« 『nature of year 2007 君は僕のともだち』その1 | トップページ | 冬の夜に。。 »

2007年1月17日 (水)

『nature of year 2007 君は僕のともだち』その2

最初の数曲はピアノの伴奏にハンドマイクで、しっとり聴かせてくれました。

おしゃれなジャケットにきらきら輝くネクタイがまぶしい☆★☆

それからゲストに元・雅夢の三浦さんが登場~。

とても仲良しのお二人、トークが弾みに弾み、一気に雰囲気が~~~(^_^;

冬ソナのヨンさまの出し物まであった(爆)

噂には聞いていた坪さんの『はじめから今まで』、

いつか聴きたいと思っていたのだけど、こんな形で聴く事になろうとは~~

…いいんだけどね、素敵な声だから。でも全部とおして聴きたかったな。

三浦さんが『愛はかげろう』を熱唱している間に坪さんはお着替え。

元・オフコースのドラムの大間ジローさんと

現・NSPのベーシスト平賀くんを加えて、バンド形式になりました。

ステージ上でハモりながらベースを弾く平賀くんは水を得た魚のよう。

本当に生き生きと楽しそうで、客席の中村くんは羨ましかったんじゃないかな。。

やっぱりおふたりには、なんらかの形でずっと音楽活動を続けてほしいと思いました。

天野くんの話も沢山してくれました。天野くんから譲られたギターの話や楽しい思い出。

坪さんと天野くんが二人で歌った『風が違う』を三浦さんと歌ってくれました。

坪さんパートを三浦さんが、天野くんパートを坪さんが。

もう、イントロ聴いただけで。。。(T_T)(T_T)(T_T) 撃沈。

『愛のナイフ』は特別にNSPバージョンで、♪ピ~ピピピピ…で始まり、3番まで。

なんか、NSPが再復活してくれたような。。。

フルバンドの迫力ある演奏で聴くふきのとうのヒット曲の数々、

『白い冬』とか『風来坊』とか『春雷』とか…、山木さんパートを

平賀くんが歌って、これまたふきのとうの復活のような。。。

個人的には予想外の『ばーじにあ・すりむ』なんかが懐かしくて嬉しかった。

それとやっぱり、アンコールで細坪さんがひとりきりで

ギターの弾き語りしてくれたのも良かったな~(*^_^*)

基本的にやっぱりこういうのが好きなんだな~(*^_^*)

まあ、そういうのは坪さんひとりのライブでまた堪能させていただけるに違いないので。

今回はタイトル通り、沢山の音楽友達に囲まれた、とても楽しそうな坪さんを見られて、

平賀くんの元気な姿や、他の出演者の方達の素晴らしい演奏を聴けて。。。

坪さんのおしゃべりもとても楽しく、共感できることも多く。。。

暖かい優しい気持ちをいただきました♪ 聴きに行けて幸せでした~♪♪♪

|

« 『nature of year 2007 君は僕のともだち』その1 | トップページ | 冬の夜に。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144376/13542814

この記事へのトラックバック一覧です: 『nature of year 2007 君は僕のともだち』その2:

« 『nature of year 2007 君は僕のともだち』その1 | トップページ | 冬の夜に。。 »