« SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ① | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ③ »

2007年7月 6日 (金)

SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ②

さて二人目は、今回の『老若男の中の若』、

平川地一丁目のお兄ちゃん、林龍之介くんです。

いつもはボーカル担当の弟の直次郎くんは、学校があるので参加出来ず。

直くんはうちの長女と同い年なんですよね~、つい保護者の目になってしまう私。

NSPのファンだという、彼らのお父さんの年齢も、私と同じようです。

NSPを次に受け継いでゆく世代の代表です。

平賀くんの、3人のユニット名を付けようという提案に、龍くんは

「ニュー・佐渡スティック・ピンク」というヒットを飛ばしました~!

高校を卒業した龍くん、大人っぽくカッコよく成長していました。

期待の選曲は、

『八月の空へ翔べ』・・・龍くん、同じような思い出があるんだって。

『おちばは夏の忘れもの』・・・まさかこんな曲を選んでくれようとは~~感激。

2曲とも、とても龍くんに合っていて、歌もとっっっても上手なのでした。

平賀くんに、「これからはお兄ちゃんももっと歌いなよ~」と言われてました。

飾らず、ちょっとぶっきらぼうな感じの龍之介くんは、皆に好印象を与えたようです。

ファンの人には「昔の天野くんを思い出させる」との意見が多く、平賀くん自身も、

ライブ後に平川地一丁目の公式サイト(From staff)にコメントを送ってます。

それにしても、429Cであんな(どんな)MCしてしまったので、

429C関係者には、どうも、平川地一丁目といえば私、のイメージを

しっかり植えつけてしまった模様。。。(;^_^A

お兄ちゃんごめんね、あんなこと言って・・・m(__)m

あれだけの大物メンバー達の中で、よくがんばったねえ。えらい、えらい。

|

« SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ① | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ③ »

コメント

平川地一丁目さん
窓枠にくるんだよね!
悩みます

投稿: パパ | 2007年7月 6日 (金) 20時26分

悩むことはない、行きましょ、行きましょ♪

私たちのような彼らの親世代の人達、
結構男女問わず来てますよ~。

ただ、オールスタンディングは
我々世代にはそれなりの覚悟も必要かも(爆)
ある年齢以上は優先席作ってくれないかな。。

投稿: なかさな | 2007年7月 8日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/15666607

この記事へのトラックバック一覧です: SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ②:

« SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ① | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ③ »