« 吹奏楽コンクール | トップページ | 『夏、夢の景色』 »

2007年8月 7日 (火)

タティングレース

タティングレース

ホニトンもロザリンもニードルポイントもやりかけだっていうのに、

先週のお教室では、タティングレースにまで手を出してしまった。

ずっと前からやりたくて、なんとなく簡単に出来そうなので、

シャトルだけはイギリスで買ってきて持っていた。以来10年以上、放置してた(爆)。

でもタティングのシャトルって、日本のメーカーも出しているのね~。びっくり!

そんなにこんなこと(自分で言うな)やる人、いるんだろうか?

これまたボビンと同じくらいにマニアックなレースのひとつだと思うのだが。

先生曰く「タティングは簡単、簡単。基礎だけ覚えたらあとは自分で何でも作れるよ。

ボビンと違って場所もとらないし、ちょこちょこって出来るわりにはかわいいよ♪」

そうか~(^_^)v・・・と思って安易に始めた割には、出来ないじゃないか。。。

やることはいたって簡単なんだけど、「巻き目を移す」これが出来ない~~~っ。。

先生の手元見てると、ほんとに簡単にちょちょいって出来てるのに、

2時間、四苦八苦してもマスター出来ず、

・・・なんか、手の感覚的な問題だろうとはわかるんだけど。

一週間、暇があれば何度もやってみてはほどき、やっては切って。。

なんとか、初めてこのループが完成♪やった~~~♪♪♪

そう、こんなちっちゃい、ほんとどうでも良いようなことに

必死になってるんですよ、私 (;^_^A

これが出来るようになれば、作品が編めます~。そういうレースです。

|

« 吹奏楽コンクール | トップページ | 『夏、夢の景色』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/16042974

この記事へのトラックバック一覧です: タティングレース:

« 吹奏楽コンクール | トップページ | 『夏、夢の景色』 »