« コンサート前の過ごし方は | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ② »

2007年7月 5日 (木)

SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ①

↑長いタイトルのコンサートなのであります。

一人目は高橋ジョージさん。

「僕は本当はここにいるはずじゃないんです。

皆さんと同じ、客席側にいるべき人間なんです。」何度も言われてました。

昔からNSPの大ファンだった方で、天野くんが亡くなった時には、

沢山のファンと同じように、公式サイトのBBSに書き込みされました。

『新・堂本兄弟』にゲスト出演された時に言われた「リスペクトしている」の言葉、

「さようなら」を歌われた時の涙。。。まさに今回、ファン代表の出演者です。

歌われた曲は、すべて「NSP First」より、ジャケット写真の3人の位置から、

平賀くんの座ったベースまで再現する、というこだわりようで (^_^ゞ

『新青春』

『昨日からの逃げ道』

『いい』

|

« コンサート前の過ごし方は | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/15661233

この記事へのトラックバック一覧です: SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ①:

« コンサート前の過ごし方は | トップページ | SONGS~歌は世につれ~天野滋トリビュート ② »