« お盆中 | トップページ | 2年ぶりのプール »

2007年8月17日 (金)

『ねがい』 さくまひろこさん

ひとりの人が両目の献眼をすると、ふたりの人の目が見えるようになります。

近視の人でも、白内障の人でも、献眼することが出来ます。

主人がアイバンクに登録すると言った時、主人の両親は最初、

ちょっと抵抗があったようですが、最終的には本人の意思を尊重して。

事故や突然の不慮の死の場合は違うのかもしれませんが、

ある程度の覚悟が出来てから迎えた人の死というのは、亡くなった直後より、

しばらくたってからの方が喪失感が大きくなるような気がします。

なんだか周りの色が全く失せてしまって、哀しいとか嬉しいとかそういう感情が

自分の中からなくなってしまったような、空虚な気持ちになっていた頃、

アイバンク協会を通じて、一通のお手紙をいただきました。

主人の角膜で目が見えるようになった、若い女性からのお礼の手紙でした。

主人は「自分にも誰かのために少しでも役立つことが出来れば・・・」と思って

アイバンクに登録したようですが、私にとっては、それは違う意味を持ちました。

もう私の前から全くいなくなってしまったと思っていた彼が、

この日本のどこかにいる、手紙をくれた彼女の目の中で、

今も確実に生き続けさせていただいているだと気付きました。

本当に、なんてありがたいことだと。感謝すべきは私の方だったんですね。

あの頃の私は、立派な額に入れていただいた感謝状より、

名前も知らないこの女性からいただいたお手紙に励まされたのでした。

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

429Cの時聴いた、アイバンクをテーマに作られたという『ねがい』という曲、

あの時お手紙を下さった彼女のことを思い出し、涙がぽろぽろこぼれました。

献眼とか、アイバンクとか、そういう言葉は一切使われていないのに、

とても心に響く詩を、美しいメロディーラインにのせて歌われていました。

各地でライブをされたり、FMのラジオ番組を持ったりして

音楽活動されている、さくまひろこさんの曲です。

http://sakumahiroko.blog24.fc2.com/

個性的な曲をかかれる方で、透明感のある、安定した美しい歌声の方です。

『ねがい』という曲の入ったCDは、ひろこさんのHPで通販でも買うことが出来ます。

私はこのCD中では、『mottainaiの木』なども好きです~♪

HPには今後のライブの予定ものってますので、お近くの方はぜひ一度。

清楚でかわいらしいひろこさん、また静岡西部にも来て下さるといいなあ。

|

« お盆中 | トップページ | 2年ぶりのプール »

コメント

ひろこさんがご自身のブログで、
この記事のことをとり上げてくださいました(^_^ゞ

ひろこさんのお部屋、リンク♪させていただきました→

投稿: なかさな | 2007年8月20日 (月) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/16135367

この記事へのトラックバック一覧です: 『ねがい』 さくまひろこさん:

« お盆中 | トップページ | 2年ぶりのプール »