« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

自己申告

秘密にしておくつもりでした。こんなこと書きたくはなかったんですが。

現場を見られた子供たちに「これはブログに書かなきゃ!」

「おか~さん、私のことばっかり書いてずるいよ~~」と言われ。

自己申告いたします m(__)m

京都で泊まった旅館のお部屋、案内していただいたんですが、

エレベーター降りて、ぐるぐる何度も角を曲がってまわりこんだところにありました。

でも迷わないな、これは。だって突き当たったらどんどん曲がればいいんだもん。

そんな安心感を抱いて、夕食後、3人で楽しくお部屋へもどっていました。

はい、たしかに ♪お酒もちょっぴりのんだわね~・・・でした。

でもしっかり覚えてるもん、突き当たったら曲がればいいだけ、

くるくる、くるくる・・・ばんっ!えっ???・・・壁にぶちあたりました。

「おか~さん、何やってんの!? (-_-;; 」

「こっちだよ!そっちは壁だよお、曲がれないって~ happy02 」

なんでこんな漫画みたいなことが…現実におころうとは…

我ながら信じられない。世の中どこか間違っている。

ああ、これでまた虚構のなかさな像が。。。downwardright

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

ガーリーにパフェ

ショーウインドーの大きなパフェに目を奪われて、3人でふたつ注文。

苺のパフェ、おいしかった~。でも寒くなった~snow 冷え冷え。。。

雨と寒さはちょっと残念だったけど、桜も見られたし、

お漬物と生八つ橋もいっぱい試食出来たし、

楽しくておいしくて幸せで懐かしい京都の休日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪レッサーパンダの檻の前で~…

2日目、まずは平安神宮へ。娘たちはおみくじをひきました。

昨日、他の人が「凶」をひきあてる現場に遭遇した長女は衝撃を受けていましたが、

おかげさまで彼女たちは「小吉」と「末吉」といったところでした。

それから絵馬コーナーで楽しませていただきました。

昨日も清水さんで、人様の絵馬を見せていただいて、しばし盛り上がりました。

絵馬には、色んな方の様々な人生ドラマが刻まれています。

「かわいい~この字、反対向きだよ。一年生になる子が一生懸命書いたのかな」

とか、思わず笑っちゃうような願い事とか。

「うわあ。。この人も大変だねえ。。(-_-;; 」とか。

『○○くんと××くんのどちらかと付き合えますように』・・・おいおい、とか。

『シャーロットさんの願いがかないますように』・・・シャーロットさんって誰?とか。

そうこうしている内に、雨がぱらついてきました。

本当は動物園にも行ってみたかったのですが(私の希望で)諦めて、

アーケードのある新京極に移動して、プリクラとったり、ガーリーに過ごしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あんかける京都

これは夕食の一品で、菜の花の下には、桜餅!?・・・

でも中身はあんこではなく、白身魚が入っていましたfish おいしかったです~。

優しい味のあんかけになっていて、おろし生姜が添えてあります。

お昼にはあんかけうどんを食べたし、

次の日の朝食には、あんかけのお豆腐が出ました。

長女 「京都って、あんかけで有名なの?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お疲れ~

夜は会席料理でした。奥に見えるお釜では、たけのこご飯を炊いてます。

もうたけのこの季節なのかな?

円山公園にも、焼きたけのこの屋台が出ていましたっけ。

この日は、三十三間堂辺りから始まり、うろうろしながら、清水さん、八坂神社、

祇園界隈から四条河原町辺りまで、一日中、歩いていました。

学生の頃も、とにかく歩きまくっていましたっけ。。。shoe

さすがに足が疲れたけど、とっても懐かしくて楽しい一日を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪僕がマスター、君がお盆をもって…

こちらはMYUがたのんだ、ベリーベリーきなな。八つ橋が添えてあります。

このお店の近くに、学生時代バイトをしていた喫茶店があったはずだと

ちょっと小路に入ったりして、うろうろしてみたんですが、どこにあったのか

さっぱり思い出せず。もうなくなっているんだろうな。

清水さんの近くと、祇園と2店舗あって、週に2日ほど、授業やサークルのない

空いてる時間にバイトに行ってました。

清水さんの方のお店も、どこにあったか忘れちゃったなあ。。(^_^;;

『コーヒーぜんざい』とか『レアチーズ・五味(5種類の味のレアチーズケーキ)』とか、

ちょっと変わったメニューがあって、その頃はガイドブックに載ったりもしてました。

でも…基本的にあの頃から、楽なバイトだったからなあ。。cafe

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祇園きななのアイスクリーム

ガイドブックに載っていた、きなこアイスのお店。

http://www.kyo-kinana.com/

祇園の本店で20分位並んで待って、2階に上がって食べました。

これは2種盛で、プレーンと抹茶に白玉だんごと小豆が添えてあります。

雰囲気のあるお店で、一緒にほうじ茶が急須に入って出てきました。

とってもおいしかったです~~~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応、桜のお写真も

桜の写真撮る時、ついつい、我が家の可愛く咲き誇る桜たちの笑顔と一緒に

撮ってしまったで、個人情報保護法の観点から、貼り付けられず。。(^_^ゞ

寒かったんですが、昨日も今日もすごい人でした cherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

チーズチワワの磯辺揚げ

チーズチワワの磯辺揚げ
八坂神社にて。
…って、こんなとこまで来て何撮ってんだ、私は。
桜はどうした、桜は!?

眠くなったので、以降、明日につづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

産寧坂から二年坂にて

産寧坂から二年坂にて
猫グッズのお店のウインドウを
背伸びしてのぞいていた猫さん。

長女「なんでお寺のこと、さん付けするの?」
私 「清水さんは、やっぱり、きよみずさんなんだよ〜」
答になっとらんし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

手づくりの八ツ橋

手づくりの八ツ橋
このお店では、今もすべて手作業で八ツ橋を作られていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪今も昔も変わらないのは…

♪今も昔も変わらないのは…
綺麗な同窓会館も出来ていました。
寮の近くにあった、何でも売っていた雑貨屋さん、
コンビニの時代がきても、やっぱりあの頃のまま、
店先まで商品を積み上げてありました。
そっとのぞいてみたら、
いつも元気な声で「おいでやす〜!」って言ってくれるので
みんなに『おいでやすのお姉さん』と呼ばれていた方が、
『おいでやすのおばさん』になられて、
変わらぬ風情でお店番をされていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サークルの部室

サークルの部室
当時は校舎の地下にあったんです。
寮へ通じる道に、立派な学生会館みたいなのが出来ていました。
それこそ「清水の舞台から飛び降りる」心境で、
眼をつぶって「えいっ!!」って感じで、
フォークソングサークルの部室のドアをたたいたのでした。
S子さんとYちゃん先輩がギター抱っこして、
「あら〜いらっしゃい〜」と、まったり迎えて下さったんでしたっけ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プリンセスライン

プリンセスライン
今、坂の上にある校門の前までバスがきてるようです。
当時はみんな、坂の下のバス停から
♪長いな〜がい上り坂…をえっちらおっちら上っていたのに。
ま、私は寮に入ってたので、中腹から横はいりしてたんだけどね(^^ゞ
♪坂道の途中のこの茶店…は今も変わっていませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○年前に通った道

○○年前に通った道
「あ、猫だ♪」と追いかけたら、こんな看板。
昔はなかったな〜(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

湯葉豆腐あんかけうどん

湯葉豆腐あんかけうどん
食べ始めてから写真を撮るという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝

京都の朝
浜松から新幹線で、たった一時間なんですね~(無知だし)。
でも我が家にはもっとものを知らない人がいる。
長女「ねえ、東京通るぅ?」…(゜▽゜)
お腹すいたんで、モーニング食べてバス停へ。
すんごい人!天下の観光地をなめたらあかん。
MYU「これ何に並んでるの?トリビュートの列?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

♪ただひとつだけ君がいない…

♪ただひとつだけ君がいない…
くるにゃ~ん。。。cat

「にゃ~にが『くるにゃ~ん』だにゃ!
あんたらが遊びに行くから
あたしをあずけたくせににゃん!」by.くるみ

子供たちも春休みだし、明日、お出かけしてきます~。
長女も三年生になると、もう一緒に出掛ける機会も
あまりなくなってしまうと思うし、三人で遊んできます~(^-^)/
良いお天気になるといいな。
桜、咲いてるかな。

くる、ごめんね。お土産に八ツ橋買ってきてあげようか?
「んなもん食えるか!だにゃん eightrun 」by.くるみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

日記570冊

新聞の投稿欄に、80歳・主婦の方の文章が載っていました。

13歳から書き続けて、今も毎日増え続けている日記がなんと570冊だそうです。

「年を取ってどこへも行かれない体になったときに読み返そうと・・・」

この発想が私と一緒で、うれしくなってしまいました。

小学校の低学年の頃は絵日記、高学年になると文章だけの日記が、

漢字100字帳と一緒に毎日の学校の宿題だったので、6年間、日記を書きました。

中学生になると、友達と交換日記をしたり(もちろん女の子同士でbook)、

学校の先生へ提出しない、自分しか読み返さない日記をつけ始めました。

この頃の日記は、全部リボンをかけて、封印してあります。

そうなんです~おばあちゃんになってから読み返すのがとっても楽しみなんです secret

会社で働いていた頃は、手帳が日記代わりでした。

毎日スケジュールぎっしりだったあの頃tennisrestaurantboutiqueloveletterbarbagbottlerunsportsrougetrainskibullettrainshoepresent・・・

結婚して子供が出来て、ゆっくり机にむかう時間も習慣もなくなって、

何度も日記を再開しようとしては数日で挫折したり、年に2、3日だけ書いてみたり。

で、その内に世はブログの時代に。

ふと私も、毎日開くパソコンでなら書けるかも、と思って、突然始めたのがなんとなく、

今まで続いています。

毎日きちんと、っていうのは性格上苦手で、書きたい時に書きたいことだけ、

読んでる人のことはあまり深く考えもせず(す、すみません・・・)

基本的に自分が楽しむために書いているんですcat

この投稿者の方は、今、筋書きの分かっているご自分の日記を読み返し、

懐かしい思い出をたどっていらっしゃるところだそうですが、

「毎日増えていくので、追いつくのは大変なことです。

今、やっと百十三号。昭和四十七年、四十五歳のころまできました。」と。

なんて素敵~heart02 私もいつかこんな風に老後を過ごす日が来るのかなnotes

なんて、動けないおばあちゃんになる日を夢見ながら生きるのって、

やっぱかなり変なのかな、私って・・・(;^_^A 

でもま、いいや、こうして少なくともひとりは同士を見つけたし。

日記を書いたり、写真やビデオをとったり。

毎日楽しい思い出を重ねながら長生きして、孫とか曾孫とかに

「昔はおばあちゃんはね~・・・で、おじいちゃんはね~・・・(*^_^*)」

「これがNSPっていってね、天野くんはね~・・・」なんて語り継ぐんだ~♪

その頃にはCDはもう、何かにかわってるのかな。

DVDも別のものになってるんだろうな。

ブログは一部、プリントアウトしておくべきだな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

ちょっとだけ勇気

近隣の高校の演劇部、部員の減少で、廃部になったりする傾向にあるようです。

ひとつの学校だけでは人数が少なく、大きな発表会が出来ないとのことで、

娘の高校を含む3校合同の演劇会、チケットをいただいて行って来ました。

脚本から演出、音響、照明、全部自分達の手で作り上げる劇。

皆一生懸命で、真面目に取り組んでいて、高校生らしくって。

若さと情熱がいっぱい、爽やかでとても微笑ましく、楽しませてもらいました。

その後、遅くなったので娘達と何か食べて帰ろう~♪ということになり、

このメンバーで入ることにずっと躊躇していた『焼肉屋さん』、初体験しました。

長女が先日の部活の打ち上げで行って、「全然大丈夫だよ~おいしかったよ~」と

体験報告してくれたのと、割引券をもらってきてたので。。(^_^ゞ

なんとなく、乙女ばかりだととって食われやしないかというイメージがあったのですが

(どんな偏見や)、はい、全然大丈夫でした。

入る時、ちょっとだけ勇気がいりましたが(どきどき。。)

長女が「これおいしかったよ~」と注文してくれて、焼いてくれて。

おいしかったし、楽しかった、幸せな一日でした~restaurant

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

ライブでふたつ♪

昨日は生演奏をふたつ聴いてきました。

まずはいつものライブカフェにて、午後のひととき、懐かしい曲やギターの音色、

素晴らしい歌声、(*^_^*)…のMC、1000円で飲み物とデザートをいただいて、

こういう幸せな時間が過ごせるのはほんとにありがたいことです~。

最後まで聴けなくて残念だったんですが、お店を後にして、夕方からは

長女の高校の吹奏楽部の、彼女にとっては最後の定期演奏会に行ってきました。

朝早くから美容院に行って、生まれて初めて髪をアップにセットしてもらって。

1部は制服姿だったので、「う~ん、セーラー服にその髪型はいかがなものか…」

でしたが。。。(-_-;;

2部になると、皆でデザインした、ピンクのポロシャツにジーンズに衣装替えして、

男の子は腰にシャツを巻いたり、女の子は髪にティアラやお花やリボンをつけたり。

なかなか似合っていて、MYUも「お姉ちゃん、かわいい~♪」と。

2部では、ディズニーメドレーや、久石譲作品集(ジブリの映画音楽)などの

子供にもおなじみの曲があったり、ちょっとした劇をしてみたり、楽しい構成でした。

小道具係の長女が家から持って行った、MYUグッズ(背中につける天使の羽とか、

幼稚園のバザーで買ったハートのついたスティックとか・・・)がそこここに登場し、

「あ、あたしの羽だ♪」なんてにこにこ顔のMYUでした。

2年生だけで演奏した、スピッツの「ロビンソン」は、最後に皆で手を繋いで

声を合わせて歌って、・・・泣けましたねぇ。。。sweat02

ピアノの先生や公文の先生や、お友達や先輩や、たくさんの方たちに

花束やお菓子や差し入れをいただいて、両手いっぱいに抱えて帰ってきました。

中学から通算して5年間、フルートを吹き続けました。お疲れさまnotes

特に高校に入ってからは、毎日遅くまで練習しつつ大量の宿題に追われる日々で、

リビングのソファやら、お風呂の脱衣所やら、あちこちで意識を失いつつ sleepy

部活三昧の毎日、良いお友達にも恵まれ、色んな経験が出来ました。

さて。心機一転、3年生~!

のはずが、今日は定演の打ち上げ、明日は反省会。

まだまだ彼女の熱い青春は続くのであった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

『きょうの猫村さん 3』

すばらしく猫。きわめて家政婦。むしゃくしゃしたら爪をとげ。

猫村さ~んheart 

やっと第3巻が出る~ということで、しっかり予約していました。

まだ読んでませんが(子供たちは、あっという間に読み終えた)。

ゆっくり読むんだ~cat

ていうか、既に2巻の内容を忘れてしまったので、まずは2巻から読み返そう(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

距離感覚

距離感

昔からなんですが、どうも物にぶつかったりしやすい体質です。

あちこち、結構うちみが絶えないんですね、私。。。ということを、

今週2回も右足を思いっきりぶつけて、改めて気付きました。

一度は、家のお台所の食器洗い機の扉を開けていたのにぶつかって、

もう一度は職場で、カルテ庫にある木製の踏み台に思い切りけつまづいて。

どちらもかなり激しいぶつけ方で、痛くて泣きそうだった~(T_T)

で、なんで私ってこうなんだろうと考えたんですが。

車間距離みたいな感じで、普通、人は、このくらいの間隔だと物を避けて通れる、

という障害物との距離感覚が備わっていて、

その横をするりとすり抜けられると思うのです。

私はきっとこの感覚が人より劣っているんだろうな。

すり抜けられる、と思って全然平気で進んで、避けきれずにぶちあたる。

これは一体どうしたものか。。。と考えて、ふとひらめいたflair …のがこれです↑

猫のひげ!!cat

猫って、ひげに物があたる感覚で、自分が通り抜けられる幅かどうかを知る、って

聞いたことがあるんですね~。ホントかどうか知らないけど。

なんて便利なんだ。

そういう秘密兵器が私にもあればいいんだよな~。

写真は、うちのくるにゃんが落としていたひげ。

ひげとか爪とか落ちてたら、つい拾い集めたくなるんですね~。

で、常にキープしてます。何のためにと聞かれたら困るんですが。

かわいい子は、爪の先、ひげのさきっぽまでかわいいんだな~heart04

ああ、それにしても、足が痛い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

ジョニーって感じ?

ジョニーって感じ?
…by.本人(爆)

今度の日曜日、長女の吹奏楽部の定期演奏会があります。
『サンチェスの子供達』という曲の時、サングラスをかけるそうで、
家中のサングラスをとっかえひっかえかけてみては、
鏡にうつして笑い転げている…( ̄▽ ̄;)

他にも、天使の羽やらティアラやら、小道具がたくさん。
一体、何部やねん。

2年生はこれで部活を引退なので、
彼女にとっては高校生活最後の演奏会です。
どんなステージを見せてくれるのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

お花のクッキー

いただきました。本物のお花が入っています。

「こんなかわいいのとっても食べられない~。。

 でも食べちゃう♪」シリーズに加えます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

救急車の電話

病院には、消防署からの専用電話があって、救急車の連絡はここに入ります。

新人の頃は(いつまでたっても気分は新人ですが)この電話が怖くて、

積極的にとれなかったんですが、最近はそんなに抵抗はなくなってきましたが。

それでも時々、うっ。。。と思うような事態にあたってしまいます。

今朝早くの救急車の一報、「心肺停止状態なので、医師の待機をお願いします」

という最悪パターンのものでした。

20代の男性が首を吊った状態で発見されたという・・・

「落ち着け落ち着け」と思いつつも、慌ててあちこち連絡していると、また電話が鳴り、

「先ほどの男性、死後硬直が始まっているので、搬送を中止します」と。

朝からとっても悲しい出来事でした。。(T_T)

だめなんですね、どうしても感情移入してしまって。。(T_T)

私にとっては、名前も知らない、会ったこともない人なんだけど。

なんでまた、一体どんな辛い目にあったのか、親御さんは…、とか思ってしまって。

ああ、だめだなあ、私は。。(T_T)

看護師さんとかには絶対なれないな。横で一緒に泣かれてもね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

ジョイントライブ~その2♪

ではでは昨日のセットリストをば。 

当然のことながら、全曲NSPでありました。

ギターは全曲、AOIさん&でいりーさん。私は歌っただけです~。

AOIさんやでいりーさんがリードボーカルの時は、ちょこっとコーラスで入りました。

~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~

・17才の詩 (Vo.なかさな)

・おちばは夏の忘れもの (Vo.なかさな)

・面影橋 (Vo.なかさな)

・きれぎれの空から (Vo.AOIさん)

・リズムもよろしく (Vo.でいりーさん)

・八十八夜 (Vo.なかさな)

・はじまりは朝 (Vo.なかさな)

~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~

他の方にも言われたんですよね、しゃべるのは普通、ボーカルの人だって。

NSPだって、天野くんがしゃべるでしょって。

曲名とか適当に言っていれば、横から何か言ってあげるから、と言われましたが。

その「適当にしゃべる」という能力がないのですね、私。皆無です。

「そんなぁぁぁ~~可哀想ですよお、私~~~(涙)」と泣きついて、

でいりーさんにMC役をお願いしてしまいました。

でいりーさんのおしゃべりは湯水のようというか、立て板に温水というか、

天然温泉のようにあったかくて、いっくらでも溢れてくるのです。

本当にこのMCのおかげで、とても良い雰囲気に盛り上げていただきました。

それから、極度に緊張していた中、大きな声で「なかさなさ~ん!」と

声援をくださった方がいて・・・涙がでそうな位うれしかったです。

いつも皆に大きな声援をおくられる方で、自分が声をかけられる立場になって、

初めてそのありがたさをつくづく (not つくずく) 感じました。

皆さんとても暖かい目で見守って下さって・・・N友さんってほんと優しいんだから♪

そしてやっぱり、でいりーさんの暖かいお心配りと、

AOIさんの存在自体の不変の安心感のおかげで、なんとか歌いきれました。

最後の「はじまりは朝」の♪ようやく私にも~・・・のあたりに差し掛かった頃から、

「あともう少し。あと4小節~。。」とか思いながら歌ってた私 (^_^ゞ

持久走大会かい、って。

終わった時には本当にほっとしました。。良い経験でした。

いいんかい・・・ってくらい、楽しかったです。私は幸せ者です~。

お世話になった皆々様、聴いて下さった方、応援してくださった方、

どうもありがとうございました~m(__)m またひとつ大人になった私(爆)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ジョイントライブ~♪

NASさんは言わずと知れた、NSPのアコースティック系曲のコピーをされている

超有名バンドで、今回は東京から東海地区方面へ遠征してくださいました。

NNBっていうのが言わないとわからない(爆)、なんでモール・N友・バンド。

昨日が初総練習で、今日が初ステージという。いいんかい、という。。

数日前から事の重大さにやっと気付き、愕然としておりました(遅)。

それにもかかわらず昨日の練習は、なんだかまったりと、楽しいものでした。

いいんかい。。。(;^_^A

今日は出演者だし、早めに行こう~♪と思ってお店に到着してみたら、なんと、

すでにお客さんたちが沢山みえていて。皆さんさすが、気合の入れ方が違います。

・・・などと感動している場合かい。

観客その1になって、NASさんがリハされているのを聴きました。

わかってはいたことだけど、改めて現実を直視させられてしまいました。

一体これ…、私にどうせ~っちゅうねん。。sweat02

とてもこんな中でリハなど出来るわけもなく。いいの。昨日いっぱい練習したから。

・・・いいんかい。。。

で、本番。お客さんは超満員で、出演者は立ち見状態。すごいです。。

あああ、NASさんの演奏を浜松で聴けるなんてぇぇぇ・・・heart04

やっぱり生はいいです。迫力が違います。ボーカルの声の甘さが違います(*^_^*)

夢のような1時間を過ごしました。・・・そして、ですね。

続きはまた改めて書きましょう。今日はもう寝ます。

各方面のご挨拶も明日にしよう。。すみません。

今日ご一緒できた皆さん♪楽しい時間をどうもありがとうございました。

メールやメッセージで応援いただいた皆さん♪嬉しかったです~。

毎度のことながら、大変お世話になった教授&D^^さん、おふたりのおかげで、

貴重な体験をさせていただくことが出来ました。とっても心強かったです。

NASさん達とジョイントライブしたなんぞ、こりゃ一生の宝ですな。

孫子の代まで語り継いでやろう。わっはっは。

・・・だからもっと美しくまとめられんのかい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

♪あの頃のぼくは~

先月の萬ライブの音源、思い出のアルバムに一曲追加しました~。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=193970

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お風呂でなぞなぞ

MYU「おか~さんに問題です。

    都道府県の名前の中で、数字のつくものは何でしょう?」

私  「う~んと、・・・三重県!」

MYU「他にもあるよ。あと3つあります~。」

私  「う~んと、・・・四国!九州!(^_^)/ 」

MYU「都道府県だって言ってるじゃん・・・(-_-# 」

私  「う~んと、・・・まさか鹿児島の「ご」とか言うんじゃないよね?」

MYU「違うよ・・・(-_-# 」

私  「え~~~???・・・わっからない~~~何?何?」

結局、答えを教えてもらう母。。。(^_^ゞ

私  「すっごい!それ、どこにのってたの?」

MYU「え?簡単だと思ったんだけどな。私が考えたんだよ~(^_^)v

    今私が書いてる小説の中の主人公は、すぐ当てるんだけど。」

私  「小説って、何それ!? 探偵かなにか出てくるの?」

MYU「うん、そう♪ 探偵が謎を解くんだよ~(^_^)v」

おおお、さすがミステリー読み倒し娘。めざせ、赤川MYU子!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

もういくつ寝ると~

あと3日過ごして、その次の日曜日はジョイントライブです。

東京から来られる超有名NSPコピーバンドの演奏を、浜松で聴けるheart04

それはそれはもう、と~っても楽しみなんですが・・・、

その後、自分が同じステージに立つ(座るけど)という。うう、考えただけで。。

自分の声の高さにしてもらって、私は歌うだけなので、まあいいかぁ~~とか

思っていたんですが、その日が近づくにつれ、怖気づいてきました・・・sweat02

朝起きてちょっとのどが痛かったりしたらすごい心配になるし、

不安にかられて何度となく歌ってみては、あああと後悔してみたり・・・sweat02

私なんかがNSPを全然違うふうに歌っちゃっていいのかなあ…という

気持ちもあったりして・・・sweat02

でもまあ、私に、NSPみたいに歌うことは誰も望んでないわな。。。いいか。いいや。

いいや、いいや。「ま~楽しくやりましょう」の気持ちで楽しもうっと。 うんnotes

え~と、前回の萬ライブの音源を一曲アップしました。

えへへ、こんな感じでした~(^_^ゞ

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=193738

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

『だいすき!!』

テレビは、何となくいつもついてる~って家ではなく、番組表をチェックして、

見たい番組の時間になったらスイッチつけて、終わったらすぐ消す、

あるいは、録画しておいて、時間のある時にゆっくり見る、というタイプです。

テレビついてると、どうも気になってしまって…BGMにはならないのです。

朝は「めざましテレビ」の進行状況にあわせて行動してますが (^_^ゞ

今期見ているドラマの中で、一番気に入っているのが『だいすき!!』。

これは最初、同じ時間帯の裏番組の方をメインに見ていて、

『だいすき!!』は一応見てみようかな、位に思って録画して見てみたんですが。

メインにしていた方はどうも理解不能になり、こっちにすっかりはまってしまいました。

知的障害があるけど、周りの人に助けてもらいながら、

一生懸命子育てする柚子役の香里奈ちゃんの笑顔がとても純粋で可愛くて、

それを見守る母親役の岸本加世子さんがすごく良いのです。

毎回、あちこちの場面で何度もうるうるきてしまって。

重いテーマを抱えているのに、とても暖かくて、前向きになれるドラマです。

録画して見始めたので、相変わらず2週間遅れくらいで見てるのですが…(;^_^A

赤ちゃんだったひまわりちゃんも、どんどん大きくなって、成長が楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

♪勉強しなけりゃ〜

♪勉強しなけりゃ〜
今日は長女の17回目の誕生日。
晩ごはんのカニすきの後、本人の希望により、家田のタルトセット。

昨日は吹奏楽部の合宿で、12時に消灯したとたん、
みんなが『3月9日』を歌ってくれたそうです。

MYU「お姉ちゃん、人気者だね〜o(^-^)o」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

山芋鉄板

全国的に居酒屋さんとかにあるお料理なのかな?

私は北九州にいた頃、「おいしいんやで~」と連れて行ってもらったお店で

初めて食べたんですが。うんうん、確かにおいしかったし、家でも簡単に作れます。

山芋をすりおろして鉄板で焼いて、だしつゆをじゅってかけて、

おネギとかつおぶしをふりかけて出来上がり~。

熱々をスプーンでふ~ふ~しながら食べるのがおいしいのです♪

そうそう、博多の屋台で食べた明太バターライスってのもおいしかった。

「めっちゃおいしいんやから。食べてみ♪」 目の前で作ってくれたのは、

ごはんとバターと明太子を炒めただけの超シンプルな炒飯。

他には何にも入ってないし、ただそれだけのお料理なのに、なんで

あんなにおいしいかったのかな~。あの屋台の雰囲気なのかな。

いや、やっぱりプロだからかな~。これも家に帰ってまねして作ったっけ。

ええとですね、今日の夕食の一品がこの山芋鉄板。

実は我が家の長女が、山芋、ダメなんですね。

嫌いなんじゃなくて、食べると口の周りにぶつぶつが出来てかゆくなるという。

関西人としては、お好み焼きに山芋はかかせないんだけど、入れられず。

で、今夜は彼女が部活の合宿でいないので、山芋eaterになりました。

姉妹でも、MYUさんは山芋、平気なのよね~。

ふたりでおいしくいただきましたrestaurant 落ち着いた、少し静かな食卓でした。

MYUさんはお風呂に入りながら、「今頃、お姉ちゃん何してるのかな~。

ぎゃっはっは、って笑ってるのかな~。」とか言ってました。

彼女の存在感はかなり大きくて…来年の今頃はこんな感じになるのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

『飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ』井村和清

見たいテレビ番組や映画なんかを録画したら、「いつでも見れる」って安心して、

そのままほったらかしになっちゃうことってよくあるんですよね。

ビデオのハードディスクにだいぶそんなのがたまってきたので、整理してました。

ずい分前に録画したままだった、吾朗ちゃん主演のこの番組。

本の中の文章そのままと思われる、吾朗ちゃんのせりふがとても心に響いて、

原作を読んでみたくなり、図書館に行ったら、奥の書庫から出してきてくれました。

この本が出版されたのが昭和55年、当時話題になったのは覚えていますが、

私は読んだ事がありませんでした。

闘病記物、というイメージしかなかったんですが、そうじゃないんですね。

井村さんはご自分の意思でバプテスマを受けられたクリスチャンなのですが、

ある意味、これは聖書のような本だなと思いました。

ご自分の罪や弱さなんかも包み隠さず書かれていて、苦境にあっても

何も恨まず、すべてのことに感謝しながら最後を迎えられる姿勢。

お医者さんだから、沢山の人の生死を見つめられ、そのまなざしはいつも優しく、

暖かく、謙虚で、こんな立派な方が若くして亡くなられたなんて、本当に残念です。

病気が直ることがイコール病気に勝つこと、ではないんですね。

「最後まで病気に勝ち、みんなに感謝しながら静かに去っていかれた。

 立派な患者さんであったと思います。」という表現が印象的でした。

本当に聖書のように、どこをめくっても、心の支えになり、

自分が恥ずかしくなるような言葉ばかりで、何度も読み返しました。

で、ずっと手元に置いておきたくなったので、ネットで注文してしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

またひとつ賢くなった私

私がいつも書いている「つくずく」は「つくづく」の間違いでは、

と教えて下さった方がいらっしゃいます。

遠慮がちに、「私の辞書では『つくづく』だったが、

あなたの使う『つくずく』には何か強い意思を感じる」と。

びっくりです。ここまで読み取られようとは!

そうなんです、実は私、調べたことがあるのです、どっちが正しいのかと。

辞書ひいて、そうか~こっちが正しいんだと確信しました。

そして…どうやら逆に覚えました(大爆!)。

あらためて辞書を調べてみたら、語源は「尽く尽く」で、

やっぱり「つくづく」が正しいのです。

一体どうして私は、わざわざ調べて逆に覚えたのでしょう。

謎だ。謎は深まるばかりだ。。

自分でも、「つくずく」と書くたびに、違和感を感じていました。

違和感はあるけれど、これが正しいんだ~!という強い確信を持って、

今まで使い続けてきました。

なぜなら、私、辞書でちゃんと調べたんだも~ん o(^-^)o ・・・

あああ私の人生、どこにどんな落とし穴が待っているやら。

という訳で、今までご贔屓にしていただいた「つくずく」ファンの皆様、ごめんなさい。

私、今日から正しく「つくづく」を使います〜。

それにしても、こういうことを教えていただけるのって、本当にありがたいことです。

ここをお読みの皆様はすでにご存知かとは思いますが、

私はこのように自信を持ってなんのためらいもなく、真剣にボケておりますので、

どうぞ今後ともひるむことなく、いろんな「?」をご指摘いただければと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明かりをつけましょ♪

明かりをつけましょ♪
今日は楽しい雛祭り〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

レモンクッキーとアマンディーヌ

レモンクッキーとアマンディーヌ

今日は高校の卒業式でした。

昨日、期末試験を終え、その後しっかり部活をやって帰り、遅い晩ご飯のあと、

「今日は徹夜かも~」と言いながら、お菓子作りを始めました。

部活でお世話になった先輩達へのプレゼントだそうです。

深夜まで粉や卵やお砂糖にまみれて格闘している長女を残し、先に寝ました。

朝起きたら、綺麗にラッピングされたお菓子たちが並んでいました。

残った分は、「おか~さんやMYUで食べていいよ~」ということで、いただきました。

うんうん、おいしいじゃん~(^_^)v

八朔はむけずとも、こういうお菓子は作れるようです。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はっさく

はっさく
正しく食べやすい状態

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »