« ♪君の嫌なトコ・・ | トップページ | おまけ »

2008年6月 4日 (水)

『夢をかなえるゾウ』 水野敬也

ちまたで話題のこの本、どんなものかなと読んでみました。

はい、私、実に好みです~、こういう面白さって。。(^_^ゞ

なぜか関西弁のインドの神様・ガネーシャのすばらしい名言の数々、

人としての生き方、良いこと、タメになること、わかりやすく教えてくれてます。

それはもちろんそうなんだけど、それをおいといても、なんていうかな、

私としては、読み物としてもとても面白かったです。

ガネーシャの愛すべきキャラheart04 これがとっても可愛いくって。

神様なのに主人公と取っ組み合いのけんかをしたり、

神様なのにぐうたらだし、いい加減だし、落ち込むし、泣くし、お茶目だし。

それでもやっぱり、ガネーシャの教えてくれることは、とても胸を打ちます。

ガネーシャの、とても神様らしい最後の言葉、泣けました。

「成功だけが人生やないし、理想の自分あきらめるのも人生やない。

 ぎょうさん笑うて、バカみたいに泣いて、

 死ぬほど幸福な日も、 笑えるくらい不幸な日も、

 世界を閉じたくなるようなつらい日も、 涙が出るような美しい景色も、

 全部全部、自分らが味わえるために、 この世界創ったんやからな。

 世界を楽しんでや。心ゆくまで」

で、最後のページでガネーシャが言ってます。

「自分も寄付せんとあかんのちゃうか?」

この本の印税の10%は、慈善団体に寄付されるとか。。

この本読んだら、コンビニの募金箱におつりの小銭を入れたくなるんですね~。

|

« ♪君の嫌なトコ・・ | トップページ | おまけ »

コメント

私も読んだよ~note
ナタデココじゃダメなんだよねwink
あ・ん・み・つcherry
ウチの押入れにも。。。
やっぱドラえもんの方がいいな。
課題だされないし甘やかしてくれるしlovely

投稿: しっぽな | 2008年6月 4日 (水) 20時42分

noteしっぽなさん

ほんと、ガネーシャ、ドラえもんに似てるかもね。

でもドラえもんは、
色んな道具を使って夢を叶えてくれるけど、
ガネーシャは、アドバイスくれるだけで、
自分で夢を叶えなきゃいけないものね。

…でもあのダウンタウンの浜ちゃんを思わせる
関西弁口調。
私はガネーシャとボケ突っ込みしたいheart04

投稿: なかさな | 2008年6月 6日 (金) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/41425161

この記事へのトラックバック一覧です: 『夢をかなえるゾウ』 水野敬也:

« ♪君の嫌なトコ・・ | トップページ | おまけ »