました。

なにせ、自力で扉を押せない焼肉屋さん♪

こういう機会でもないとなかなか入ることができません。

とっても美味しかったし、おかげ様でとって食われることもなく、

無事に帰って来ました(当然じゃ~)。

さて、家に帰りつくと、先日の健康診断の結果が届いていました。

封筒、わりと薄い。大丈夫そうかも、と開ける前にすかしてみたり(爆)。

勇気をもって開けてみましたが、おかげさまで特に問題なし。

昨年同様、「貧血」のC判定(要経過観察)以外はすべてA判定(異常なし)。

でもお肉あんだけいっぱい食べてきたから、しばらくは血の気も十分でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜名湖の風コンサート

Dvc00025_m_9

   

行っていきなり謝っていただいたのは、

サブステージの垂れ幕(?)のNNBが、「MNB」に間違ってしまいました、

ってことです。

MNB・・・みんな・仲良し・ぼく私♪ とか~。

いろいろ遊べそう(爆) 

とってもとっても暑い一日でした。

メインステージの体育館は冷房はなく、ドアや窓は開け放してあって、

座ってうちわ片手に聴いている分にはなんとか耐えられるんですが、

出演者側になると、私なんか座って歌ってるだけだったけど(でも冷や汗)、

ギターやキーボードやましてやドラムとか演奏する人、とっても暑かったろうな~。

立ち働かれてた実行委員の人たちは汗でずぶ濡れって感じで

朝早くから夕方の撤収まで、本当に大変なことだったと思います。

フォークジャンボリーに参加させていただいた時も思いましたが、

いくら音楽がお好きだからとはいえ、これだけのことを立案・計画・企画して

運営・実行にうつされるパワー、すごいことだと思います。

仕事でもないのに、いろんな思いを持ったたくさんの大人を集めるのですから、

お気遣いも並大抵のことではないと思います。

な~んにも出来ない自分がこういう場に加えていただき、

一緒に楽しく過ごさせていただけるということはホントにありがたいです。。。

自分の出来はというと、ん~。。。自分への課題が山積みです。

話を聞いた次女が言った言葉は「おか~さん、負けず嫌いだから」。

さすが我が子だ。。。(;^_^A

なんだか思いがけない状況に、次の出番を待ってる時、つい

「がんばんなきゃ。。(-_-;; 」と思ってしまった私がいました。

一曲目からめいっぱい必死で歌ってしまい、声は裏返るし、

うわあ、これじゃもう後が続きませんがな~。。どうしよ~。。(p_q*)

でもご一緒してくださった方がいつもどおりの冗談で空気を和ませてくださったり、

会場の方が手拍子してくださったりして、なんとか最後まで歌えました。

ありがたかったです、皆さんに感謝です。

私ってどうも想定外の出来事に弱くて、とっても動揺してしまいます。

フォークジャンボリーに向けて、もっと精神を鍛えねばなりませぬ。

でも終わってみればそれもこれも、なかなか貴重な経験だったと思います。

終わった後、「良かったですよ」とうれしいお言葉をかけてくださった方や

「マイサウンド聴きましたよ」とか「ブログ読んでます」と話しかけてくださる方や

今回初めてお話できた方もたくさんいました。

なによりそれがいちばんうれしかったことです。

暑い中、応援に来て下さった方もいました。

素晴らしい演奏や、いつも涙が出そうになる歌声の方や、

ギターを初めて2ヶ月くらいという、本当に一生懸命弾いてらっしゃる方達の

ステージも感動的でした。

ああいう場に居ると、いつもながら

ほんとに私って幸せだなって思ってしまうのでした。。。(*^-^)

だけどひとつ、とても残念なことがありました。

朝から食べよう食べようって言っていたアイスクリーム、

結局、食べ損ねてしまったこと。。。(ノ_-。)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

理由

↑ってタイトルにしましたが、

 宮部みゆきさんの、おもしろかったな~。 全然関係ないけど(爆)

MYUさんは小さい頃から野菜が苦手でした。

嫌いなものを無理やりには食べさせない私。。。

「だから好き嫌いが直らないんだよ。おか~さんはMYUに甘い!gawk」と言われつつ。

でも年齢とともにだいぶいろんなものが食べられるようになってきました。

私  「いろんなもの食べられるようになって良かったね~」

MYU 「でもオクラとかセロリとか青じそとかはやっぱり絶対ダメだな。

     私、匂いのきつい野菜ってダメなんだよ~。」

私  「匂い?でも、にんにく大丈夫じゃないの。」

MYU 「だって私、ドラキュラじゃないもん。」

・・・今まで、自分がドラキュラじゃないことを証明するために

にんにく、食べていたのか。。。((・(ェ)・;))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

事前お知らせ

「hamanakonokaze.pdf」をダウンロード

ファイルの添付、非常な困難に立ち向かいました。

う~ん。。これで他の人にも見えるのだろうか。。。(疑)

今度の日曜日、「浜名湖の風コンサート」にNNBとして出演しますnotes

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夕涼み

昼間は真夏のような暑さでしたが、朝夕は涼しくて、風が気持ち良いです。

今日はMYUさんのピアノの日で、夕方、車でお迎えに行きました。

もう7時前だというのに、外はまだとても明るくて、

ちょうど犬のお散歩タイムの人たちが、あっちこっちを歩いていらっしゃる時間。

細い道から太い道へ出る四つ角の一角で、二組のワンコ&人様のペアが

密会、いや、公の遭遇をされているところでした。

リードを握った飼い主のおじさん(といっても、たぶん私と同じくらいの年のころ?)

おふたりが道にしゃがみこみ。

毛のふさっとした大きなワンコが道に臥せって、小さめのワンコは四足で立って。

その4名が車座になっている様子がなんか、

とってもほのぼのかわいくて・・・ doggeminidog ・・・

思わず笑顔でながめながら横を通り過ぎようとすると、おじさんたちと目があって。

(アンタにおじさん呼ばわりされる覚えはない。。。by.おじさん×2)

全然知らない人たちだったんだけど、お互いににこにこと会釈してしまった。

。。。というそれだけの話ですが~(^_^ゞ

♪なんにもいいこと なかったけれど

 今日はなんだか 気分がいい~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

幸せについて

♪幸せですか 幸せですか あなた今

 なによりそれが なによりいちばん気がかり・・・

『「幸せ」ということ』というタイトルのコラムが先日の夕刊に載っていました。

「相対的な幸せ感」と「絶対的な幸せ感」という考え方、なるほど~でした。

人が社会生活を送るにつれて自然に身につけてしまう「相対的な幸せ感」、

他人との比較で自分の幸せを確認する、ってことですね。

それに支配されると、現世で一番にならない限り、幸せになれない。

で、筆者の方は、一番になることを否定するわけではないけれど、

絶対的な幸せ感(自分にとっての幸せ感)で生きていきませんか、と書かれています。

で、これを読んで気がついたことがあります。

私はしょっちゅう「幸せだ」と思う人間である、というのは自覚していたんですが。

で、ずっとそれを自分でも、なんでだろうと不思議に思っていたわけです。

世間一般的な目で客観的に見た場合、私ってある意味では

不幸な部類の人間かもしれないはずなのに、

なんでこういつも能天気に「私って幸せ」って言ってるんだろうと。我ながら(爆)。

もうちょっとこう、♪悲壮感~・・・って感じで生きてもいいはずなんだけど(大爆)。

で、これを読んでわかりました。

私のいつも感じている「幸せ」は、絶対的な幸せ感だったんですね。

とってもラッキーなことに、確かに私、人がお金持ちだろうが出世しようが、

何を自慢されようが、一切どうでもいい(ぼかぼか★)タイプの人間で。

全然一番なんて望まないし、人より勝りたいとも思わないんですよね。

哀しいと思うのと、不幸だと思うのは違うと思います。

自分にとって大切なこと、自分にとって幸せって思えることを

幸せ~って感じて生きていける私って、非常に楽だし(爆)

やっぱり幸せな人間なのかも~と思う♪(結局は能天気ってことか。。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

チャレンジ・ザ・トリプル!

せっかく食べたのに、写真にとったはずなのに、とれてない。

どうもSDカードの容量がいっぱいになってたようです。

♪それならそうと どうして はやく言ってくれないの~

泣いてなんかないよ 泣いてなんかないよ 泣いてなんかないよ~(しつこい)

食べちゃったものは仕方ない、写真はありませぬが。

ダブルをたのむともう一個!というキャンペーン期間中で、

ただいまダブルのお値段で3つ選べます。

3つも食べるから、と、さすがに私はスモールサイズのにしたけど、

MYUは迷わずレギュラーでチャレンジ。若いってすばらしい。

MYUは、チョコレートオレオ&ティーアンドスコーン&ロックンボールチョコレート。

私は、ジャモカオレオ&ダイキュリーアイス&ピンクグレープフルーツミルク。

期間限定のオレオ入りの3種類のアイスクリーム、どれも濃厚でおいしいdelicious

ダイキュリーアイスは6・7月限定、毎年この季節になると出る、私のお気に入り。

今年も逢えて良かった~heart04

ラムとライムのカクテルフレーバーで、とっても爽やかで、オススメです~(誰に)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

これは何かとたずねたら

リードとリガチャーとマウスピース、だって。

管楽器、音の出る仕組みからして全くわかっておりませぬ。

今日は吹奏楽の初心者講習会の2回目で、楽器を持ち帰ってます。

さすがにリュックしょってテナーサックス持って

か弱い乙女を40分間も歩かせるわけにはいきませぬ。

お車で学校までお迎えにうかがわせていただきました。

私  「へえ~これがリード。なんか、竹べらっていうか、

    あんこすくうヤツみたいだね。」

MYU「・・・・・ (-_-;;  」

私  「これって消耗品なんだ。。え、5つ入りで2000円もしてる。

    ねえ、今度おじいちゃんに頼んで、竹削って作ってもらったら?」

    (おじいちゃんは長年、木彫り教室に通って腕を磨いている)

私  「ねえ、これ、ダメになったら羊かんとか食べる時に使えるね~」

MYU「・・・・・ (まだ言うか!)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

『モノレールねこ』

本を本屋さんで買うとなると、値段や置き場所のことを考えたら、

厳選して勇気をもって買うのですが、その点、図書館はいい。

「面白そうかも~」で適当に借りて、ちょっと読んで、私にはダメだ、と思ったら

途中でやめちゃって返せばいいんだし。

で、これはそんな感じで、図書館でだ~~~っと本棚眺めて歩いていて、

単にタイトルにひかれて借りた本です。

が、ヒットです、とってもおもしろかったです。

私の好きなタイプの文章で、どんどん読みたくなってしまう。

私が読み始めるより先にMYUが読み終え、

「おか~さん、これおもしろいよ!」と。。。そのくらいに読みやすい。

短編が8つ入ってて、どれも切なくて哀しい要素の含まれたお話ですが、

読後感がとても温かく、優しい気持ちになれます。

色んな形の「死」(人間だけじゃなく)が出てくるんだけど、それが全然暗くなくて、

可哀想でしょ、哀しいでしょ、っていう押し付けがましいところがなくて、

哀しいんだけど、強がりじゃなく、さらさらと知らん振りしているところがとてもいい。

「マイ・フーリッシュ・アンクル」のカスミちゃんが泣いちゃう場面の気持ち、

言葉でうまく表現することの出来ない気持ち、なんかわかるんですよね。

護ろうとしていた、とてもとても大切な、何か。

この作者の方はこういう気持ちを経験したことがあるのかな。

作者は加納朋子さんという、私とわりと近い年齢の方です。

プロフィールの著書のところに「てるてるあした」というのがありました。

これって、たしかテレビドラマになったような。見てないけど。

なんで知ってるのかな?と思ったら、テーマ曲が平川地一丁目なのでした。

あ、それで知ってたのね。。。(;^_^A

なんか他のも読んでみようっと♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月 7日 (火)

ぶどうの行方

さださん+吉田さんの「グレープ」、解散したあと一度再結成されてたそうです。

グループ名は「レーズン」というそうで、なんてさださんらしい。。。((・(ェ)・;))

アルバムを1枚出されていて、その中からシングルカットされた曲、『糸電話』。

先日のライブで久しぶりに某教授とご一緒していただいた音源、公開しました。

よろしかったらお聴きくださいませませ。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=239103

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

後ろ姿

後ろ姿
「とっくりみたい」by.MYU

♪背中まるめて〜・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

アイスコルネット

アイスコルネット

浜松発のB級グルメという、前から気になっていたアイスコルネット、

初めて食べてみました~delicious

http://www.cornet.jp/menu.html

クリームの入ってないコルネのパンを揚げて、

あつあつの揚げパンの中にソフトクリームを搾り出すという。

その熱いのと冷たいののコラボレーションを楽しむものらしい。

パンにアイス?と思いつつ食べたんですが、これ、おいしかったです。

ふつ~のふわふわしたパンだったらダメだと思います。

揚げてあるので、外がカリッとして中がもちもちしてるコルネ、

だからおいしいんですね。

ただ、アイスを愛す私としては、熱いコルネに入れられて溶けてゆくアイスが

かわいそうで見ていられなかった。

溶ける前に食べてあげなきゃ、と焦ってしまった。。。

アイスを愛す私としては!

コルネ、あつあつでなくてもいいんじゃないかと。

あらかじめ揚げておいて、冷ましたコルネに、ソフトクリームを入れてあげる方が

アイスに優しいんじゃないかと思うのですが。

あつあつじゃない揚げパンでも十分おいしいと思うんですが。

考案者の意図に反するかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

含羞の作家

毎年恒例の公文の先生主催の文学講座、もう20年続いているそうです。

今年は生誕100周年ということで太宰治をとりあげられました。

かの松本清張も今年生誕100周年、同い年だったんですね。

同じ時代を生きた作家さんですが、なんか全然違いますねえ。

とってもチャーミングな講師の先生、あっちこっち横道にそれては

「あれ、私はなんでこんな話をしているんでしたっけ・・・あ、そうそうshine」と。

とってもいいです。

講義の内容もとても興味深いのですが、私は実は

この先生の穏やかな口調のお話を聞くこと自体が好きです~(^_^ゞ

太宰治、たぶん男性で好きな人は珍しいんじゃないかとおっしゃりながら、

「一生懸命」「無償の善意」「含羞の作家」という言葉で表されました。

含羞(がんしゅう)、含羞むとかいて「はにかむ」です。

良い事は、恥ずかしそうにしなければならない。なるほど。

太宰治を読んだのは中学だったか高校の頃だったか?

なんか真っ直ぐじゃない人だなあ、おもしろいなあと思っていくつか読みました。

なるほど、このストレートじゃないフクザツなとこが含羞という感覚からきてたのね。

だけどこれじゃあ本人、きっと生きるのが大変だろうなとも思いましたっけ。

実際大変だったんでしょうね、大きなお家に生まれながら、

何度も自殺未遂したり、結局女性と心中してしまったし。。。

今回は「葉桜と魔笛」を読みました。

せっかくの機会だから太宰治、また読んでみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

おさがり

おさがり
MYUの学校のリュックから転がり出ていた色鉛筆。

お姉ちゃんから譲り受けたものらしい。

それにしても。

こんなんでよく大学受かったものだ(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

日曜日の続き・・

久しぶりの3人そろってのNNB、笑顔の皆さんに温かい目で見守っていただき

なんとか無事終了。

「また来月ね~(*´∀`)ノ 」とお別れできるのはうれしいことです。

さて、その後、YAMAHAのお店でのライブにご出演のDさんをお送りし、

車をおいて応援に直行いたしました。

5組の方達が出演されたんですが、一番目はこのおふたりでしたheart04

http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/2009/06/post-303b.html

お店に着いた時、ちょうど一曲目の「青い夏」を歌っていらっしゃるところでした。

間に合って良かった~。

その後、初めてご本人とお話することが出来ました。

このブログ、読んでくださったそうで、

私のマイサウンドの音源まで聴いていただいたそうで。。。(;^_^A

思わず、そこいらに入れそうな穴はないかとさがしてしまいました(爆)

遠くから眺めていた憧れのスターとお話するみたいな、

・・・あ~~~どきどきした。。(*´ェ`*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »